理系学生の登録数・利用率No.1!大学院生&理系学生に特化した就活サイト「アカリク」

※日本マーケティングリサーチ機構調べ
※調査概要:2021年9月期_ブランドのWEB印象調査

採用担当者様はこちら ログイン 会員登録

企業情報

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

医薬品
ドイツ・インゲルハイムに本社を置き約140年の歴史を持つ、株式を公開しない独立した企業形態を維持するグローバル製薬企業「ベーリンガーインゲルハイム」の日本法人です。全世界で約53,000人の社員が革新的な製品開発を通した価値の創出に日々取り組んでいます。ヒト用医療用医薬品の分野では、心腎代謝系・呼吸器系・オンコロジー・免疫などの領域における研究・開発・販売を世界中の様々な国々で手掛けています。
    • 26卒 2024/07/04 公開

      【26年新卒】分析化学研究者 (製剤分析研究職)

      ミッション: 医薬品開発におけるガイドラインと規則 (GMP, SOP等) に従い、低分子医薬品の固形製剤処方および液体製剤処方の分析法開発、品質評価、品質設計、分析データの文書化を行う。 職務内容: ・開発製剤の原材料、組成や製造方法の検討のための品質評価を行う。 ・ガイドラインと規則 (GMP, SOP等) に従い、開発製剤の品質試験 (安定性試験、治験薬品質試験など) を実施する。 ・生産部門または海外のR&D部門 (CROを含む) への分析方法の移管を実施する。 ・開発製剤の分析法 (HPLC、分光分析法、化学的分析法、物性分析法など) を検討、バリデーションを実施し、分析法を確立する。 ・開発製剤の試験方法および規格を定めた文書 (analytical procedures, testing specifications) を作成する。 ・国際的な承認申請 (国内用も含む) に必要な文書 (IMPD/CTA) を作成する。 ・分析業務を行うために必要なラボ環境と品質システムを維持管理する (分析機器の管理、SOPの作成等)。 ・最新の科学技術や情報を取り入れ、あるいは新しい方法を開拓し、新薬開発業務に革新をもたらす。 ・開発業務で得られた成果を社内のグローバル組織、学会や学術誌などに報告する、または特許出願する。

      募集期間: 2024/07/04 ~ 2025/05/30
      25卒 2024/04/25 公開

      分析化学研究者 (製剤分析研究職)

      ミッション: 医薬品開発におけるガイドラインと規則 (GMP, SOP等) に従い、低分子医薬品の固形製剤処方および液体製剤処方の分析法開発、品質評価、品質設計、分析データの文書化を行う。 職務内容: ・開発製剤の原材料、組成や製造方法の検討のための品質評価を行う。 ・ガイドラインと規則 (GMP, SOP等) に従い、開発製剤の品質試験 (安定性試験、治験薬品質試験など) を実施する。 ・生産部門または海外のR&D部門 (CROを含む) への分析方法の移管を実施する。 ・開発製剤の分析法 (HPLC、分光分析法、化学的分析法、物性分析法など) を検討、バリデーションを実施し、分析法を確立する。 ・開発製剤の試験方法および規格を定めた文書 (analytical procedures, testing specifications) を作成する。 ・国際的な承認申請 (国内用も含む) に必要な文書 (IMPD/CTA) を作成する。 ・分析業務を行うために必要なラボ環境と品質システムを維持管理する (分析機器の管理、SOPの作成等)。 ・最新の科学技術や情報を取り入れ、あるいは新しい方法を開拓し、新薬開発業務に革新をもたらす。 ・開発業務で得られた成果を社内のグローバル組織、学会や学術誌などに報告する、または特許出願する。

      募集期間: 2024/04/25 ~ 2024/07/31

エージェントに相談しますか?

TOP