内定者インタビュー [博士卒人材を積極採用するメーカー系企業へ就職] – 材料・物質系/ポストドクター

博士卒人材を積極採用するメーカー系企業へ就職]材料・物質系博士 についてのアイキャッチ画像インタビュー
この記事は約3分で読めます。
  • 卒年:2021年
  • 在籍:ポストドクター
  • 専攻:材料・物質系
  • 地域:関東
  • 業種:メーカー系
  • 職種:生産・製造技術(メーカー系)
ワシントンD.C.のスミソニアン航空宇宙博物館での一枚。航空宇宙工学が専門なので、勉強になる展示ばかりでした。
cv-btn

【自分では気づけなかった修士・博士・ポスドクの強み】が分かる!

就活をする多くの院生・ポスドクが共感

  • 研究が忙しいけど就活も妥協したくない
  • 研究を活かした就職をしたい
  • 院生ならではの事例・ノウハウが知りたい

そんな院生・ポスドクのための就活サイト『アカリク』の強み

  • 修士・博士・ポスドク専用の好待遇求人多数
  • あなたの研究を評価してくれる求人企業多数
  • 累計15万人の院生・ポスドクが利用

スタッフの多くが院卒で、10年以上院生・ポスドクの就活支援を行っているアカリクなら【自分では気づけなかった修士・博士・ポスドクの強み】が分かります。【研究】も【就活】も妥協せず成果を出したい方は是非ご活用ください。

アカリクを始める

就職活動を始めた時期やどのようなスケジュールで進めていたかについて教えてください

2021年2月の上旬から就職活動を本格的にスタートさせました。
2月と3月は説明会とwebテスト、エントリーシートの提出をひたすらこなしました。

昨今の社会情勢のため説明化はすべてオンラインで行われており、効率的にスケジュールを組めば多くの企業の情報に触れることができました。エントリーシートは32社に提出しました。

3月中旬から面接が本格化しましたが、1社から内々定をいただいてからは志望度の低い企業は面接を辞退し、スケジュールに余裕をもたせて5月の半ばまで面接が続きました。
最終的には内々定を4社からいただきました。

就職活動で利用したアカリクのサービスを教えてください

アカリク」と「アカリク就職エージェント」に登録し、企業へのエントリーを行いました。

就職活動でアカリクを利用してよかった点を教えてください

結果的に内々定を頂いた企業の半数はアカリク経由で知りました。
内々定を受諾した企業もアカリクで知った企業でした。

博士卒人材の採用に積極的な企業を見つけるのに適したサービスを受けられると思いました。

就職活動を行うにあたって重視していたことを教えてください

博士卒という肩書を生かせることと、待遇面で博士卒を尊重していることを重視していました。

内定先への就職の決め手について教えてください

面接のときに博士卒人材へのポジティブなイメージが伝わってきました
また、待遇面で修士卒に比べて非常に条件が良かったことなども理由の一つです。

就職活動に「アカリク就職エージェント」を利用しようと思ったきっかけと、実際に利用してみてメリットと感じた点を教えてください

少しでも選択の幅を広げたいと思ったことがきっかけで利用しました。
自分一人では探すことができなかったような求人を紹介してもらえたことがメリットとしてあげられます。

どんな方に「アカリク就職エージェント」を利用した就職活動をおすすめしますか

業界を絞らず就活を行うのであれば利用するメリットは大きいと思いました。
自分で探せる範囲は限られるので、別の視点で企業を見つけてくれることが大変助かりました。

これから就職活動を行う大学院生へのアドバイスをおねがいします

主に博士課程を修了または修了予定の方に向けてお話しします。

博士卒という肩書は就職活動をする上で重荷になることもあります。
就職活動を進めていくうえで、大学院在学中に企業との共同研究や、学会活動、OBを通じて企業とのつながりをできるだけ多く作っておくことが重要です。
一つ一つの積み重ねがあなたの可能性を広げます。

また、初任給の欄で博士卒と修士卒を分けて書いてあるかどうかをチェックしてみると良いと思います。
個人的に外資系企業は博士卒という肩書を評価してくれるところが多いように感じました。
仮に自身の専門とは異なる業界でも、博士号を取る過程で培った研究遂行能力を評価してくれることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました