企業情報

大鵬薬品工業株式会社
化学 医薬品 研究開発

大鵬薬品工業株式会社

大鵬薬品は、日本の経口抗がん剤のパイオニアとして、世界のがん化学療法に貢献できる新薬を創造すべくチャレンジを続けています。
抗がん剤は、人の生死を脅かす病に立ち向かう薬。治療中も患者さん一人ひとりに「自分らしい生活」を届けたい。
ある患者さんは自宅で、ある患者さんは働きながら、いつもの生活を変えずに治療が続けられる。それは経口抗がん剤だからできること。私たちは半世紀にわたり抗がん剤開発に、真摯に、使命感をもって、時に泥臭く取り組み続けています。

がん領域以外にも、免疫・アレルギー、泌尿器領域に重点をおき、アンメッドメディカルニーズに応える医療用医薬品の研究開発に精力的に取り組んでいます。主軸は、創薬基盤技術の拡充によって推進するスピード感ある自社創薬。更に、米国に設立したコーポレートベンチャーキャピタル「TAIHO VENTURES, LLC」や、オープンイノベーションファンドRemiges BioPharma Fund, LPへの出資を通じて、国内外の有望なバイオベンチャー企業やアカデミアとのネットワークを構築し、独創的・革新的技術や創薬シードへアクセスすることで創薬力の強化を図っています。

あたりまえのように続く毎日ほど、かけがえのないものはない。
大切な「いつも」が失われたとき、強く取り戻す力を届けたい。
~いつもを、いつまでも~ 私たち大鵬薬品ひとりひとりの願いです。
    • インターン 2022/06/01 公開

      【理系学生必見!】製薬企業「CMC研究職1DAY職場体験(インターンシップ)」:2023年1月開催予定

      皆さんは、「CMC研究」という領域を知っていますか? CMC研究は、基礎研究で見いだした”クスリの種”を、臨床試験で患者さんに ご使用いただく「治験薬」に創り上げる「新薬創製の要」となる研究領域です。 CMC研究は多岐にわたり、合成化学、プロセス化学、薬剤学、粉体工学、化学工学、品質保証など多様な知識とスキルを用いて行われます。 具体的にどんなことをするの? やりがいは? どんな人たちが活躍しているの? このような疑問にむけ、当社のCMC研究を知っていただく「1DAY INTERNSHIP(ON-LINE)」を開催いたします! 【参加条件】理系大学・理系大学院(薬学等6年制含む)を2024年3月卒業見込みの方 【開催日時】2023年1月に2回開催予定(開催予定時間 9時30分~16時30分) 【プログラム概要】   ■基礎レクチャー ■グループワーク ■ラボ紹介 ■社員との座談会

エージェントに相談しますか?

TOP