企業情報

アステラス製薬株式会社
医薬品

アステラス製薬株式会社

「変化する医療の最先端に立ち、 科学の進歩を患者さんの 価値に変える」

アステラスは、新薬ビジネスを核としてイノベーションによって価値を生み出していきます。医療における環境変化を多面的な視点で捉え、継続的に事業機会を見出していきます。
そして、医療の仕組み全体を見ながら、これらの新たな価値を患者さんへ確実に届けるとともに、私たち自身も成長していく。
アステラスはこれからも、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変えていくことで、ステークホルダーや社会からの期待に応え続けます。
    • 即就業 2021/10/05 公開

      バイオインフォマティクス研究職 (NGS解析、ヒトゲノム解析)

      【職務の内容】 創薬研究および開発に幅広くインフォマティクスやデータサイエンス技術を活用することを目的とするアドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下のバイオインフォマティクス業務をご担当いただきます。また、国内および海外の薬理研究者あるいは開発プロジェクトメンバーと連携し、バイオインフォマティクス解析業務をおこなう機会もございます。  ・バイオインフォマティクス解析全般(特にNGS解析およびオミクス解析)  ・創薬研究における標的探索、開発フェーズにおけるバイオマーカー探索  ・解析パイプライン構築やWebアプリケーション開発に関するプログラミング業務  ・より良い解析方針・実験デザインの提案  ・解析結果の適切な考察とそれに基づく解析依頼者への正確な説明 【勤務地】 茨城県つくば市 アステラス製薬 御幸が丘事業所、または東京都中央区 アステラス製薬 日本橋事業所  ※全事業所は敷地内禁煙 注)東京本社の場合は、時期により週2~3日つくばへの出張可能性有り

      即就業 2021/10/05 公開

      ヒト遺伝学研究推進担当

      アドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下の業務をご担当いただきます。 ・国内/海外の社内創薬研究者、開発プロジェクトメンバーとの連携を通した、遺伝学的知見に基づく創薬研究推進  (標的探索、適応疾患の同定、臨床フェーズにおけるバイオマーカー探索) ・国内外の提携研究機関との研究提携のリード ・新たな提携候補研究機関の選定、評価、研究計画立案、契約作業の実施、研究提携のリード ・解析担当者との連携による、データ解析方針の策定、協議、実施 ・解析結果の適切な考察と、その結果を元にした実験計画の立案、実施

    • 即就業 2021/10/05 更新

      バイオインフォマティクス研究職 (NGS解析、ヒトゲノム解析)

      求人詳細
      募集職種 バイオインフォマティクス研究職 (NGS解析、ヒトゲノム解析)
      バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 【職務の内容】
      創薬研究および開発に幅広くインフォマティクスやデータサイエンス技術を活用することを目的とするアドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下のバイオインフォマティクス業務をご担当いただきます。また、国内および海外の薬理研究者あるいは開発プロジェクトメンバーと連携し、バイオインフォマティクス解析業務をおこなう機会もございます。
       ・バイオインフォマティクス解析全般(特にNGS解析およびオミクス解析)
       ・創薬研究における標的探索、開発フェーズにおけるバイオマーカー探索
       ・解析パイプライン構築やWebアプリケーション開発に関するプログラミング業務
       ・より良い解析方針・実験デザインの提案
       ・解析結果の適切な考察とそれに基づく解析依頼者への正確な説明

      【勤務地】
      茨城県つくば市 アステラス製薬 御幸が丘事業所、または東京都中央区 アステラス製薬 日本橋事業所  ※全事業所は敷地内禁煙
      注)東京本社の場合は、時期により週2~3日つくばへの出張可能性有り
      応募資格・求める人物像
      応募資格 【対象となる方】
      <必須(Must)>
      ・修士修了以上もしくは同等の知識を有すると認められる方
      ・バイオインフォマティクス(特にNGS解析)業務の経験を有する方
      ・解析アルゴリズムや解析パイプラインの構築ができるプログラミング技術を有する方
      ・バイオインフォマティクスに関する社外・公開データの知識を有している方
      ・コミュニケーション力があり、他分野の専門家との対話を通じて協業ができる方
      ・海外の協働メンバーとコミュニケーションできるレベルの英語力を有する方

      <歓迎(Want)>
      ・遺伝統計学、集団遺伝学の知識を有しており解析の経験があれば尚可
      ・率先してプロジェクトを計画・提案し推進できる方
      ・創薬プロセスの基礎知識を有する方
      人物像 自身の専門知識を活用し、社内外研究者との円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて、研究プロジェクトを主体的に進めることができる研究者を求めています。
      また、常に最先端のサイエンスにアンテナを張り自ら考えることで、新しい提案をすることができる研究者を求めています。
      文理 理系
      学歴 ポストドクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 応用科学 理系:学際分野 計算機科学 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学 情報工学 その他工学
      ITスキル IT関連能力 機械学習 データマイニング 人工知能 アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル UNIX Linux R言語
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 当社規程により算出します。

      ①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
      ②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000~100,000円支給
      ③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給
      待遇 ・契約期間:期間の定めなし
      ・試用期間:原則なし
      ・昇給:年1回(4月)
      ・賞与:年2回支給(7月、12月)
      ・通勤費:全額支給(社内規定に準ずる)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 ・御幸が丘事業所:8:30~17:30(月~木)、8:30~15:45(金)
      ・東京本社:8:45~17:45(月~木)、8:45~16:00(金)
       フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制
       裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなします。
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 【AIA室についてのご紹介はこちら】
      https://www.astellas.com/jp/ja/stories/science/aia-japan
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・必要書類:
       履歴書(必須)・職務経歴書(必須)・業績リスト(任意)・英文レジュメ(任意)

      ・弊社ホームページよりエントリーしてください。
      https://astellasjapan.avature.net/en_GB/careers/JobDetail/NGS-No2/1920

      ※海外ご在住の日本国籍の方へ※
       入社日までに通勤圏内へ帰国・転居いただくことが入社条件となります。
       又、リロケーション費用等は自費となります旨、予めご承知おきください。
      選考の流れ 「書類選考」⇒「面接選考(2~4回)」⇒「合否通知」
      ※書類選考には通常、1~2週間ほどお時間をいただいております。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 人事部採用担当
      Email:astellas.recruit@jp.astellas.com
    • 即就業 2021/10/05 更新

      ヒト遺伝学研究推進担当

      求人詳細
      募集職種 ヒト遺伝学研究推進担当
      バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 アドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下の業務をご担当いただきます。

      ・国内/海外の社内創薬研究者、開発プロジェクトメンバーとの連携を通した、遺伝学的知見に基づく創薬研究推進
       (標的探索、適応疾患の同定、臨床フェーズにおけるバイオマーカー探索)
      ・国内外の提携研究機関との研究提携のリード
      ・新たな提携候補研究機関の選定、評価、研究計画立案、契約作業の実施、研究提携のリード
      ・解析担当者との連携による、データ解析方針の策定、協議、実施
      ・解析結果の適切な考察と、その結果を元にした実験計画の立案、実施
      応募資格・求める人物像
      応募資格 <必須>
      ・博士修了以上もしくは同等の知識を有すると認められる方
      ・遺伝学の知識を有している方、あるいは強い関心を有している方
      ・創薬プロセスの知識を有している方、あるいは強い関心を有している方
      ・コミュニケーション力があり、多彩なフィールドの専門家との対話を通じて協業ができる方
      ・海外との連携業務の遂行に必要なレベルの英語力を有する方(目安:TOEICスコア780点程度、もしくは同等の英語力)

      <歓迎>
      ・遺伝学(人類遺伝学、集団遺伝学、遺伝統計学、遺伝疫学、遺伝医学、育種学)の十分な知識を持ち、当該領域の研究経験を有する方(目安:3年以上)
      ・率先してプロジェクトを計画・提案し推進できる方
      人物像 自身の専門知識を活用し、社内外研究者との円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて、研究プロジェクトを主体的に進めることができる研究者を求めています。
      また、常に最先端のサイエンスにアンテナを張り自ら考えることで、新しい提案をすることができる研究者を求めています。
      文理 理系
      学歴 ポストドクター 博士修了中途 既卒学生可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 応用科学 理系:学際分野 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学
      ITスキル IT関連能力 統計処理能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県、東京都
      給与 当社規程により算出します。

      ①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
      ②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000~100,000円支給
      ③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給
      待遇 契約期間:期間の定めなし
      試用期間:原則なし
      昇給:年1回(4月)
      賞与:年2回支給(7月、12月)
      通勤費:全額支給(社内規定に準ずる)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 裁量労働制、またはスーパーフレックスタイム制(月~木曜日:8:30~17:30 金曜日:8:30~15:45)
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 【AIA室についてのご紹介はこちら】
      https://www.astellas.com/jp/ja/stories/science/aia-japan
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・必要書類:
       履歴書(必須)・職務経歴書(必須)・業績リスト(任意)・英文レジュメ(任意)

      ・弊社ホームページよりエントリーしてください。
      https://astellasjapan.avature.net/en_GB/careers/JobDetail/No-3/2080

      ※海外ご在住の日本国籍の方へ※
       入社日までに通勤圏内へ帰国・転居いただくことが入社条件となります。
       又、リロケーション費用等は自費となります旨、予めご承知おきください。
      選考の流れ 「書類選考」⇒「面接選考(2~4回)」⇒「合否通知」
      ※書類選考には通常、1~2週間ほどお時間をいただいております。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 人事部採用担当
      Email:astellas.recruit@jp.astellas.com
    • アステラスに込める思い

      「アステラス」という名称は、「星」を意味する、ラテン語の「stella」、ギリシャ語の「aster」、英語の「stellar」によって「大志の星 aspired stars」「先進の星 advanced stars」を表現したものです。また、日本語の「明日を照らす」にもつながります。


      「明日は変えられる。」
      病気とたたかうすべての人々の未来を、明るく照らせるような挑戦を続けたい。
      このメッセージには、そういった思いが込められています。
      病気を克服して、もういちど心から笑ってほしい。
      そのために、患者さんのもとへ早くくすりを届ける。
      明日は変えられる。
      私達は、ほんとうに求められる新薬を作り続けます。
    • Astellas Way

      新しいくすりが必要な人がいる限り、環境の変化にしなやかに対応し続ける。
      そのためには、私たち一人ひとりが、スピード感を持って挑戦することが不可欠です。
      「明日は変えられる。」という思いを確かなものとする“5つのメッセージ”。
      それは、世界で活躍するアステラス社員が共有する、価値観です。



      Patient Focus 患者志向
       「この判断・行動は患者さんのためになるか?」と常に問いかけよう。
      Ownership  主体性
       変化を先取りし、主体性を持って、常に挑戦し続けよう。
      Results     結果
       「前例」にこだわらず、「結果」にこだわろう。
      Openness   多様性
       多様性を取り込み、自由闊達なコミュニケーションで創造性を発揮しよう。
      Integrity   誠実
       もし判断に迷ったときには「誠実さ」に立ち戻ろう。誠実さが全ての判断基準だ。
    • 創薬研究職

      ■創薬研究職の役割
      アステラスの創薬研究職は医薬品創製の基礎研究から前臨床研究までをカバーする、創薬の最も上流に位置する職種として、社内外を問わず、様々な創薬機会を探索し臨床開発候補品の創出を実現しています。
      創薬研究には薬理研究、モダリティ研究、薬物動態研究、安全性研究などの多様な研究役割があり、それぞれの役割の中で社員はプロフェッショナルとしての活躍が期待されています。
      一つの臨床開発候補品を創出するまでには、これらの研究役割が一体となって創薬研究職のチームを形成しており、全ての研究役割が最適な形で関与しながらゴールを目指し、様々な課題を克服していきます。
      常に先を読み、変化を起こし、変化を楽しみ、自ら変わり続けていく。世界の人々の健康に貢献するために、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える革新的な挑戦を続けています。


      ■創薬研究体制
      最先端の科学に基づき、社内外を問わず優秀な人材・研究者を登用し、最適な環境で研究活動を行う、私たちはこれを3B(Best Science, Best Talent, Best Place)と呼んでいます。イノベーション創出のために多面的な視点からのアプローチで創薬に取り組んでおり、研究本部内の連携はもちろん、社内の製薬技術部門や開発部門、欧米グループとも協力して、更にはバイオベンチャーやアカデミアとの協働体制を構築しています
    • DISC

      ■DISCとは?
      Drug discovery Innovator Selection Camp(DISC)は、アステラス製薬の創薬研究において活躍できる研究者を選抜するプログラムです。最終合格者には、弊社の研究員(正社員)としてご入社いただく機会を提供します。

      ■DISCへの私たちの想い
      くすりづくりにはイノベーションが必須です。
      多種多様な価値観を共有し、常に新しい価値を創造することができる人材、そして、専門性、経験、知識、情報、人的ネットワークなど、あらゆるリソースを活用して課題を解決できる力を持っている人材を、私たちは必要としています。
      また、私たちは、採用活動とは一方的な選考の場ではなく、お互いに一緒に仕事をしたいと思える相手か、双方が対等に選び合う場であると考えます。私たちにとっては、皆さんのありのままの姿、考えや将来の目標などをじっくりと伺い、私たちが必要としている人材像と一致するかを見させていただくこと。一方で、皆さんにとっては、創薬研究の現実を理解していただき、自分の将来の目標を達成する上で最も適した舞台であるかどうかをご判断いただくこと。これらを実現する最適な場として、私たちはDISCを企画しました。

      私たちは全力で採用活動に取り組んでいます。皆さんも全力を出し切り、自分の将来について悔いのない選択をしてください。

      DISC合格者インタビュー
      https://re-jp.astellas.com/jp/recruit/newgraduates/job/research/disc/interview/
    • 「変化を司れ。」 〜Embrace Change and Challenge〜

      これは私たちが求める人材像を象徴したメッセージです。
      私たちの会社では変化に対応するだけでなく、変化そのものを起こしていく姿勢が求められます。言葉にするのは簡単ですが、実行するのは大変です。世の中の先端をリードしたいという気持ちや、前例のないことにも挑戦したいという強い想いを持った人にとっては、私たちほどワクワクする会社はないかもしれません。そして、私たちの会社にある変化を楽しむ組織風土そのものが人を育て、競争力を高め続けていくのです。
      これから私たちの仲間になる人には、「病気を治したい、一日も早く元気になりたい」といった患者さんの願いを実現するために、一緒に挑戦してほしい。あなたの挑戦が、変化を起こし、くすりを待っている多くの人々の希望に変わっていきます
  • 企業・研究機関 アステラス製薬株式会社
    URL https://www.astellas.com/jp/recruit
    資本金 1,030億100万円(2021年3月31日現在)
    所在地 ●本社:東京(日本橋)
    ●研究拠点:茨城(つくば・高萩)、静岡(焼津)
    ●生産拠点:茨城(高萩)、富山(富山・高岡)、静岡(焼津)
    ●営業拠点:全国各営業所
    設立年月日 2005年4月1日
    事業内容 医薬品の製造・販売および輸出入
    代表者名 安川健司
    従業員数 15,455名(2021年3月31日現在、連結ベース)
    平均年齢 43.0歳
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP