ep.12 キャリアを整理し、納得いくまでやりぬく就職活動

エージェントストーリーズ
この記事は約2分で読めます。

「エージェントストーリーズ」は、株式会社アカリクの就職エージェントチームが行ってきた学生様とのやりとりについてインタビューすることで、アカリク就職エージェントの支援内容をお伝えするものです。※プライバシー保護のため、内容の一部は事実と異なる場合がございます。

cv-btn

【自分では気づけなかった修士・博士・ポスドクの強み】が分かる!

就活をする多くの院生・ポスドクが共感

  • 研究が忙しいけど就活も妥協したくない
  • 研究を活かした就職をしたい
  • 院生ならではの事例・ノウハウが知りたい

そんな院生・ポスドクのための就活サイト『アカリク』の強み

  • 修士・博士・ポスドク専用の好待遇求人多数
  • あなたの研究を評価してくれる求人企業多数
  • 累計15万人の院生・ポスドクが利用

スタッフの多くが大学院在籍経験者で、15年以上院生・ポスドクの就活支援を行っているアカリクなら【自分では気づけなかった修士・博士・ポスドクの強み】が分かります。【研究】も【就活】も妥協せず成果を出したい方は是非ご活用ください。

アカリクを始める

ep.12 キャリアを整理し、納得いくまでやりぬく就職活動

今回お話してくださるエージェントはLさんです。どうぞよろしくお願いいたします。

 よろしくお願いします。

印象に残った方について教えてください

 進路が決まっていたのですが、色々と考えるうちに不安になられて10月下旬にご相談に来られた方です。

自身で決めた進路に不安を感じられていたのですね

 決まっていた進路に向けて準備している段階で、気になることや不安が大きくなったとのことでした。面談する中で、働く上で大切にしたいことや、今後のキャリアについて整理を行い、再度就職活動を開始されました。我々がご紹介した3社の選考を進められて、1社は途中で選考を辞退されましたが、もう1社の内定を獲得しされました。就職活動を終えようとしたちょうどそのタイミングで、残りのもう1社の面談があり、そちらからも内定を獲得されました。悩まれた末に、最終的に最後に面談を行った企業の方が安心して働けると判断されて、そちらの内定を獲得して承諾されました。就活が終了したのは12月末のことでした。

最後までじっくり悩まれて就職を決められたのですね

 我々エージェントに相談して頂くことによって、おひとりで就職活動を行っていた時には整理することができなかった「これまで自分が何をやってきたのか」「これからどのようなキャリアを描きたいのか」といったキャリアや志向性を言語化できます。そのように棚卸ししたものを改めて見つめなおすことで、就職先を選ぶ基準が明確になっていきます。
 最後に内定先を決めるまでにも何度も面談を行い、ご自身のお気持ちに真摯に向き合っていただきました。結果として、安心して働けると思える企業に出会うことができたのだと思います。
 企業選びの決定権はご本人にありますが、どのように納得するのかといった過程においては、我々のようなエージェントが相談相手として言語化のお手伝いができますので、ぜひ頼っていただけたらと思います。

***

新卒大学院生・ポスドクの皆さんの民間就職を、経験豊富なアカリクの就活支援コンサルタントが個別にサポート! まずはご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました