企業情報

アステラス製薬株式会社
医薬品

アステラス製薬株式会社

「変化する医療の最先端に立ち、 科学の進歩を患者さんの 価値に変える」

アステラスは、新薬ビジネスを核としてイノベーションによって価値を生み出していきます。医療における環境変化を多面的な視点で捉え、継続的に事業機会を見出していきます。
そして、医療の仕組み全体を見ながら、これらの新たな価値を患者さんへ確実に届けるとともに、私たち自身も成長していく。
アステラスはこれからも、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変えていくことで、ステークホルダーや社会からの期待に応え続けます。
    • 24本採用 2022/06/30 公開

      メディカルサイエンスリエゾン職

      メディカルサイエンスリエゾン職:メディカルアフェアーズは、グローバル連携に基づいて国内における医薬品の製品価値を高めるためのメディカル戦略の立案、実行を行います。 その中で、メディカルサイエンスリエゾンは疾患領域のスペシャリティとして、メディカル戦略の高質化、実行、効果検証を目的に、医師を始めとした社外医科学専門家と対等な立場で日々科学的な情報交換を行います。 また、メディカルギャップを埋めるようなデータ創出の一環として、研究者主導の臨床研究などに関する進捗状況の管理なども行っています。

      24本採用 2022/06/30 公開

      製薬技術研究職(バイオプロセス職)

      バイオ医薬品の培養・精製プロセス開発、プロセスエンジニアリング研究 バイオ医薬品は、抗体医薬、ウイルス製剤や幹細胞から分化誘導した細胞医薬品まで多岐に渡ります。 開発初期段階の製造プロセスの開発に始まり、製造プロセスの科学的な理解を深め商用に耐えうる堅牢な商用製造プロセスの開発、各国の薬事承認取得、そして国内や海外にある生産工場への技術移転などを行っています。 ウイルスや細胞をはじめ原薬製造技術が未成熟なモダリティでは、最先端のロボット技術やデジタル化技術等の導入、原薬製造設備とオペレーションの機械化・自動化研究も進めています。

      24本採用 2022/06/30 公開

      製薬技術研究職(合成技術職)

      医薬品候補化合物の安全・環境,品質,コストを意識した合理的な合成法の探索や商用生産へ向けての製造プロセスの開発研究,国内外の生産サイトへの技術移管,当局への申請資料の作成・更新などを行っています。さらに,販売医薬品に対して欠品リスク回避,製造トラブル対応,コスト削減などのライフサイクルマネジメントをサポートしています。 具体的な業務内容 ・安全・環境,品質,コストを考慮した堅牢な合成ルートの構築を追及するプロセス研究 ・晶析,ろ過,乾燥などの各合成ステップを実験室レベルから実際の生産スケールまでスケールアップし,原薬製造技術の量産化および実用化を図る工業化研究 ・国内外生産サイトへ研究員自らが技術指導を行う技術移管業務 ・米国食品医薬品局,欧州医薬品庁をはじめとした海外当局との申請対応 ・販売医薬品の欠品リスク回避,製造トラブル対応,コスト削減など患者さんにお薬を安定供給するためのライフサイクルマネジメント

      24本採用 2022/06/30 公開

      製薬技術研究職(製剤研究職)

      製剤研究において,新規薬理活性物質(低分子・バイオ含む)は,患者さんに投薬できる医薬品(くすり)となります。 その形態(剤形)は経口剤,注射剤,経皮剤,吸入剤,デバイスなど多種多様であり,最適な治療効果を提供するために様々な技術が必要となります。 この技術は薬学だけでなく,広く物理化学や生物学的,機械工学的な知識・背景を持った多くの研究者たちが,あらゆるモダリティの処方開発,プロセス設計,包装・デバイス開発等を経て作り上げ,世界中の患者さんの治療に使われています。 また,新規薬理活性物質の持つ特性・価値を最大限に発揮させるための薬物送達システム(Drug Delivery System: DDS)やAI,データサイエンス含めたDx,SDGsを指向した新規製剤技術開発も行い,より付加価値の高い製剤開発を行っています。

      24本採用 2022/06/30 公開

      製薬技術研究職(物性研究職)

      医薬品の開発過程で、その有効成分(原薬)および製剤について、その物理的/化学的/生物学的な性質を解明し、それらを安定的に患者さんに供給できるような管理戦略の策定をしています。 より具体的には、医薬品の承認申請から市販後のプロダクトライフサイクル全体に亘って、様々な分析科学的な手法を駆使して原薬の物理的/化学的/生物学的性質や製剤特性の評価を行い、それらを日常的に評価するための試験法開発と規格設定を行います。 また、開発した試験法を用いて、原薬・製剤が安定であることの評価を行います。また、開発した試験法を国内外の分析部門に技術移転します。 更に、国内外の治験申請や新薬承認申請における技術資料を作成し、承認審査に対応します。適正品質で高機能な医薬品を少しでも早く患者さんに届けるため、高いレベルの物性・分析研究をグローバルに展開しています。

      24本採用 2022/06/03 公開

      創薬研究職_23rd DISC(薬理学、分子薬理学)

      常に先を読み、変化を起こし、変化を楽しみ、自ら変わり続けていく。 世界の人々の健康に貢献するために、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える革新的な挑戦を続けています。 アステラス製薬の製品を生み出すこと、それが私たち創薬研究者の使命です。 薬理学・分子薬理学分野 【仕事内容の一例】 ・満たされない医療ニーズに対する新規テーマ(新しい価値創造)の立案・推進 ・新薬候補化合物取得のためのin vitro・in vivo薬効評価モデルの確立,各種薬効薬理評価(スクリーニングや特性評価) ・臨床予測性の向上,開発化合物や上市品の価値最大化に必須のデータ取得 ・社内外連携による研究プログラムの推進 ・オープンイノベーション機会の最大活用による新たなノードや研究プログラムの取り込み こちらのページもご確認ください。 https://re-jp.astellas.com/jp/recruit/newgraduates/department/research/

      即就業 2022/06/14 公開

      Manager of Modality Informatics Research_bioinformatics & machine learning担当

      【職務の内容 】 - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules. - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research. - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes. - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research. - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations. 【勤務地】 茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター Tsukuba, Ibaraki

      即就業 2022/06/14 公開

      Manager of Modality Informatics Research_multi-omics担当

      【職務の内容 】 - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules. - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research. - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes. - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research. - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations. 【勤務地】 茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター Tsukuba, Ibaraki

      即就業 2022/06/14 公開

      Manager of modality informatics research_structural bioinformatics担当

      【職務の内容 】 - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules. - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research. - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes. - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research. - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations. 【勤務地】 茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター Tsukuba, Ibaraki

    • 24本採用 2022/06/30 更新

      メディカルサイエンスリエゾン職

      求人詳細
      募集職種 メディカルサイエンスリエゾン職
      バイオ・ライフサイエンス関連 メディカルサイエンスリエゾン(MSL)
      仕事内容 メディカルサイエンスリエゾン職:メディカルアフェアーズは、グローバル連携に基づいて国内における医薬品の製品価値を高めるためのメディカル戦略の立案、実行を行います。
      その中で、メディカルサイエンスリエゾンは疾患領域のスペシャリティとして、メディカル戦略の高質化、実行、効果検証を目的に、医師を始めとした社外医科学専門家と対等な立場で日々科学的な情報交換を行います。
      また、メディカルギャップを埋めるようなデータ創出の一環として、研究者主導の臨床研究などに関する進捗状況の管理なども行っています。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 2024年3月までに、理系大学の博士課程卒業・修了もしくは卒業・修了見込みの方。
      ※未就業者に限る。
      人物像 学生時代に培ってきた科学的思考を充分に活用しながら、活発に社内外の専門家とのコミュニケーションを行うことができる人を求めています。
      職務に対して探求心、向上心、そして、責任感を持って最後までやり遂げることのできるレジリエンスの高い人を求めています。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学
      理系関連能力概要
      理系関連能力詳細
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 東京都
      給与 2022年度実績(改訂の可能性があります)
      博士 月給288,000円
      待遇 契約期間;期間の定めなし
      試用期間;あり(入社日より3ヶ月間)
      ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給;年1回(4月)
      賞与;年2回支給(7月、12月)
      通勤費;全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 スーパーフレックスタイム制 月~木曜日:8:45~17:45 金曜日:8:45~16:00
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      会社を代表する疾患領域のスペシャリティとして多くの社外医科学専門家との科学的な情報交換を行い、現在の治療におけるアンメット・メディカル・ニーズやメディカル・インサイトを収集、分析し、社内へインプットや提案をする事で、薬剤の科学的な価値の向上に繋げていくやりがいのある仕事です。
      アステラス製薬のVISIONである「変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える」を一緒に実現しませんか?皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      選考の流れ 「書類・適性検査選考」⇒「面接選考」⇒「合否通知」
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 新卒担当窓口
      【電話】03-3244-3181
      【お問合せ時間】平日 9:30-18:00
      ※お問い合わせの際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 24本採用 2022/06/30 更新

      製薬技術研究職(バイオプロセス職)

      求人詳細
      募集職種 製薬技術研究職(バイオプロセス職)
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発
      仕事内容 バイオ医薬品の培養・精製プロセス開発、プロセスエンジニアリング研究

      バイオ医薬品は、抗体医薬、ウイルス製剤や幹細胞から分化誘導した細胞医薬品まで多岐に渡ります。
      開発初期段階の製造プロセスの開発に始まり、製造プロセスの科学的な理解を深め商用に耐えうる堅牢な商用製造プロセスの開発、各国の薬事承認取得、そして国内や海外にある生産工場への技術移転などを行っています。
      ウイルスや細胞をはじめ原薬製造技術が未成熟なモダリティでは、最先端のロボット技術やデジタル化技術等の導入、原薬製造設備とオペレーションの機械化・自動化研究も進めています。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・2024年3月までに,理学系、工学系、理工学系、薬学系、農学系の博士課程卒業・修了もしくは卒業・修了見込みの方
      ・抗体やウイルス、細胞製剤など、バイオの製造プロセスの研究開発に必要な専門性を有する方
      ・英語で業務(ディスカッション、プレゼンテーション、メール作成など)を遂行できるレベルの方
      人物像 自身の専門知識を活用し、国内外,社内外の研究者やパートナーとの円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて、研究プロジェクトを主体的に進めることができる研究者を求めています。また、ご自身の将来やイノベイティブな研究領域を自ら創造できる情熱のある研究者を求めています。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 理学系 工学系 生物学・生命科学 農学 薬学
      理系関連能力概要 ロボット、人工知能
      理系関連能力詳細 HPLC 質量分析装置(MS) GC/MS, LC/MS PCR 動物細胞取扱 微生物取扱 抗体取扱 タンパク質取扱
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 2022年度実績(改訂の可能性があります)
      博士 月給288,000円
      待遇 契約期間;期間の定めなし
      試用期間;あり(入社日より3ヶ月間)
      ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給;年1回(4月)
      賞与;年2回支給(7月、12月)
      通勤費;全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 スーパーフレックスタイム制 月~木曜日:8:45~17:45 金曜日:8:45~16:00
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      アステラス製薬の原薬プロセス開発研究を語る上で外せないキーワードとして、グローバル展開があります。
      アステラス製薬は「変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える」ビジョンのもと、積極的に海外で科学の先端を走る企業・研究者を仲間に加えております。
      これまでの自社の物づくりの経験と先端科学を融合することで、これまでにないユニークな薬を一日でも早く患者さんに届けるべく、日々挑戦しています。
      チームワークを大切にしながらグローバルに活躍でき、また、ご自身の将来やinnovativeな研究領域を自ら創造して行ける情熱のある研究者を求めています。
      新薬を待っている世界中の患者さんに価値ある医薬品をお届けしませんか。
      皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      選考の流れ 「書類・適性検査選考」⇒「面接選考」⇒「合否通知」
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 新卒担当窓口
      【電話】03-3244-3181
      【お問合せ時間】平日 9:30-18:00
      ※お問い合わせの際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 24本採用 2022/06/30 更新

      製薬技術研究職(合成技術職)

      求人詳細
      募集職種 製薬技術研究職(合成技術職)
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発
      仕事内容 医薬品候補化合物の安全・環境,品質,コストを意識した合理的な合成法の探索や商用生産へ向けての製造プロセスの開発研究,国内外の生産サイトへの技術移管,当局への申請資料の作成・更新などを行っています。さらに,販売医薬品に対して欠品リスク回避,製造トラブル対応,コスト削減などのライフサイクルマネジメントをサポートしています。

      具体的な業務内容
      ・安全・環境,品質,コストを考慮した堅牢な合成ルートの構築を追及するプロセス研究
      ・晶析,ろ過,乾燥などの各合成ステップを実験室レベルから実際の生産スケールまでスケールアップし,原薬製造技術の量産化および実用化を図る工業化研究
      ・国内外生産サイトへ研究員自らが技術指導を行う技術移管業務
      ・米国食品医薬品局,欧州医薬品庁をはじめとした海外当局との申請対応
      ・販売医薬品の欠品リスク回避,製造トラブル対応,コスト削減など患者さんにお薬を安定供給するためのライフサイクルマネジメント
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・2024年3月までに,理学系,工学系,理工学系,薬学系,農学系の博士課程卒業・修了もしくは卒業・修了見込みの方
      ・化合物の合成法・製造プロセスの研究開発に必要な専門性を有する方
      ・英語で業務(ディスカッション,プレゼンテーション,メール作成など)を遂行できるレベルの方
      人物像 自身の専門知識を活用し,国内外,社内外の研究者やパートナーとの円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて,研究プロジェクトを主体的に進めることができる研究者を求めています。
      また,ご自身の将来やイノベイティブな研究領域を自ら創造できる情熱のある研究者を求めています。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 理学系 工学系 化学 薬学 有機化学
      理系関連能力概要
      理系関連能力詳細
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 2022年度実績(改訂の可能性があります)
      博士 月給288,000円
      待遇 契約期間;期間の定めなし
      試用期間;あり(入社日より3ヶ月間)
      ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給;年1回(4月)
      賞与;年2回支給(7月、12月)
      通勤費;全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 スーパーフレックスタイム制 月~木曜日:8:45~17:45 金曜日:8:45~16:00
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      合成技術職において,医薬品のターゲットは従来の低分子化合物だけでなく,生物由来の原料と合成低分子とのハイブリッド化合物まで多岐にわたり,十分に活躍できるフィールドが用意されています。
      多角的視点から安全・環境,品質,コスト面で最適な原薬製造プロセスを確立し,自身の手塩に掛けた製品をいち早く世の中に送り込み,世界中の患者さんに価値ある医薬品をお届けしませんか。
      皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      選考の流れ 「書類・適性検査選考」⇒「面接選考」⇒「合否通知」
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 新卒担当窓口
      【電話】03-3244-3181
      【お問合せ時間】平日 9:30-18:00
      ※お問い合わせの際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 24本採用 2022/06/30 更新

      製薬技術研究職(製剤研究職)

      求人詳細
      募集職種 製薬技術研究職(製剤研究職)
      技術開発 研究開発 バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 製剤研究において,新規薬理活性物質(低分子・バイオ含む)は,患者さんに投薬できる医薬品(くすり)となります。
      その形態(剤形)は経口剤,注射剤,経皮剤,吸入剤,デバイスなど多種多様であり,最適な治療効果を提供するために様々な技術が必要となります。
      この技術は薬学だけでなく,広く物理化学や生物学的,機械工学的な知識・背景を持った多くの研究者たちが,あらゆるモダリティの処方開発,プロセス設計,包装・デバイス開発等を経て作り上げ,世界中の患者さんの治療に使われています。
      また,新規薬理活性物質の持つ特性・価値を最大限に発揮させるための薬物送達システム(Drug Delivery System: DDS)やAI,データサイエンス含めたDx,SDGsを指向した新規製剤技術開発も行い,より付加価値の高い製剤開発を行っています。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 •2024年3月までに,理系大学の博士課程卒業・修了もしくは卒業・修了見込みの方
      •患者さんに届けるクスリの研究開発・新規技術開発に,主体的に取り組む熱意をお持ちの方
      •誠実さ,尊敬,そして科学的思考を持って,様々な考えを持つ仲間と議論を繰り返し,賢い失敗からさらなる挑戦と飛躍を志す方
      •英語による業務遂行のためのコミュニケーションが可能な方
      人物像 自身の専門知識を活用し,社内外研究者との円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて,研究プロジェクトを主体的に進めることができる研究者を求めています。
      また,常に最先端のサイエンスにアンテナを張り,自身の専門性を深め,さらに新たな専門性を開拓することを通して成長を続け,新しい提案をすることができる研究者を求めています。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 理学系 工学系 システム科学 化学 生物学・生命科学 農学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学 情報工学 機械工学 材料工学 有機化学 物理化学・その他化学 応用芸術・デザイン工学
      理系関連能力概要 高分子分析技術
      理系関連能力詳細
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県、静岡県
      給与 2022年度実績(改訂の可能性があります)
      博士 月給288,000円
      待遇 契約期間;期間の定めなし
      試用期間;あり(入社日より3ヶ月間)
      ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給;年1回(4月)
      賞与;年2回支給(7月、12月)
      通勤費;全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 スーパーフレックスタイム制 月~木曜日:8:45~17:45 金曜日:8:45~16:00
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      変化する医療の最先端に立ち,科学の進歩を患者さんの価値に変えるという全社員共通のVISIONの実現を目指し,患者さん・臨床・製品に最も近い研究分野の一つとして,様々な知識・背景を持った多くの研究者が集まり,責任・誇り・やりがいを持ってあらゆるモダリティの製剤化研究をリードしています。
      世界中の患者さんに1日でも早く,より価値の高い医薬品を届けるため,日々研究に励む「製剤研究所」で皆さんも一緒に活躍してみませんか?
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      選考の流れ 「書類・適性検査選考」⇒「面接選考」⇒「合否通知」
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 新卒担当窓口
      【電話】03-3244-3181
      【お問合せ時間】平日 9:30-18:00
      ※お問い合わせの際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 24本採用 2022/06/30 更新

      製薬技術研究職(物性研究職)

      求人詳細
      募集職種 製薬技術研究職(物性研究職)
      応用研究 技術開発 バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 医薬品の開発過程で、その有効成分(原薬)および製剤について、その物理的/化学的/生物学的な性質を解明し、それらを安定的に患者さんに供給できるような管理戦略の策定をしています。
      より具体的には、医薬品の承認申請から市販後のプロダクトライフサイクル全体に亘って、様々な分析科学的な手法を駆使して原薬の物理的/化学的/生物学的性質や製剤特性の評価を行い、それらを日常的に評価するための試験法開発と規格設定を行います。
      また、開発した試験法を用いて、原薬・製剤が安定であることの評価を行います。また、開発した試験法を国内外の分析部門に技術移転します。
      更に、国内外の治験申請や新薬承認申請における技術資料を作成し、承認審査に対応します。適正品質で高機能な医薬品を少しでも早く患者さんに届けるため、高いレベルの物性・分析研究をグローバルに展開しています。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 •2024年3月までに、理系大学の博士課程了見込みの方。
      •バイオ分子(タンパク質、核酸、多糖類、脂質等)、動物細胞、微生物(ウイルス、ファージ含む)の構造、物理化学的性質、生物学的性質に関して分析科学的手法を用いて研究されている方。
      •英語による業務遂行のための文章読解、文章作成、オーラルコミュニケーションが可能な方
      •TOEIC 730点以上のスコア取得済みの方
      人物像 自身の専門知識を活用し、社内外研究者、技術者、専門スタッフ(プロジェクトマネジメント、薬事、品質保証等)との円滑なコミュニケーションおよびコラボレーションを通じて、開発プロジェクトに真摯に取り組む研究者を求めています。
      論文投稿の経験、研究室間のコラボレーション経験、後輩の指導経験のある方を歓迎します。
      また、常に最先端のサイエンスや技術にアンテナを張り自ら考えることで、新しい提案を試みる方を求めています。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 化学 生物学・生命科学 農学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学
      理系関連能力概要 高分子分析技術
      理系関連能力詳細 HPLC 質量分析装置(MS) GC/MS, LC/MS 赤外分光光度計(IR,FT-IR) 紫外分光光度計(UV, UV/Vis) NMR, 蛍光X線分析装置 フローサイトメータ(FACS) 遠心分離機 SEM(走査電子顕微鏡) TEM(透過電子顕微鏡) 熱分析装置(DSC/DTA/DTG) 蛍光顕微鏡 PCR 微生物取扱 抗体取扱 タンパク質取扱
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 2022年度実績(改訂の可能性があります)
      博士 月給288,000円
      待遇 契約期間;期間の定めなし
      試用期間;あり(入社日より3ヶ月間)
      ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給;年1回(4月)
      賞与;年2回支給(7月、12月)
      通勤費;全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 スーパーフレックスタイム制 月~木曜日:8:45~17:45 金曜日:8:45~16:00
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      医薬品となりうる対象物は、核酸、ウイルス、生細胞など広がって来ておりますが、それらを安定的に製造して患者さんにお届けするためには、出来上がったものに既存の分析法を単純に適用してデータを出すだけではなく、
      「有効性・安全性を保証するために重要な特性は何か」ということについて幅広い科学的知識に基づいて考え抜き、それを評価するための試験法を開発して評価する、というクリエイティブなプロセスが必須となります。
      そのためには研究者としての自負を持ち、医薬品のものづくりに分析科学的アプローチで貢献したいという熱意を持てる方が是非とも必要です。

      皆様の積極的なご応募をお待ちしております。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      選考の流れ 「書類・適性検査選考」⇒「面接選考」⇒「合否通知」
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 新卒担当窓口
      【電話】03-3244-3181
      【お問合せ時間】平日 9:30-18:00
      ※お問い合わせの際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 24本採用 2022/06/03 更新

      創薬研究職_23rd DISC(薬理学、分子薬理学)

      求人詳細
      募集職種 創薬研究職_23rd DISC(薬理学、分子薬理学)
      新規モダリティや評価基盤技術を構築する。
      新規創薬標的や薬効メカニズムを有する製品候補品創出に関わる新規テーマの立案や推進をする。
      基礎研究 研究開発 バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 常に先を読み、変化を起こし、変化を楽しみ、自ら変わり続けていく。
      世界の人々の健康に貢献するために、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える革新的な挑戦を続けています。
      アステラス製薬の製品を生み出すこと、それが私たち創薬研究者の使命です。

      薬理学・分子薬理学分野
      【仕事内容の一例】
      ・満たされない医療ニーズに対する新規テーマ(新しい価値創造)の立案・推進
      ・新薬候補化合物取得のためのin vitro・in vivo薬効評価モデルの確立,各種薬効薬理評価(スクリーニングや特性評価)
      ・臨床予測性の向上,開発化合物や上市品の価値最大化に必須のデータ取得
      ・社内外連携による研究プログラムの推進
      ・オープンイノベーション機会の最大活用による新たなノードや研究プログラムの取り込み

      こちらのページもご確認ください。
      https://re-jp.astellas.com/jp/recruit/newgraduates/department/research/
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・博士課程、修士・学士(6年制)課程の方
      ・社会人の方※
      ※修士課程修了以上で、募集分野のいずれかにおける数年の研究経験を有する方。アカデミアか企業かは問わない。

      ※留学生・海外の方の応募も可能
      ※入社時期は応相談
      人物像 創薬研究職であることから、実験より得られるデータから考察や議論をすることが好きな研究者である事が必須です。

      ・サイエンスの高い専門性
       「科学の進歩を患者さんの価値に変える」ためには、ベースとなるものです。
       一つの高い専門性と、その周囲の専門性にもアンテナを張ることができる方を希望します。

      ・主体性・自燃する力
       今、自分は何ができるのかを考え、自ら動くことができることが重要です。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 基礎科学 理系:学際分野 理学系 実験系 生物学・生命科学 農学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学
      理系関連能力概要
      理系関連能力詳細
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 (2022年度実績)*改定する場合があります
      新卒の方  博士 月給288,000円
      修士・学士(6年制) 月給254,000円
      ポスドク・キャリアの方  当社規程により算出
      待遇 契約期間  期間の定めなし
      試用期間  新卒の方:あり(入社日より3ヶ月間)、社会人の方:なし
       ※試用期間については50%の支給率にて賞与を案分して支給する
      昇給    年1回(10月)
      賞与    年2回支給(7月、12月)
      通勤費   全額支給(社内規定に従います)
      社会保険 社会保険完備
       健康保険
       厚生年金保険
       労災保険
       雇用保険
      福利厚生 福利厚生
      財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他

      各種制度
      災害補償制度、育児休業制度(子供一人につき3年まで、複数回取得可能)、
      介護休業制度、ボランティア休業制度、在宅勤務制度、社内リクルート制度、他
      勤務時間 月〜木曜日:8:30〜17:30 金曜日:8:30〜15:45 ※   
      フレックスタイム制 裁量労働制度あり

      ※FFDay(Family Friday)の導入について
      アステラス製薬では、2009年4月よりFFDay(Family Friday)を導入し、金曜日の所定労働時間を1時間45分短縮、支店・営業所においては、一日15分短縮し年間の休暇日数を増やしました。
      年間所定労働時間を削減し、生産性向上とワークライフバランスの追求を踏まえた働き方の推進に取り組んでいます。
      休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝祭日、メーデー、年末年始・夏季休暇、
      有給休暇(取得計画登録制度あり)、育児休暇、看護休暇、介護休暇、
      母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、
      公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 世界にはまだ治せない病気とたたかう人がたくさんいます。
      たったひとつの新しいくすり。
      それが生きる希望にもなるのです。
      そうした「まだないくすり」を創るしごと、創薬研究者というしごと。
      これまで蓄えた専門性に、さらに新しい知識と経験を得て、
      育まれた「あなたの研究力」を病気とたたかう人の希望を増やすために活かしてみませんか。

      製薬企業での仕事に興味がある方も不安がある方も、DISCという採用選考に、
      ぜひ、チャレンジしてください。
      あなたが、あなた自身お将来を考えるとき、きっと役に立つはずです。

      DISCについて
      https://re-jp.astellas.com/jp/recruit/newgraduates/department/research/disc/
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      就職活動は、みなさん自身の将来のキャリアを考える大切な機会です。
      みなさんにとっては就職活動、私たちにとっては採用活動。
      それは、一方的な選考の場ではなく、お互いに一緒に仕事をしたいと思える相手か、双方が対等に選び合う場であると考えています。そんな想いを込めて、私たちは、DISCという採用選考を行っています。
      みなさんが将来を思い描いたとき、「創薬研究」という舞台が適しているものであるのか、ご自身の将来について悔いのない選択をするため、ぜひDISCにチャレンジしてください。

      「創薬研究」という舞台で、信念をもって粘り強く挑戦を続けることができる方、新しいことにも興味を持ち挑戦することができる方との出会いを、私たちは楽しみにしています。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 弊社ホームページよりエントリーしてください。
      専門性分野により選考プログラムが異なります。
      併願はできませんので、ご確認のうえ、エントリーをお願いします。
      選考の流れ エントリーシート・顔写真・研究概要の提出

      適性検査1・2受検

      書類選考

      選考プログラムへの参加

      募集職種および専門分野・研究年数等により、募集および選考の時期・プログラム・日数は異なります。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 DISC担当窓口
      【電話】 03-3244-3281
      【お問い合わせ時間】 平日 9:30−18:00
      ※お問い合わせ時の際には、大学名/お名前をお伝えください。
    • 即就業 2022/06/14 更新

      Manager of Modality Informatics Research_bioinformatics & machine learning担当

      求人詳細
      募集職種 Manager of Modality Informatics Research_bioinformatics & machine learning担当
      バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 【職務の内容 】
      - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules.
      - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research.
      - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes.
      - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research.
      - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations.

      【勤務地】
      茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター
      Tsukuba, Ibaraki
      応募資格・求める人物像
      応募資格 【対象となる方】
      <必須(Must)>
      - Master degree or Ph.D. degree or equivalent knowledge and experience
      - Experience in large-scale data analysis using programming languages (R, Python, etc.)
      - Experience in comparative genomics or evolutionary biology research
      - Experience in machine learning research using features derived from DNA/RNA or amino acid sequence information
      - Capability to collaborate through dialogue with experts in other fields
      - Language: Both native-level Japanese and business-level English

      <歓迎(Want)>
      - Knowledge of drug discovery process or experience in drug discovery research
      - Experiences in drug discovery research for biologics such as antibody
      - Experiences in structural bioinformatics
      - Experience in system design related to data infrastructure on-premise or in the cloud (AWS, GCP, etc.)
      - Global communication skills
      人物像 Person who has deep knowledge and years of experience in modality informatics, AI, machine learning, and other data science technology.
      文理 理系
      学歴 ポストドクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 応用科学 理系:学際分野 計算機科学 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学 情報工学 その他工学
      理系関連能力概要 ロボット、人工知能 情報処理技術 シミュレーションソフト活用
      理系関連能力詳細 薬理・病理・医薬品研究
      ITスキル IT関連能力 機械学習 データマイニング 人工知能 アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル UNIX Linux R言語
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 当社規程により算出します。

      ①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
      ②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000~100,000円支給
      ③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給
      待遇 ・契約期間:期間の定めなし
      ・試用期間:原則なし
      ・昇給:年1回(4月)
      ・賞与:年2回支給(7月、12月)
      ・通勤費:全額支給(社内規定に準ずる)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 ・御幸が丘事業所:8:30~17:30(月~木)、8:30~15:45(金)
       フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制
       裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなします。
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 【AIA室についてのご紹介はこちら】
      https://www.astellas.com/jp/ja/stories/science/aia-japan
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・必要書類:
       履歴書(必須)・職務経歴書(必須)・業績リスト(任意)・英文レジュメ(任意)

      ・弊社ホームページよりエントリーしてください。
      https://astellasjapan.avature.net/en_GB/careers/JobDetail/Manager-of-Modality-Informatics-Research-bioinformatics-machine-learning/2337

      ※海外ご在住の日本国籍の方へ※
       入社日までに通勤圏内へ帰国・転居いただくことが入社条件となります。
       又、リロケーション費用等は自費となります旨、予めご承知おきください。
      選考の流れ 「書類選考」⇒「面接選考(2~4回)」⇒「合否通知」
      ※書類選考には通常、1~2週間ほどお時間をいただいております。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 人事部採用担当
      Email:astellas.recruit@jp.astellas.com
    • 即就業 2022/06/14 更新

      Manager of Modality Informatics Research_multi-omics担当

      求人詳細
      募集職種 Manager of Modality Informatics Research_multi-omics担当
      バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 【職務の内容 】
      - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules.
      - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research.
      - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes.
      - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research.
      - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations.

      【勤務地】
      茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター
      Tsukuba, Ibaraki
      応募資格・求める人物像
      応募資格 【対象となる方】
      <必須(Must)>
      - Master degree or Ph.D. degree or equivalent knowledge and experience
      - Research experience of omics experiments using next-generation sequencers
      - Capability to make an analysis pipeline using programming languages (R, Python, etc.) or no-code tools such as KNIME
      - Capability to collaborate through dialogue with researchers in other research fields
      - Language: Both native-level Japanese and business-level English

      <歓迎(Want)>
      - Knowledge of drug discovery process or experience in drug discovery research
      - Experience in drug discovery research for biologics such as antibody
      - Experience in large-scale data analysis
      - Research experience of omics experiments using long-read sequencers
      - Capability of leading project planning, proposal, and execution
      - Global communication skills
      人物像 Person who has deep knowledge and years of experience in modality informatics, AI, machine learning, and other data science technology.
      文理 理系
      学歴 ポストドクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 応用科学 理系:学際分野 計算機科学 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学 情報工学 その他工学
      理系関連能力概要 ロボット、人工知能 情報処理技術 シミュレーションソフト活用
      理系関連能力詳細 薬理・病理・医薬品研究
      ITスキル IT関連能力 機械学習 データマイニング 人工知能 アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル UNIX Linux R言語
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 当社規程により算出します。

      ①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
      ②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000~100,000円支給
      ③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給
      待遇 ・契約期間:期間の定めなし
      ・試用期間:原則なし
      ・昇給:年1回(4月)
      ・賞与:年2回支給(7月、12月)
      ・通勤費:全額支給(社内規定に準ずる)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 ・御幸が丘事業所:8:30~17:30(月~木)、8:30~15:45(金)
       フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制
       裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなします。
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 【AIA室についてのご紹介はこちら】
      https://www.astellas.com/jp/ja/stories/science/aia-japan
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・必要書類:
       履歴書(必須)・職務経歴書(必須)・業績リスト(任意)・英文レジュメ(任意)

      ・弊社ホームページよりエントリーしてください。
      https://astellasjapan.avature.net/en_GB/careers/JobDetail/Manager-of-Modality-Informatics-Research-multi-omics/2338

      ※海外ご在住の日本国籍の方へ※
       入社日までに通勤圏内へ帰国・転居いただくことが入社条件となります。
       又、リロケーション費用等は自費となります旨、予めご承知おきください。
      選考の流れ 「書類選考」⇒「面接選考(2~4回)」⇒「合否通知」
      ※書類選考には通常、1~2週間ほどお時間をいただいております。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 人事部採用担当
      Email:astellas.recruit@jp.astellas.com
    • 即就業 2022/06/14 更新

      Manager of modality informatics research_structural bioinformatics担当

      求人詳細
      募集職種 Manager of modality informatics research_structural bioinformatics担当
      バイオ・ライフサイエンス関連
      仕事内容 【職務の内容 】
      - This position will be responsible for generating research results by applying modality informatics expertise and the cutting-edge AI and machine learning techniques to the research of finding new biologics clinical candidates that act on target molecules.
      - The position will participate in a digital transformation project and many other research projects promoted by modality informatics group in order to drive the application of the skills to generate research results. This position will also devise and build new processes for efficient modality discovery research.
      - The position will proactively incorporate the latest external modality informatics, AI, machine learning technologies, add own innovations, and apply them to in-house research or integrate them into the processes.
      - Work with other AIA members to utilize the obtained results and findings for in-house drug discovery research.
      - Document work for outsourcing, contractor management, and the collaboration with external organizations.

      【勤務地】
      茨城県つくば市 アステラス製薬 つくば研究センター
      Tsukuba, Ibaraki
      応募資格・求める人物像
      応募資格 【対象となる方】
      <必須(Must)>
      - Master degree or Ph.D. degree or equivalent knowledge and experience
      - Experiences in structural bioinformatics or in silico drug discovery or machine learning research using three-dimensional structures of biomolecules
      - IT skills and capability (Linux, parallel computation, etc.)
      - Capability to make an analysis pipeline or a workflow using programming languages (R, Python, etc.)
      - Capability to collaborate through dialogue with researcher in other research fields
      - Language: Both native-level Japanese and business-level English

      <歓迎(Want)>
      - Knowledge of drug discovery process or experience in drug discovery research
      - Experiences in drug discovery research for biologics such as antibody
      - Experience in large-scale data analysis and molecular dynamics simulation
      - Capability to make an analysis pipeline using no-code tools such as KNIME
      - Capability of leading project planning, proposal, and execution
      - Global communication skills
      人物像 Person who has deep knowledge and years of experience in modality informatics, AI, machine learning, and other data science technology.
      文理 理系
      学歴 ポストドクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 応用科学 理系:学際分野 計算機科学 生物学・生命科学 医学・歯学 薬学 情報工学 その他工学
      理系関連能力概要 ロボット、人工知能 情報処理技術 シミュレーションソフト活用
      理系関連能力詳細 薬理・病理・医薬品研究
      ITスキル IT関連能力 機械学習 データマイニング 人工知能 アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル UNIX Linux R言語
      採用データ
      勤務地 茨城県
      給与 当社規程により算出します。

      ①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
      ②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000~100,000円支給
      ③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給
      待遇 ・契約期間:期間の定めなし
      ・試用期間:原則なし
      ・昇給:年1回(4月)
      ・賞与:年2回支給(7月、12月)
      ・通勤費:全額支給(社内規定に準ずる)
      社会保険 社会保険完備、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
      福利厚生 財形貯蓄制度、持株会制度、共済会制度、社宅制度、他
      勤務時間 ・御幸が丘事業所:8:30~17:30(月~木)、8:30~15:45(金)
       フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制
       裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなします。
      休日休暇 完全週休 2日制(土・日)、 祝祭日、メーデー、 年末年始・夏季休暇、有給休暇(取得計画登録制度あり)、
      育児休暇、看護休暇、介護休暇、母性保護休暇、特別療養休暇、ボランティア休暇、骨髄ドナー特別休暇、公務休暇、他
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 【AIA室についてのご紹介はこちら】
      https://www.astellas.com/jp/ja/stories/science/aia-japan
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・必要書類:
       履歴書(必須)・職務経歴書(必須)・業績リスト(任意)・英文レジュメ(任意)

      ・弊社ホームページよりエントリーしてください。
      https://astellasjapan.avature.net/en_GB/careers/JobDetail/Manager-of-modality-informatics-research-structural-bioinformatics/2339

      ※海外ご在住の日本国籍の方へ※
       入社日までに通勤圏内へ帰国・転居いただくことが入社条件となります。
       又、リロケーション費用等は自費となります旨、予めご承知おきください。
      選考の流れ 「書類選考」⇒「面接選考(2~4回)」⇒「合否通知」
      ※書類選考には通常、1~2週間ほどお時間をいただいております。
      この求人の説明会情報
      連絡先 アステラス製薬 人事部採用担当
      Email:astellas.recruit@jp.astellas.com
    • 「変化を司れ。」 〜Embrace Change and Challenge〜

      これは私たちが求める人材像を象徴したメッセージです。
      私たちの会社では変化に対応するだけでなく、変化そのものを起こしていく姿勢が求められます。言葉にするのは簡単ですが、実行するのは大変です。世の中の先端をリードしたいという気持ちや、前例のないことにも挑戦したいという強い想いを持った人にとっては、私たちほどワクワクする会社はないかもしれません。そして、私たちの会社にある変化を楽しむ組織風土そのものが人を育て、競争力を高め続けていくのです。
      これから私たちの仲間になる人には、「病気を治したい、一日も早く元気になりたい」といった患者さんの願いを実現するために、一緒に挑戦してほしい。あなたの挑戦が、変化を起こし、くすりを待っている多くの人々の希望に変わっていきます
    • アステラスに込める思い

      「アステラス」という名称は、「星」を意味する、ラテン語の「stella」、ギリシャ語の「aster」、英語の「stellar」によって「大志の星 aspired stars」「先進の星 advanced stars」を表現したものです。また、日本語の「明日を照らす」にもつながります。


      「明日は変えられる。」
      病気とたたかうすべての人々の未来を、明るく照らせるような挑戦を続けたい。
      このメッセージには、そういった思いが込められています。
      病気を克服して、もういちど心から笑ってほしい。
      そのために、患者さんのもとへ早くくすりを届ける。
      明日は変えられる。
      私達は、ほんとうに求められる新薬を作り続けます。
    • Astellas Way

      新しいくすりが必要な人がいる限り、環境の変化にしなやかに対応し続ける。
      そのためには、私たち一人ひとりが、スピード感を持って挑戦することが不可欠です。
      「明日は変えられる。」という思いを確かなものとする“5つのメッセージ”。
      それは、世界で活躍するアステラス社員が共有する、価値観です。



      Patient Focus 患者志向
       「この判断・行動は患者さんのためになるか?」と常に問いかけよう。
      Ownership  主体性
       変化を先取りし、主体性を持って、常に挑戦し続けよう。
      Results     結果
       「前例」にこだわらず、「結果」にこだわろう。
      Openness   多様性
       多様性を取り込み、自由闊達なコミュニケーションで創造性を発揮しよう。
      Integrity   誠実
       もし判断に迷ったときには「誠実さ」に立ち戻ろう。誠実さが全ての判断基準だ。
    • 創薬研究職

      ■創薬研究職の役割
      アステラスの創薬研究職は医薬品創製の基礎研究から前臨床研究までをカバーする、創薬の最も上流に位置する職種として、社内外を問わず、様々な創薬機会を探索し臨床開発候補品の創出を実現しています。
      創薬研究には薬理研究、モダリティ研究、薬物動態研究、安全性研究などの多様な研究役割があり、それぞれの役割の中で社員はプロフェッショナルとしての活躍が期待されています。
      一つの臨床開発候補品を創出するまでには、これらの研究役割が一体となって創薬研究職のチームを形成しており、全ての研究役割が最適な形で関与しながらゴールを目指し、様々な課題を克服していきます。
      常に先を読み、変化を起こし、変化を楽しみ、自ら変わり続けていく。世界の人々の健康に貢献するために、変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える革新的な挑戦を続けています。


      ■創薬研究体制
      最先端の科学に基づき、社内外を問わず優秀な人材・研究者を登用し、最適な環境で研究活動を行う、私たちはこれを3B(Best Science, Best Talent, Best Place)と呼んでいます。イノベーション創出のために多面的な視点からのアプローチで創薬に取り組んでおり、研究本部内の連携はもちろん、社内の製薬技術部門や開発部門、欧米グループとも協力して、更にはバイオベンチャーやアカデミアとの協働体制を構築しています
    • DISC

      ■DISCとは?
      Drug discovery Innovator Selection Camp(DISC)は、アステラス製薬の創薬研究において活躍できる研究者を選抜するプログラムです。最終合格者には、弊社の研究員(正社員)としてご入社いただく機会を提供します。

      ■DISCへの私たちの想い
      くすりづくりにはイノベーションが必須です。
      多種多様な価値観を共有し、常に新しい価値を創造することができる人材、そして、専門性、経験、知識、情報、人的ネットワークなど、あらゆるリソースを活用して課題を解決できる力を持っている人材を、私たちは必要としています。
      また、私たちは、採用活動とは一方的な選考の場ではなく、お互いに一緒に仕事をしたいと思える相手か、双方が対等に選び合う場であると考えます。私たちにとっては、皆さんのありのままの姿、考えや将来の目標などをじっくりと伺い、私たちが必要としている人材像と一致するかを見させていただくこと。一方で、皆さんにとっては、創薬研究の現実を理解していただき、自分の将来の目標を達成する上で最も適した舞台であるかどうかをご判断いただくこと。これらを実現する最適な場として、私たちはDISCを企画しました。

      私たちは全力で採用活動に取り組んでいます。皆さんも全力を出し切り、自分の将来について悔いのない選択をしてください。

      DISCについて
      https://re-jp.astellas.com/jp/recruit/newgraduates/department/research/disc/
  • 企業・研究機関 アステラス製薬株式会社
    URL https://www.astellas.com/jp/recruit
    資本金 1,030億100万円(2021年3月31日現在)
    所在地 ●本社:東京(日本橋)
    ●研究拠点:茨城(つくば・高萩)、静岡(焼津)
    ●生産拠点:茨城(高萩)、富山(富山・高岡)、静岡(焼津)
    ●営業拠点:全国各営業所
    設立年月日 2005年4月1日
    事業内容 医薬品の製造・販売および輸出入
    代表者名 安川健司
    従業員数 15,455名(2021年3月31日現在、連結ベース)
    平均年齢 43.0歳
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP