postdoc

学振あれこれ:注意点、今年度の変更点、そしてアドバイス

若手研究者の登龍門 研究界隈にいれば一度はその名を耳にする「学振」、それは「日本学術振興会特別研究員」の略称であり、若き研究者たちにとっては登龍門のような存在と言えます。 歴史・規模、そして公的資金が投入されることのほか、現役の一流研究者が...
postdoc

海外でポスドクすることを選択肢に入れる

博士を取ったらどこに就職しよう。どこで若手研究者としての経験を積もう。そんな問いは研究者の道を選んだ瞬間から、誰でも頭をよぎるものでしょう。その答えの中に、一瞬でも「海外」が選択肢に上がることは、珍しいことではありません。特に近年では、大学...
column

研究室のコアタイムとは?概要とメリット・デメリットを紹介

検索結果の上位から、コアタイムが何かを気にする大学生が検索していると想像されます。そのため、これから研究室の配属先を探す学部生もしくは大学院進学を検討している大学4年生がターゲット。
column

研究が進まないときの対処法は?進まない原因とともに解説

卒論や修論を作成している方は、研究が進まなくて焦っていませんか。今回はそんなときの原因と対処法をまとめました。正しい対処をすれば、問題を解決して研究がスムーズに進めらるようになるはずです。
column

Kaggleの実績があればデータサイエンティストとして就職可能。企業からスカウトされるケースも

Kaggleがキャリアにどう繋がるのかを知りたいと考えてる方も多いのではないでしょうか。 今回はKaggleの称号条件やKaggleから就職に繋がる際のポイント、データサイエンティストの仕事内容までご紹介します!
column

化学メーカーに就職したら、どんな仕事をする?業界情報とともに紹介

化学メーカーと聞くと、理系の限られた専攻の方しか就職できないと考えている方は多いのではないでしょうか。 しかし、化学メーカーでは文系、理系に関わらず活躍している方が多数いらっしゃいます。 今回は、化学メーカーの概要や職種、文系から化学メーカーに就職するポイントまでをご紹介します。
column

理系から金融業界はあり?金融企業が理系院生に求めていること

理系の院生は「金融業界には就職できる?理系の学生には何が求められるの?」と疑問に思うこともあるでしょう。今回は金融業界をおすすめする理由や主な就職先、就活するうえでの注意点を解説します。
column

研究概要書の正解は?の重要性と用途に合わせた書き方と文字数を解説

民間企業への就職における研究概要書は、就活生の「問題解決能力」や「論理性や批判的思考力」を把握するためのものです。自分自身の能力やスキルが分かるように要点をまとめて作成しましょう。
lab

アカリクアンケート速報:20卒と21卒の回答を比較! #AcaricReport

同時期(6月)のデータを比較すると、21卒の大学院生は「就活を継続している」割合が大幅に増えていることが明らかとなりました。 希望職種の回答に大きな変化はないものの、研究職と非研究職の「どちらでもよい」が21...
タイトルとURLをコピーしました