企業情報

日本新薬株式会社
食品 医薬品

日本新薬株式会社

    • インターン 2021/06/01 更新

      2023年卒採用インターンシップ 「製薬業界と仕事を知ろう!」~夏季1day online~

      エントリー受付締切:7月11日(日) 開催日程:8月3日(火)~8月8日(日)(所要時間:2時間~3時間、WEBのみで開催) 本プログラムにご参加いただいた方には、より詳細な職種紹介・業務体験などを主としたスペシャルプログラムを別途ご案内する予定です。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ひとりのために、本気になれるか。 ひとりでも待っている人がいる限り、新しいくすりを届けたい。 日本新薬にしかできないことにチャレンジして、独自性を究めていく。 すべての人に、未来を、届ける。 人生を賭けるに値する、私たちの使命。 製薬業界を取り巻く環境は、近年目まぐるしく変化し続けています。 日本新薬は独自性を追求し、日本新薬にしか創れない薬で未来の健康づくりに貢献しています。 変化を続ける製薬業界について、職種や日本新薬について、グループワークを通じて体感しませんか? 日本新薬(株)では1 day仕事体験プログラムをご用意しております。 「製薬業界の仕事とは?」という疑問を解消できるワークショップ形式のプログラムです! ★☆ここがポイント☆★ オンラインならではの方法で、「製薬業界と医薬品」について、「日本新薬」についてゲーム形式で学んでいただきます。「製薬業界とは?」、「医薬品はどうやって生み出されるの?」、「日本新薬の強みって?」、「どんな職種があるの?」など、日本新薬のさまざまな側面を楽しみながら体感していただきます。 また、グループワークでは、参加者同士でディスカッションしながらアイデアをまとめ、それを発表していただくことで、ご自身とは違った考え方を学ぶことができます。 “日本新薬らしさ”を感じていただけるプログラムとなっていますので、みなさんぜひご応募ください。 ※MR職やMA職・学術職、医薬品研究職、臨床開発職、信頼性保証職といった医薬品部門に加えて、機能食品部門やコーポレートスタッフ職など、全ての職種にご興味のある方にご参加いただけます。 ※応募者多数の場合、書類選考をさせて頂きます。 ●1day仕事体験プログラム日程 WEB開催:8月3日(火)~8月8日(日)(所要時間:2時間~3時間) ※開催日・開催期間は変更になる可能性がございます。 ●当日のプログラム(予定) 1.オリエンテーション 2.クイズ型ワークショップ 3.グループワーク 4.発表 ※プログラムの内容は変更になる可能性がございます。 「製薬業界と仕事を知ろう!」~夏季1 day online~にご参加いただいた方には、本プログラムよりも詳細な職種紹介・業務体験などを主としたスペシャルプログラムを別途ご案内する予定です。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― [募集人数]   開催1回あたり、20名を予定 [資格・対象]  大学1年生以上(学部・学科不問) [体験できる職種]  MR職、MA職・学術職、臨床開発職、信頼性保証職、医薬品研究職、食品研究職、食品企画職、コーポレートスタッフ職 [体験できる仕事]  MR職、MA職・学術職、臨床開発職、信頼性保証職、医薬品研究職、食品研究職、食品企画職、コーポレートスタッフ職 [実施場所] オンライン開催 [報酬・交通費] なし

    • インターン 2021/06/01 更新

      2023年卒採用インターンシップ 「製薬業界と仕事を知ろう!」~夏季1day online~

      求人詳細
      募集職種 臨床開発職
      信頼性保証職
      医薬品研究職
      MR職
      MA職・学術職
      食品研究職
      食品企画職
      コーポレートスタッフ職 (グローバル、薬系、法務、アカウンティング、情報IT、他)
      仕事内容 エントリー受付締切:7月11日(日)
      開催日程:8月3日(火)~8月8日(日)(所要時間:2時間~3時間、WEBのみで開催)
      本プログラムにご参加いただいた方には、より詳細な職種紹介・業務体験などを主としたスペシャルプログラムを別途ご案内する予定です。
      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      ひとりのために、本気になれるか。

      ひとりでも待っている人がいる限り、新しいくすりを届けたい。
      日本新薬にしかできないことにチャレンジして、独自性を究めていく。
      すべての人に、未来を、届ける。
      人生を賭けるに値する、私たちの使命。

      製薬業界を取り巻く環境は、近年目まぐるしく変化し続けています。
      日本新薬は独自性を追求し、日本新薬にしか創れない薬で未来の健康づくりに貢献しています。

      変化を続ける製薬業界について、職種や日本新薬について、グループワークを通じて体感しませんか?
      日本新薬(株)では1 day仕事体験プログラムをご用意しております。
      「製薬業界の仕事とは?」という疑問を解消できるワークショップ形式のプログラムです!

      ★☆ここがポイント☆★
      オンラインならではの方法で、「製薬業界と医薬品」について、「日本新薬」についてゲーム形式で学んでいただきます。「製薬業界とは?」、「医薬品はどうやって生み出されるの?」、「日本新薬の強みって?」、「どんな職種があるの?」など、日本新薬のさまざまな側面を楽しみながら体感していただきます。
      また、グループワークでは、参加者同士でディスカッションしながらアイデアをまとめ、それを発表していただくことで、ご自身とは違った考え方を学ぶことができます。

      “日本新薬らしさ”を感じていただけるプログラムとなっていますので、みなさんぜひご応募ください。

      ※MR職やMA職・学術職、医薬品研究職、臨床開発職、信頼性保証職といった医薬品部門に加えて、機能食品部門やコーポレートスタッフ職など、全ての職種にご興味のある方にご参加いただけます。
      ※応募者多数の場合、書類選考をさせて頂きます。

      ●1day仕事体験プログラム日程
      WEB開催:8月3日(火)~8月8日(日)(所要時間:2時間~3時間)
      ※開催日・開催期間は変更になる可能性がございます。

      ●当日のプログラム(予定)
      1.オリエンテーション
      2.クイズ型ワークショップ
      3.グループワーク
      4.発表
      ※プログラムの内容は変更になる可能性がございます。

      「製薬業界と仕事を知ろう!」~夏季1 day online~にご参加いただいた方には、本プログラムよりも詳細な職種紹介・業務体験などを主としたスペシャルプログラムを別途ご案内する予定です。

      ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      [募集人数]   開催1回あたり、20名を予定
      [資格・対象]  大学1年生以上(学部・学科不問)
      [体験できる職種]  MR職、MA職・学術職、臨床開発職、信頼性保証職、医薬品研究職、食品研究職、食品企画職、コーポレートスタッフ職
      [体験できる仕事]  MR職、MA職・学術職、臨床開発職、信頼性保証職、医薬品研究職、食品研究職、食品企画職、コーポレートスタッフ職
      [実施場所] オンライン開催
      [報酬・交通費] なし
      応募資格・求める人物像
      応募資格 インターンシップ応募資格:
      大学1年生以上(学部・学科不問)
      薬学系以外の学部生、大学院生(博士・修士)も大歓迎です!

      <参考> 22卒採用 応募資格(募集は終了しました):
      医薬品研究職(インフォマティクス含む):理系修士以上※1
      臨床開発職・信頼性保証職(臨床開発職、PV職、薬事申請職):理系修士以上※1
      MA職・学術職:理系修士以上※1
      MR職:学士以上※2、※3
      コーポレートスタッフ職:学士以上※2
      食品研究職:理系修士以上※1

      ※1:獣・医・薬学部(6年制課程)を含む。
      ※2:学部・学科は不問
      ※3:入社までに普通自動車免許が必要。
      人物像 インターンシップ:
      MR職やMA職・学術職、医薬品研究職、臨床開発職、信頼性保証職といった医薬品部門に加えて、機能食品部門やコーポレートスタッフ職など、全ての職種にご興味のある方にご応募いただけます。

      採用:
      「自ら考え行動する人」
      製薬業界を取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。その中で自ら考え行動することで、日本新薬を今後も発展させ続ける原動力になっていただける方をお待ちしています。
      文理 文系 ・理系
      学歴 修士新卒 博士新卒
      専門領域 文系専門領域 専門を問わない
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、海外
      給与 ※本インターンシップでは報酬ならびに交通費等の支給はありません。

      (2020年度実績)
      博士:278,000円
      修士(獣医、薬学部6年制含む):245,500円
      大学:225,000円
      待遇 ※本インターンシップでは報酬ならびに交通費等の支給はありません。

      昇給:年1回(4月)/ 賞与:年2回(7月、12月)
      諸手当:家族手当、住宅手当、別世帯手当、MRスマートワーク手当、テレワーク手当、給食補助費、通勤交通費 ほか
      試用期間:有(3か月、労働条件は同じ)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 制度:各種社会保険、企業年金基金、持株会、財形貯蓄、住宅融資、共済会、育児休業、介護休業、カフェテリアプランほか
      施設:独身寮、社宅、保養所ほか
      勤務時間 フレックスタイム制(コアタイムなし、標準となる1日の労働時間:7時間40分)
      休日休暇 休日:土・日・祝、年末年始
      休暇:有給休暇(14~20日)、特別休暇、積立休暇 ほか
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 日本新薬採用ページでもエントリーの参考になる情報を掲載しております。併せてご確認ください。
      https://www.nippon-shinyaku.co.jp/recruit/
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 [エントリー方法] 
      以下のURLから日本新薬マイページへの登録をしていただいた後に、エントリーシートのご提出等をお願いします。
      https://mypage.3050.i-webs.jp/nipponshinyaku2023/
      ・ インターンシップ エントリー受付開始: 6月1日(火)
      ・ インターンシップ エントリー受付締切: 7月11日(日)

      ※日本新薬マイページにご登録いただいた方にインターンシップへのエントリーのご案内をさせていただきます。まずは日本新薬マイページへのご登録をお願いします。
      ※弊社の受付処理の都合上、マイページ登録完了に数日を要する場合がありますので、日程に余裕を持ってご登録をお願い致します。マイページ登録が完了しましたら、別途メールにてご連絡を差し上げますので、しばらくお待ちください。
      選考の流れ [エントリー後の流れ]
      応募者多数の場合は、弊社社内で選考をさせていただきます。
      その後のご案内は、日本新薬マイページ、およびマイページに登録されたメールアドレスへのメール連絡にてお知らせいたします。
      この求人の説明会情報
      連絡先 日本新薬株式会社
      京都府京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14
      075-321-9120
      URL:http://www.nippon-shinyaku.co.jp/

      ※お問い合わせはE-mailで受け付けています。
      宛先:人事部 インターンシップ担当
      Mail:zz_mail_recruit@po.nippon-shinyaku.co.jp
    • 〜日本新薬にしか創れない薬、日本新薬だから創れる未来〜

      私たちは、会社創立の大正8年(1919年)以来、約100年間にわたって研究開発型の新薬メーカーとして特長あるくすりづくりに取り組んできました。たとえ患者数の少ない疾患や難病の治療薬であっても、病気に苦しむ患者さんにとって福音となるくすりの開発に、積極的に取り組んでいます。

      社員全員に共通するのは「自分たちの手で新しいくすりを創ろう!」という熱い思い。日本新薬は、これからも未来の健康づくりに貢献し続けたいと願っています。
    • 〜日本新薬にしかできないこと、日本新薬だからできること〜

      〈日本新薬での新製品の発売数〉 1品目以上 / 1年間 ※過去10年平均
      〈日本での新薬誕生の可能性〉 1 / 25,956 ※出典:製薬協DATABOOK2018

      候補化合物が新薬となる可能性は、おおよそ25,956分の1。ほとんどの候補化合物は日の目を見ることなく、途中で開発が断念される厳しい世界です。
      そのような新薬開発の世界で、日本新薬は自社創薬・導入・PLCM(プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)により、直近の過去10年間で平均年一つ以上新製品を発売。研究から販売、そして育薬まで、関わるすべての社員が患者さんのことを思い、本気で取り組んでいる成果です。

      また日本新薬は、いまだ治療法が確立されていない難治性疾患の治療剤の開発にも取り組んでいます。患者さんの数が少ない疾患領域でも、苦しむ方が一人でもいる限り、日本新薬は本気で挑み続けます。
    • 〜健康、安全、高機能。私たちに与えられた使命です〜

      「医食同源」ということばがあります。日本新薬は、1961年より医薬品事業で培った技術とノウハウを駆使した機能食品事業に進出し、多方面から高い評価と厚い信頼を得ています。目指すのは「医と食のハイブリッド」。安全性とオリジナリティを軸に、一人ひとりの健康づくりを応援してまいります。
    • 〜グローバル展開〜

      日本新薬では、世界約30カ国、160社以上の企業と業務上のつながりを持ち、グローバルな視点でビジネスを展開しています。

      〔医薬品部門〕
      海外の大手製薬企業やベンチャー企業、大学の研究機関を対象とした、新規化合物の導入や自社開発品の導出、また、原薬・中間製品の輸入や原薬・製品の輸出など。米国子会社を通じて自社製品の米国国内販売も行っています。

      〔機能食品部門〕
      たん白素材、健康食品素材や食品添加物製品(品質安定剤、スパイスなど)の輸出入など。
  • 企業・研究機関 日本新薬株式会社
    URL https://www.nippon-shinyaku.co.jp/
    資本金 5,174百万円(東証1部上場)
    所在地 本社:〒601-8550 京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14
    研究拠点:京都・茨城
    臨床開発拠点:京都・東京
    営業拠点:全国各地
    設立年月日 1919年10月1日
    事業内容 医薬品・機能食品の製造及び販売
    代表者名 代表取締役社長 前川重信
    従業員数 2,026名(2020年3月末現在)
    平均年齢
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP