企業情報

公益財団法人 高輝度光科学研究センター
研究開発

公益財団法人 高輝度光科学研究センター

JASRIは、世界トップレベルの性能を持つ大型放射光施設SPring-8の運転・維持管理、国内外からの施設利用者への利用支援を行う研究機関として1990年に設立されました。
SPring-8/SACLAでは、産業分野の「高性能低燃費タイヤ」「貴金属フリー燃料電池」の開発、医療分野では、「新薬」「長寿命人工関節」の開発、その他物質科学・材料科学、化学、地球・惑星科学、環境科学など多岐に渡ります。
JASRIは、より高度な研究環境を実現するため装置の高性能化、開発を行いつつ、それらを活用する研究分野の開拓を推進しています。
    • 公募 2021/10/01 更新

      情報系 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      研究施設における実験系情報システムと財団事務系システムの整備・維持・管理や情報セキュリティ対策に携わっていただきます。実験系情報システムは実験申請手続きや実験中に取得したデータをネットワーク経由で所外にて受け取る等のサービスであり、財団系事務系システムは勤怠管理や契約事務などを担います。システム利用者の利便性を考慮した質の高いシステムを提供することを認識し、所内職員を含むサイト内スタッフや協力会社などと積極的にコミュニケーションを取り連携・協調して業務・研究に従事できる方、本施設に特化した技術・学術面からの高度な要求を、興味を持って自分の能力を高めることで実現していく気概のある方を歓迎します。 これまで従事してきた分野における業績、及び習得している知識・スキルについて採用時に参考にします。システム整備における上流工程(要件定義、利用者との折衝、システムアーキテクト設計)の経験があればなおよし。 参考: ・http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/jyouhou/

      公募 2021/10/01 更新

      X線分光装置を担当する研究員(正職員)を公募をしています。

      X線発光分光・X線吸収分光(MCDを含む)を中心としたX線分光装置を担当する定年制研究員を募集します。主たる業務は、BL25SU/BL39XUの利用者支援、SPring-8の高輝度X線やその偏光特性を活用した分光計測法の高性能化並びにこれらのビームラインを利活用した先端研究です。また、チームメンバーと協力し、次世代光源を見据えたビームライン将来計画の立案と、その実施にも参加していただきます。放射光X線を用いた分光計測の経験を有するとともに、幅広い視点からX線分光研究に取り組む意欲のある方を歓迎します。

      公募 2021/10/01 更新

      X線分光装置担当のチームリーダー(正職員)を公募をしています。

      基礎研究から産業応用まで幅広い利用ニーズを持つXAFS・HAXPESビームラインを所掌する、先端分光計測チームのチームリーダーを募集します。 本チームリーダーには、当チームが推進する利用者支援・新規利用分野開拓・先端利用研究などの活動を統括していただきます。さらに、社会の先端分析に対するニーズの多様化や次世代光源の利用を見据えて、チームが所掌するビームラインの将来計画を、チームメンバーを主導して立案し、ビームライン高度化を含めた総合的なチーム運営を担当していただきます。本公募の候補者には、現在の専門分野に限定することなく、幅広い視点からXAFS・HAXPESビームラインを発展させて行く意欲のある方を期待します。 なお、先端分光計測チームの概要は、以下のHPを参照してください。 http://rud.spring8.or.jp/group/bunko_shitsu.html

      公募 2021/10/01 更新

      社会に繋がる産業分野を支える 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      SPring-8の産業利用成果創出拡大を目的とした産業利用・産学連携推進室の解析技術支援強化のため、データサイエンスを活用した放射光利用実験データの解析技術開発及び、ユーザー実験の解析支援に従事する研究員を募集します。

      公募 2021/10/01 更新

      X線イメージング計測手法の開発を担当する研究員(正職員)を公募をしています。

      SPring-8の高輝度放射光の特性を活かした、高速かつ高感度のX線イメージング計測手法の開発と、その利用研究課題の支援を推進する研究員を募集します。 手法開発に関わる業務は、X線画像計測法の開発、機械学習を含む画像解析技術の開発、イメージング用試料作製技術の開発を対象とします。利用支援に関わる業務では、X線イメージングビームラインの利用やデータ解析に関する技術支援、新規ユーザー開拓や実際の利用相談への対応を担当していただきます。 また、従来の手法にとらわれない新しい視点での技術開発や、ユーザーと連携した装置開発など、ユーザーの利用研究に資する研究開発も適宜実施していただきます。さらに、次世代光源を見据えたイメージングビームラインの将来計画策定にも参加していただきます。 (参考)     散乱・イメージング推進室 ホームページ     http://rud.spring8.or.jp/group/scattering_imaging_div.html

      公募 2021/10/01 更新

      SPring-8加速器に携わる研究員(正職員)を公募をしています。

      SPring-8加速器の運転、維持管理、高度化、および次世代放射光源を見据えた加速器の開発を行います。加速器における詳細な担当は着任決定後に相談することとしますが、今回は特に、軌道解析チームに所属してビームダイナミクス等の数値計算をする方、磁石チームに所属して各種磁石、電源システムのいずれかの開発を担当する方、もしくは高周波チームに所属して各種高周波機器の開発を担当する方を歓迎します。 (詳細は、以下の問い合わせ先にお気軽に問い合わせください。) (参考) ・光源基盤部門 ホームページ http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban

      公募 2021/10/01 更新

      加速器制御システム 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      光源加速器における加速器制御システムの維持管理及び開発に従事していただきます。具体的には、産業用計算機システム(VME、MicroTCA、PLC)等のハードウェアの保守及びデバイスドライバーを含むソフトウェア開発を主に担当していただきます。 また、本人の適性に応じて、制御システムを構成する他の機器類の維持管理、開発にも携わっていただきます。

      公募 2021/10/01 更新

      真空・磁石 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      SPring-8光源加速器における以下の担当者を募集します。 (1)真空チーム 光源加速器における真空装置の維持管理、高性能化に従事していただきます。維持管理業務としては、真空装置の保守、ユーザー運転時の緊急対応を含むトラブル対応が担当となります。高性能化業務としては、次世代放射光源開発に従事していただき、新たな真空システムの開発を担っていただきます。業務は全て他スタッフとともに行います。 (2)磁石チーム 光源加速器における電磁石、電源、またはその両者の維持管理、高性能化に従事して  いただきます。維持管理業務としては、電磁石、電源の保守、ユーザー運転時の緊急対応を含むトラブル対応が担当となります。高性能化業務としては、次世代放射光源開発に従事していただき、主に新規電源開発、電磁石開発等を担っていただきます。ただし、当初からこれら全てを担当するのではなく、応募者の得意分野、興味、スキル、採用時の受け入れ側の状況(プロジェクトの進捗)等を考慮し、協議した上で決めます。業務は全て他スタッフとともに行います。 (参考) ・光源基盤部門 ホームページ http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban

      公募 2021/09/21 更新

      世界トップレベル研究施設の計測装置に携わるエンジニア募集!(正職員への登用制度あり)

      高輝度のX線を用いた研究を行う大型放射光施設SPring-8において、研究スタッフとチームを組み、大学や企業等から来所する外部研究者の実験を、技術面でサポートする職務に従事していただきます。  本職では、高輝度のX線を試料に照射し試料の特性を分析する計測装置(X線分光計測装置)の改良・高性能化のほか、装置の維持管理業務を担当していただきます。業務に必要な専門技術は機械工学、電気・電子、真空工学、低温技術などですが、必要な技術を習得しながら業務に当たっていただきます。これらの専門技術について未経験でも構いませんが、装置の安定利用・計測精度の向上・オートメーション化などに関わる先端技術に関心を持って、積極的に取り組む意欲のある方を期待します。

      公募 2021/09/21 更新

      放射光利用実験の重要な基盤装置に携わるエンジニア募集!(正職員への登用制度あり)

      フロントエンドは、放射光利用実験において放射光光源と実験ステーションを繋ぐ重要な基盤装置です。今回、フロントエンドの維持管理に携わる人員を募集します。 主な業務は、フロントエンドの保守作業、物品管理、図面管理(CADオペレーション)、及び、高性能化のための実験補助などです。主に年2回の長期点検調整期間において、超高真空環境下にあるフロントエンドの保守作業を行います。真空機器組立作業や真空焼き出しの他、測量機器を使った精密位置決め機器の調整や冷却水などユーティリティ機器の保守等を行います。ユーザー運転中には緊急時のトラブル対応を行います。また、稼働機器の管理と適切な予備品の整備を行うとともに、CADを使った図面管理も実施します。さらに、機器高性能化のための開発実験の補助を担当します。 以上のような業務に、意欲的に取り組んで頂ける方を期待します。

      公募 2021/09/03 更新

      様々な分野で、テニュアトラック研究員(2021後期)10名程度の公募をしています。(定年制への登用制度あり)

      (1)放射光利用研究基盤センター 放射光利用研究基盤センターでは、SPring-8の高輝度硬X線や軟X線を活用した新しい計測・解析技術の研究開発や、これらの技術を活用した研究テーマを遂行するとともに新規利用ニーズ開拓やユーザー利用実験の支援、ビームラインの維持・管理等を担当する研究者を募集します。    (ご参考)     ・放射光利用研究基盤センター ホームページ       http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/center.html 1-1)分光推進室 XAFS・X線発光分光・X線光電子分光など、X線分光ビームラインに関わる業務に従事していただきます。特に、分光イメージングや時分割計測といった新しいX線分光計測技術や自動計測技術の開発及びそれらを活用する研究分野の開拓に、主体的に取り組める研究者を歓迎します。 1-2)回折・散乱推進室 回折・散乱を主たる計測手法とするビームラインにおいて、ユーザー利用実験の支援、計測機器の維持・管理及び装置開発によるビームライン高度化を行いつつ、自身の専門を活かして利用技術研究を推進する若手研究者を募集します。特に、単結晶構造解析、薄膜材料評価、コンプトン散乱、高圧物理分野のいずれかで活躍することが求められます。当該分野の経験を有することが望ましいですが、主体的に業務を遂行する能力とやる気のある方であれば歓迎します。 1-3)散乱・イメージング推進室 散乱分野では、高速時分割のX線広角及び小角散乱実験の先端的研究開発やデータ解析技術に従事していただきます。イメージング分野では、新しい画像解析・計測技術の開発、測定条件に則した試料の準備・加工技術の開発に意欲をもって取り組んでもらいます。さらにチームメンバーと協力して、ユーザー利用の拡大・新規開拓を進められる研究者を歓迎します。 1-4)産業利用・産学連携推進室 産業界の新製品開発や既存製品改良等の研究における課題解決には、材料や製品の特性及びその発現機構を調べるための高度な分析技術が求められます。本募集では、回折・散乱測定、X線吸収分光測定を主とした技術開発とこれらを活用する産業分野のユーザー支援業務に従事する意欲ある研究者を歓迎します。  1-5)産業利用基盤開発推進室 産業界を含む幅広い利用ニーズに応えながら成果創出を促進するため、装置開発を実施していただきます。本募集では、高エネルギーX線を利用した、自動X線CT装置またはX線回折装置の開発を対象とします。意欲的に活動に取り組む方を歓迎します。 (2)光源基盤部門 加速器の運転維持管理、高性能化に従事するとともに、次世代光源加速器に向けた各種開発を行う研究者を募集します。業務分野は、加速器の基盤技術に関わるビーム物理、高周波、真空、モニター、機器制御のいずれかですが、未経験者でも問題ありません。加速器の技術や原理に興味を持ち、積極的に課題に取り組み、小さなブレークスルーを起こしながら未来の光源加速器の実現に貢献する方を歓迎します。   (ご参考)    ・光源基盤部門 ホームページ     http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban

    • 公募 2021/10/01 更新

      情報系 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員(技術担当)は、精密機器、装置などの技術開発、ソフトウェア制作などに精通したリサーチエンジニアとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      システムエンジニア プログラマ データサイエンティスト(IT系) その他IT関連 基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 研究施設における実験系情報システムと財団事務系システムの整備・維持・管理や情報セキュリティ対策に携わっていただきます。実験系情報システムは実験申請手続きや実験中に取得したデータをネットワーク経由で所外にて受け取る等のサービスであり、財団系事務系システムは勤怠管理や契約事務などを担います。システム利用者の利便性を考慮した質の高いシステムを提供することを認識し、所内職員を含むサイト内スタッフや協力会社などと積極的にコミュニケーションを取り連携・協調して業務・研究に従事できる方、本施設に特化した技術・学術面からの高度な要求を、興味を持って自分の能力を高めることで実現していく気概のある方を歓迎します。
      これまで従事してきた分野における業績、及び習得している知識・スキルについて採用時に参考にします。システム整備における上流工程(要件定義、利用者との折衝、システムアーキテクト設計)の経験があればなおよし。

      参考:
      ・http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/jyouhou/
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・工学系、理学系の大学院修士課程修了者、あるいは、同等以上の能力を有する方。
      ・募集内容に関連する実務について、Linux/PC計算機を用いたシステム開発あるいはシステム運用、Webなどのアプリケーション開発(言語不問)、コンピュータセキュリティのいずれかにおいて3年以上の経験を有すること。
      人物像 研究員として、またリサーチエンジニアとして
       ・未経験かつ特殊な業務に取組む意欲や熱意がある方
       ・多くの要求を調整し、要件を仕様に落とし込めるコミュニケーション能力を有する方
       ・様々な案件に対応するため、一つの突出した技術に留まらない多様なシステム構築の実務経験を有する方
      に期待。

      そして、JASRIで更に『スキル』を磨いてください!
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士修了中途 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】 
      ・大学卒  202,300円 
      ・修士修了 226,100円
      ・博士終了 257,100円
       ※参考:月額給与のモデル 
           博士修了後経験5年 308,000円(基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合))
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当 (基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 刺激が溢れているところ、
      未知の領域に踏み込んで腕を試したい!
      JASRIで実現しませんか?!
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
          1)二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
            テーマは、「業務/研究実績」及び「業務計画」の2項目です。
             ・業務/研究実績
               自身がこれまでに行ってきた技術開発や技術研究等の内容・業績について
             ・業務計画
               今回の募集分野と業務内容に関連した、今後の業務の展開やアプローチ方法、
               課題に対する研究開発計画等について
          2)プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、詳細を事前にお問合わせください。
         情報処理推進室 室長 佐治 超爾
          e-mail: saji@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0990
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      X線分光装置を担当する研究員(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員は、放射光科学・技術に精通したサイエンティストとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術 データサイエンティスト
      仕事内容 X線発光分光・X線吸収分光(MCDを含む)を中心としたX線分光装置を担当する定年制研究員を募集します。主たる業務は、BL25SU/BL39XUの利用者支援、SPring-8の高輝度X線やその偏光特性を活用した分光計測法の高性能化並びにこれらのビームラインを利活用した先端研究です。また、チームメンバーと協力し、次世代光源を見据えたビームライン将来計画の立案と、その実施にも参加していただきます。放射光X線を用いた分光計測の経験を有するとともに、幅広い視点からX線分光研究に取り組む意欲のある方を歓迎します。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 博士の学位取得者、又は、博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方で、放射光を光源としたX線分光計測の経験があること。
      人物像 研究員として、またサイエンティストとして
       ・色々なことに意欲的に挑戦できる方
       ・チームメンバーと円滑なコミュニケーションがとれる方
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】 博士修了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル 
          博士修了後経験5年 360,000円*
                    *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当 (基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 研究する楽しみ、研究支援する楽しみ。
      実はあなたの使っているその‘商品’も
      JASRIの研究支援が支えた成果かも。

      あなたもJASRIらしい『世界に繋がる』を肌で感じてください。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
         ①二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
           テーマは、「研究/業務実績」及び「研究/業務計画」の2項目です。
            ・研究/業務実績
              自身がこれまでに行ってきた研究/業務の内容・業績について
            ・研究/業務計画
              今回の募集分野と職務内容に関連した今後の研究/業務の計画について、また、
              その発展性やアプローチ方法、課題に対する解決策などについて
         ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については以下にお問合わせください。
         分光推進室 室長 為則 雄祐
          e-mail: tamenori@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0831(PHS:3927)
          http://rud.spring8.or.jp/group/bunko_shitsu.html
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      X線分光装置担当のチームリーダー(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員は、放射光科学・技術に精通したサイエンティストとしてまた先端分光計測チームのチームリーダーとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術 データサイエンティスト
      仕事内容 基礎研究から産業応用まで幅広い利用ニーズを持つXAFS・HAXPESビームラインを所掌する、先端分光計測チームのチームリーダーを募集します。
      本チームリーダーには、当チームが推進する利用者支援・新規利用分野開拓・先端利用研究などの活動を統括していただきます。さらに、社会の先端分析に対するニーズの多様化や次世代光源の利用を見据えて、チームが所掌するビームラインの将来計画を、チームメンバーを主導して立案し、ビームライン高度化を含めた総合的なチーム運営を担当していただきます。本公募の候補者には、現在の専門分野に限定することなく、幅広い視点からXAFS・HAXPESビームラインを発展させて行く意欲のある方を期待します。
      なお、先端分光計測チームの概要は、以下のHPを参照してください。
      http://rud.spring8.or.jp/group/bunko_shitsu.html
      応募資格・求める人物像
      応募資格 (1)博士の学位取得者、又は、博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方
      (2)放射光施設を利用したXAFS・HAXPES経験が豊富な⽅
      (3)チームを率いて利用者支援とビームラインの高度化を実施できる方
      人物像 チームリーダーとして、
       ・チームを束ねるコミュニケーション能力を有する方
       ・未知な分野でも積極的に取組む意欲のある方
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】 博士修了 257,100円
       ※参考:月額給与のモデル 
       博士修了後経験15年 486,562円(基本給+研究手当+役職手当)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         役職手当(95,000円/月)
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当 (基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR あなたの経験を活かし
      JASRIの「これから」と、「チーム」を牽引してください。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
        ①二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
      テーマは、「研究/業務実績」及び「研究/業務計画」の2項目です。
      ・研究/業務実績
      自身がこれまでに行ってきた研究/業務の内容・業績について
      ・研究/業務計画
      チームリーダーとしての今後の研究/業務計画、抱負について(チーム運営に対する抱負、ビームライン整備・高度化に対する提案、研究計画など)
      ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合わせください。
         分光推進室 室長 為則 雄祐
          e-mail: tamenori@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0831(PHS:3927)
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      社会に繋がる産業分野を支える 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員(技術担当)は、精密機器、装置などの技術開発、ソフトウェア制作などに精通したリサーチエンジニアとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      システムエンジニア プログラマ データサイエンティスト(IT系) その他IT関連 基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 SPring-8の産業利用成果創出拡大を目的とした産業利用・産学連携推進室の解析技術支援強化のため、データサイエンスを活用した放射光利用実験データの解析技術開発及び、ユーザー実験の解析支援に従事する研究員を募集します。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 放射光X線分析技術(回折散乱、吸収分光、光電子分光、イメージング、等)を用いた計測及びそのデータ解析の経験を有すること。そのX線分析技術の解析プログラムを開発する能力(解析理論の理解、プログラミング能力)を有すること。この保有する解析技術能力の分野については、放射光利用技術の範囲内で、何れでも構いません。業務の遂行には産業界の利用ニーズ探索と充実したユーザー支援が必要であるため、コミュニケーション能力と幅広い産業分野に積極的に挑戦する意欲を重視します。(学歴不問)
      人物像 多様な分野のSPring-8利用者の支援、新規開拓を目的とする業務、未知の分野に取組む機会の多い部署
      『これまで経験したことのないことにも好奇心を持ってチャレンジする意欲、エネルギーがある方』 
      を求めます。
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】
      大学卒  202,300円 
      修士修了 226,100円
      博士終了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル 
      博士修了後経験5年 308,000円*
      *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当 (基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 色々な分野、色々な人が交差する接続点。
      あなたの好奇心が誰かの役に立つ!
      近い将来、そして未来のために社会貢献できる仕事です。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
          1)二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
            テーマは、「業務/研究実績」及び「業務計画」の2項目です。
            ・業務/研究実績
              自身がこれまでに行ってきた技術開発や技術研究等の内容・業績について
            ・業務計画
              今回の募集分野と業務内容に関連した、今後の業務の展開やアプローチ方法、課題に対する研究開発計画等について
          2)プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については以下にお問合わせください。
         産業利用・産学連携推進室 室長代理 佐藤 眞直
          e-mail: msato@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0924
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      X線イメージング計測手法の開発を担当する研究員(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員は、放射光科学・技術に精通したサイエンティストとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術 データサイエンティスト
      仕事内容 SPring-8の高輝度放射光の特性を活かした、高速かつ高感度のX線イメージング計測手法の開発と、その利用研究課題の支援を推進する研究員を募集します。
      手法開発に関わる業務は、X線画像計測法の開発、機械学習を含む画像解析技術の開発、イメージング用試料作製技術の開発を対象とします。利用支援に関わる業務では、X線イメージングビームラインの利用やデータ解析に関する技術支援、新規ユーザー開拓や実際の利用相談への対応を担当していただきます。
      また、従来の手法にとらわれない新しい視点での技術開発や、ユーザーと連携した装置開発など、ユーザーの利用研究に資する研究開発も適宜実施していただきます。さらに、次世代光源を見据えたイメージングビームラインの将来計画策定にも参加していただきます。

      (参考)
          散乱・イメージング推進室 ホームページ
          http://rud.spring8.or.jp/group/scattering_imaging_div.html
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・博士の学位取得者(着任日までに取得予定の方)または博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方で、当該業務を推進することに対して意欲のある方。
      ・仕事内容に記載された分野における放射光利用実験やデータ解析に関する2年以上の実務経験を有すること
      人物像 研究員として、またサイエンティストとして
       ・色々なことに意欲的に挑戦できる方
       ・チームメンバーと円滑なコミュニケーションがとれる方
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】 博士修了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル 
          博士修了後経験5年 360,000円*
                    *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当:(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
         ①二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
           テーマは、「研究/業務実績」及び「研究/業務計画」の2項目です。
            ・研究/業務実績
              自身がこれまでに行ってきた研究/業務の内容・業績について
            ・研究/業務計画
              今回の募集分野と職務内容に関連した今後の研究/業務の計画について、また、
              その発展性やアプローチ方法、課題に対する解決策などについて
         ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合わせください。
         散乱・イメージング推進室 室長 坂田修身
          e-mail: sakata.osami@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0833
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      SPring-8加速器に携わる研究員(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員は、放射光科学・技術に精通したサイエンティストとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術 データサイエンティスト
      仕事内容 SPring-8加速器の運転、維持管理、高度化、および次世代放射光源を見据えた加速器の開発を行います。加速器における詳細な担当は着任決定後に相談することとしますが、今回は特に、軌道解析チームに所属してビームダイナミクス等の数値計算をする方、磁石チームに所属して各種磁石、電源システムのいずれかの開発を担当する方、もしくは高周波チームに所属して各種高周波機器の開発を担当する方を歓迎します。
      (詳細は、以下の問い合わせ先にお気軽に問い合わせください。)

      (参考)
      ・光源基盤部門 ホームページ
      http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・ 博士の学位取得者又は着任日までに博士の学位取得予定者。
      ・ 博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方で、当該業務を推進することに対して意欲のある方。
      人物像 研究員として、またサイエンティストとして
       ・色々なことに意欲的に挑戦できる方
       ・チームメンバーと円滑なコミュニケーションがとれる方
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】 博士修了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル 
          博士修了後経験5年 360,000円*
                    *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当:(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
         ①二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
           テーマは、「研究/業務実績」及び「研究/業務計画」の2項目です。
            ・研究/業務実績
              自身がこれまでに行ってきた研究/業務の内容・業績について
            ・研究/業務計画
              今回の募集分野と職務内容に関連した今後の研究/業務の計画について、また、
              その発展性やアプローチ方法、課題に対する解決策などについて
         ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合せください。
         光源基盤部門 副部門長 渡部 貴宏
          e-mail: twatanabe@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0802(内線:3352)
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      加速器制御システム 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員(技術担当)は、精密機器、装置などの技術開発、ソフトウェア制作などに精通したリサーチエンジニアとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      システムエンジニア プログラマ データサイエンティスト(IT系) その他IT関連 基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 光源加速器における加速器制御システムの維持管理及び開発に従事していただきます。具体的には、産業用計算機システム(VME、MicroTCA、PLC)等のハードウェアの保守及びデバイスドライバーを含むソフトウェア開発を主に担当していただきます。
      また、本人の適性に応じて、制御システムを構成する他の機器類の維持管理、開発にも携わっていただきます。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 理工系大学の学部卒業者、あるいは、これと同等以上の能力を有する方で、加速器制御システムの維持管理・開発に意欲がある方。産業用計算機システムの運用、もしくはC言語等によるソフトウェア開発について実務経験を有すること。
      人物像 リサーチエンジニアとして
       ・未知な分野に積極的に取組める方
       ・チーム、部署を跨いだ業務に必要なコミュニケーション能力を有する方
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】
      大学卒  202,300円 
      修士修了 226,100円
      博士終了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル
      博士修了後経験5年308,000円*
      *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当:(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
          1)二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
            テーマは、「業務/研究実績」及び「業務計画」の2項目です。
            ・業務/研究実績
              自身がこれまでに行ってきた技術開発や技術研究等の内容・業績について
            ・業務計画
              今回の募集分野と業務内容に関連した、今後の業務の展開やアプローチ方法、課題に対する研究開発計画等について
          2)プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容並びに応募資格については、以下にお問合せください。
         光源基盤部門 部門長 後藤 俊治
          e-mail: sgoto@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0831
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/10/01 更新

      真空・磁石 研究員(技術担当)(正職員)を公募をしています。

      求人詳細
      募集職種 JASRI研究員(技術担当)は、精密機器、装置などの技術開発、ソフトウェア制作などに精通したリサーチエンジニアとしてJASRIの一躍を担っていただきます。
      システムエンジニア プログラマ データサイエンティスト(IT系) その他IT関連 基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 SPring-8光源加速器における以下の担当者を募集します。
      (1)真空チーム
      光源加速器における真空装置の維持管理、高性能化に従事していただきます。維持管理業務としては、真空装置の保守、ユーザー運転時の緊急対応を含むトラブル対応が担当となります。高性能化業務としては、次世代放射光源開発に従事していただき、新たな真空システムの開発を担っていただきます。業務は全て他スタッフとともに行います。
      (2)磁石チーム
      光源加速器における電磁石、電源、またはその両者の維持管理、高性能化に従事して  いただきます。維持管理業務としては、電磁石、電源の保守、ユーザー運転時の緊急対応を含むトラブル対応が担当となります。高性能化業務としては、次世代放射光源開発に従事していただき、主に新規電源開発、電磁石開発等を担っていただきます。ただし、当初からこれら全てを担当するのではなく、応募者の得意分野、興味、スキル、採用時の受け入れ側の状況(プロジェクトの進捗)等を考慮し、協議した上で決めます。業務は全て他スタッフとともに行います。

      (参考)
      ・光源基盤部門 ホームページ
      http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban
      応募資格・求める人物像
      応募資格 〔大卒の場合〕
      理工系大学の卒業者、あるいは、これと同等以上の能力を有する者(大学・研究所または 民間企業等における関連する業務経験を勘案して学歴要件を緩和することも可能とする。)
      真空システム、磁石システム、電源等のいずれかに関する実務経験を約3年以上有すること。
      〔院卒の場合〕
      博士の学位取得者、着任日までに博士の学位取得予定者、または、博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方
      真空システム、磁石システム、電源等のいずれかに関する実務経験を約3年以上有すること。

      (注)実務経験について質問がある場合は、以下の問い合わせ先にお気軽に問い合わせください。
      人物像 リサーチエンジニアとして
       ・未知な分野に積極的に取組める方
       ・チーム、部署を跨いだ業務に必要なコミュニケーション能力を有する方
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】
      大学卒  202,300円 
      修士修了 226,100円
      博士終了 257,100円
      ※参考:月額給与のモデル
      博士修了後経験5年308,000円*
      *基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合)
      待遇 1.試用期間: 着任日より6ヶ月
      2.無期雇用(60歳定年)
      3.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
        期末手当:(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
      4.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
          1)二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
            テーマは、「業務/研究実績」及び「業務計画」の2項目です。
            ・業務/研究実績
              自身がこれまでに行ってきた技術開発や技術研究等の内容・業績について
            ・業務計画
              今回の募集分野と業務内容に関連した、今後の業務の展開やアプローチ方法、課題に対する研究開発計画等について
          2)プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合せください。
         光源基盤部門 副部門長 渡部 貴宏
          e-mail: twatanabe@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0802(内線:3352)
      ・上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部 総務人事課
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951
    • 公募 2021/09/21 更新

      世界トップレベル研究施設の計測装置に携わるエンジニア募集!(正職員への登用制度あり)

      求人詳細
      募集職種 高輝度光科学に関する研究開発、その他の事業の推進に必要とされる専門的な技術を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術 データサイエンティスト
      仕事内容 高輝度のX線を用いた研究を行う大型放射光施設SPring-8において、研究スタッフとチームを組み、大学や企業等から来所する外部研究者の実験を、技術面でサポートする職務に従事していただきます。
       本職では、高輝度のX線を試料に照射し試料の特性を分析する計測装置(X線分光計測装置)の改良・高性能化のほか、装置の維持管理業務を担当していただきます。業務に必要な専門技術は機械工学、電気・電子、真空工学、低温技術などですが、必要な技術を習得しながら業務に当たっていただきます。これらの専門技術について未経験でも構いませんが、装置の安定利用・計測精度の向上・オートメーション化などに関わる先端技術に関心を持って、積極的に取り組む意欲のある方を期待します。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・高等専門学校または理工系大学の卒業者(2022年3月卒業見込を含む)。あるいはこれと同等程度以上の能力を有する者。
      ・放射光やX線に関わる実務経験は不要。
      人物像 JASRIでは、様々な分野の様々な実験を支える‘プロフェッショナル’を目指す方を求めています。
       ・継続的な探究ができる方
       ・経験のない、経験が少ないことへ積極的に取組める方
       ・ニューズに応えるためのコミュニケーション能力を有する方
      この公募では、特に計測装置(X線分光計測装置)の改良・高性能化、装置の維持管理業務などに携わる方を求めています。

      ※先輩と一緒に業務を進めながら得意分野で力を発揮しつつ、新たな経験を積んでください。
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】   
      ※参考:月額給与のモデル 
          大学卒業後経験5年 252,000円(基本給+超過勤務手当(20時間実施した場合))
      待遇 1.諸手当:
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         深夜手当
         放射線取扱手当
         期末手当:5.15ヶ月(6月:2.35ヶ月、12月:2.8ヶ月 (2020年度実績))
      2.昇給:契約技術員期間はなし
      3.契約期間:着任日から3年(毎年度更新)
        【定年制職員への登用!】
       双方合意に至った場合には、当初採用から3年を限度として、年度ごとに雇用契約を更新することがあります。また、業績評価により任期に定めのない職員(特任専門職員:60歳定年)への登用制度があります。
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会:インフルエンザ予防接種、人間ドック・脳ドック50%負担、歯科検診
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 『面白そう』と思えたら、好奇心が止まらない、
      それを現実の装置にしてください!
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
        ① 専門面接では、10分程度のプレゼンテーション(MS PowerPoint等の使用可)を行っていただきます。
          テーマは、「業務経験」及び「JASRI契約技術員としての抱負」の2項目です。
          ・業務経験
            自身がこれまでに行ってきた業務の内容・実績について
          ・JASRI契約技術員としての抱負
            今回の募集分野と職務内容に関する抱負
        ② プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      ※コロナ感染症拡大状況により実施時期が変更となる場合があります。
      この求人の説明会情報
      連絡先 ●募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合わせください。
         分光推進室 室長 為則 雄祐
          e-mail:tamenori@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0831(PHS 3927)
          http://rud.spring8.or.jp/group/bunko_shitsu.html
      ●上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部総務人事課 採用担当
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951 FAX 0791-58-2794
          〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
    • 公募 2021/09/21 更新

      放射光利用実験の重要な基盤装置に携わるエンジニア募集!(正職員への登用制度あり)

      求人詳細
      募集職種 高輝度光科学に関する研究開発、その他の事業の推進に必要とされる専門的な技術を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 フロントエンドは、放射光利用実験において放射光光源と実験ステーションを繋ぐ重要な基盤装置です。今回、フロントエンドの維持管理に携わる人員を募集します。
      主な業務は、フロントエンドの保守作業、物品管理、図面管理(CADオペレーション)、及び、高性能化のための実験補助などです。主に年2回の長期点検調整期間において、超高真空環境下にあるフロントエンドの保守作業を行います。真空機器組立作業や真空焼き出しの他、測量機器を使った精密位置決め機器の調整や冷却水などユーティリティ機器の保守等を行います。ユーザー運転中には緊急時のトラブル対応を行います。また、稼働機器の管理と適切な予備品の整備を行うとともに、CADを使った図面管理も実施します。さらに、機器高性能化のための開発実験の補助を担当します。
      以上のような業務に、意欲的に取り組んで頂ける方を期待します。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 4年制理科系大学卒業以上の学歴又は同等以上の能力を有し、当該業務を担当可能なこと
      (実務経験があるとなおよい)。
      人物像 放射光利用実験を支える重要な役割を担う方を求めています。
       ・継続的な探究をコツコツとできる方
       ・経験のない、経験が少ないことへ積極的に取組める方
       ・ニューズに応えるためのコミュニケーション能力を有する方
      この公募では、特に基盤装置の保守作業、物品管理、図面管理(CADオペレーション)、高性能化のための実験補助などに携わる方を求めています。

      ※先輩と一緒に業務を進めながら得意分野で力を発揮しつつ、新たな経験を積んでください。
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 経歴に応じて決定
       ※参考:月額給与のモデル 
           大学卒業後経験5年 252,000円(基本給+超過勤務手当(20時間実施した場合))
      待遇 1.諸手当:
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         深夜手当
         期末手当:5.15ヶ月(6月:2.35ヶ月、12月:2.8ヶ月 (2020年度実績))
      2.昇給:契約技術員期間はなし
      3.契約期間:着任日から3年(毎年度更新)
        【定年制職員への登用!】
       双方合意に至った場合には、当初採用から3年を限度として、年度ごとに雇用契約を更新することがあります。また、業績評価により任期に定めのない職員(特任専門職員:60歳定年)への登用制度があります。
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR より安定、より高性能な基盤機器開発、
      『変革』の時を一緒に刻みませんか。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーをお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月下旬
      3.二次選考(専門面接):12月上旬
        ① 専門面接では、10分程度のプレゼンテーション(MS PowerPoint等の使用可)を行っていただきます。
          テーマは、「業務経験」及び「JASRI契約技術員としての抱負」の2項目です。
          ・業務経験
            自身がこれまでに行ってきた業務の内容・実績について
          ・JASRI契約技術員としての抱負
            今回の募集分野と職務内容に関する抱負
        ② プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):12月中旬
      5.内定
      ※コロナ感染症拡大状況により実施時期が変更となる場合があります。
      この求人の説明会情報
      連絡先 ●募集分野及び業務内容、並びに応募資格については、以下にお問合わせください。
         光源基盤部門 部門長 後藤 俊治
          e-mail: sgoto@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0831
      ●上記以外については、以下にお問合わせください。
         研究支援部総務人事課 採用担当
          e-mail: jinji-saiyo@spring8.or.jp
          TEL:0791-58-0951 FAX 0791-58-2794
          〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
    • 公募 2021/09/03 更新

      様々な分野で、テニュアトラック研究員(2021後期)10名程度の公募をしています。(定年制への登用制度あり)

      求人詳細
      募集職種 JASRIテニュアトラック研究員は、高輝度光科学に関する研究開発、
      利用支援、その他の財団の研究事業の推進を担っていただきます。
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 その他技術
      仕事内容 (1)放射光利用研究基盤センター
      放射光利用研究基盤センターでは、SPring-8の高輝度硬X線や軟X線を活用した新しい計測・解析技術の研究開発や、これらの技術を活用した研究テーマを遂行するとともに新規利用ニーズ開拓やユーザー利用実験の支援、ビームラインの維持・管理等を担当する研究者を募集します。
         (ご参考)
          ・放射光利用研究基盤センター ホームページ
            http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/center.html
      1-1)分光推進室
      XAFS・X線発光分光・X線光電子分光など、X線分光ビームラインに関わる業務に従事していただきます。特に、分光イメージングや時分割計測といった新しいX線分光計測技術や自動計測技術の開発及びそれらを活用する研究分野の開拓に、主体的に取り組める研究者を歓迎します。
      1-2)回折・散乱推進室
      回折・散乱を主たる計測手法とするビームラインにおいて、ユーザー利用実験の支援、計測機器の維持・管理及び装置開発によるビームライン高度化を行いつつ、自身の専門を活かして利用技術研究を推進する若手研究者を募集します。特に、単結晶構造解析、薄膜材料評価、コンプトン散乱、高圧物理分野のいずれかで活躍することが求められます。当該分野の経験を有することが望ましいですが、主体的に業務を遂行する能力とやる気のある方であれば歓迎します。
      1-3)散乱・イメージング推進室
      散乱分野では、高速時分割のX線広角及び小角散乱実験の先端的研究開発やデータ解析技術に従事していただきます。イメージング分野では、新しい画像解析・計測技術の開発、測定条件に則した試料の準備・加工技術の開発に意欲をもって取り組んでもらいます。さらにチームメンバーと協力して、ユーザー利用の拡大・新規開拓を進められる研究者を歓迎します。
      1-4)産業利用・産学連携推進室
      産業界の新製品開発や既存製品改良等の研究における課題解決には、材料や製品の特性及びその発現機構を調べるための高度な分析技術が求められます。本募集では、回折・散乱測定、X線吸収分光測定を主とした技術開発とこれらを活用する産業分野のユーザー支援業務に従事する意欲ある研究者を歓迎します。 
      1-5)産業利用基盤開発推進室
      産業界を含む幅広い利用ニーズに応えながら成果創出を促進するため、装置開発を実施していただきます。本募集では、高エネルギーX線を利用した、自動X線CT装置またはX線回折装置の開発を対象とします。意欲的に活動に取り組む方を歓迎します。

      (2)光源基盤部門
      加速器の運転維持管理、高性能化に従事するとともに、次世代光源加速器に向けた各種開発を行う研究者を募集します。業務分野は、加速器の基盤技術に関わるビーム物理、高周波、真空、モニター、機器制御のいずれかですが、未経験者でも問題ありません。加速器の技術や原理に興味を持ち、積極的に課題に取り組み、小さなブレークスルーを起こしながら未来の光源加速器の実現に貢献する方を歓迎します。
        (ご参考)
         ・光源基盤部門 ホームページ
          http://www.jasri.jp/organization/organization-research-section/kougen-kiban
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・博士号の学位取得者(着任日までに取得見込みの方も応募可)
      ・財団の事業計画に基づき、主体的に業務を遂行する意欲のある方
      人物像 JASRIでは、自らの研究だけでなく‘ユーザー支援’というミッションを担っています。
      様々な分野の様々な実験を行うユーザーニーズに応えるべく、継続的な探究ができる方を求めます!

      ・経験のない、経験が少ないことへ積極的に取組める。
        ☆ひとりではありません。先輩達と一緒に取組んでください。
      ・ニューズに応えるためのコミュニケーション能力
        ☆人と話す事が嫌いでなければ大丈夫。好奇心を持って望んでください。
      文理 理系
      学歴 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 兵庫県
      給与 基本給:経歴に応じて決定
      【基本給モデル】   
      ・博士修了 257,100円(2020年度実績)
      ・博士修了後経験5年 360,000円(基本給+研究手当+超過勤務手当(20時間実施した場合))
      待遇 1.諸手当:
         研究手当(基本給×4.5%)
         超過勤務手当
         通勤手当(上限55,000円/月)
         住居手当(上限28,000円/月)
         扶養手当
         深夜手当
         放射線取扱手当
         期末手当(基本給+研究手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績) 
      2.契約期間:着任日から3年(毎年度更新)
        【定年制職員への登用】
       テニュアトラック研究員雇用契約期間中に実施する定年制職員への登用審査を経て、任期(3年)満了後、定年制の研究員へ移行となります。
      テニュアトラック研究員制度については下記をご覧ください。
      http://www.jasri.jp/human-resources/2021T.html
      3.昇給:年1回(4月)
      社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
      福利厚生 財形貯蓄制度あり、生命保険団体扱いあり
      共済会負担:インフルエンザ予防接種・歯科検診(全額)、人間ドック・脳ドック(半額)
      勤務時間 9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
      休日休暇 休  日:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      休  暇:年次有給休暇(20日)、特別有給休暇(季節休暇7日、創立記念1日、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 『研究者になる』夢、『研究者を続ける』夢、
      JASRIで叶えてください。

      JASRIでは、人材育成の観点から以下の活動も行っています。
      ・メンター制度
      ・理事長ファンドで研究費支援
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 1.アカリクよりエントリーお願いいたします。
      2.担当より改めてご連絡差し上げます。
       
      ※第2希望まで応募できます。
      選考の流れ 1.エントリー
      2.一次選考(書類審査):11月上旬に実施
      3.二次選考(専門面接):11月中旬に実施
        ①二次面接の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。テーマは、以下の2項目です。
         ・ご自身の研究経歴、これまで行ってきた研究内容・実績について
         ・希望する部署において、ご自身のこれまでの研究実績をどう活かせるか
        ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。
      4.最終選考(一般面接):11月下旬に実施
      5.内定
      この求人の説明会情報
      連絡先 ・募集、業務内容等及び応募資格について
       分光推進室       :室長   為則 雄祐〔0791-58-0833/tamenori@spring8.or.jp〕
       回折・散乱推進室    :室長   木村 滋 〔0791-58-0833/kimuras@spring8.or.jp〕
       散乱・イメージング推進室:室長   坂田 修身〔0791-58-0833/sakata.osami@spring8.or.jp〕
       産業利用・産学連携推進室:室長代理 佐藤 眞直〔0791-58-0833/msato@spring8.or.jp〕
       産業利用基盤開発推進室 :室長   矢橋 牧名〔0791-58-0877/yabashi@spring8.or.jp〕
       光源基盤部門      :部門長   後藤 俊治〔0791-58-0831/sgoto@spring8.or.jp〕
    • 豊富な研究実績と充実した研究費

      研究費として、科学研究費補助金をはじめとする競争的外部資金を年間約4.2億円獲得しています。また、JASRI内公募型研究ファンド(理事長ファンド)を設置し、研究力の強化を促進しています。
      職員が発表した論文は、nature indexのNormalized WFC(※)において国内第7位にランキングされています。

      ※Weighted Fractional Count(WFC):天文学および宇宙物理学の比重を調整するため、Fractional Countに対し重み付けを行う方法。
      大学、関連機関を除く集計として。
    • 世界トップレベルのSPring-8/SACLAに携わる

      JASRIは、世界トップレベルの性能を持つSPring-8/SACLAに携わっています。
      SPring-8では放射光を年平均4,000時間安定して提供しており、ダインタイム率は
      平均1%未満と、安定した研究環境に寄与しています。
    • より質の高い実験支援に向け努力し続ける

      国内外からのユーザーの実験内容に応じた支援を行うため、知識や技術を
      日々向上させるべく努力を続け、進化し続けています。
    • 様々な分野、人が交差する職場

      SPring-8/SACLAの登録施設利用促進機関として、ユーザー支援を行います。
      ユーザーは、国内・海外、公共・民間、また研究分野も様々です。そのため
      JASRI職員は、高い専門性と多様性が求められると同時に様々な分野の研究や
      人に出会うことのできる場所です。
    • ユーザー支援・自らの研究の先にある社会貢献

      JASRIは、
       ☆SPring-8/SACLAの利用支援、運転・維持管理、技術開発
       ☆それぞれの自らの研究
      を推進することで社会に貢献する使命を担っています。
      そのために必要となる人材の育成にも取り組んでいます。
  • 企業・研究機関 公益財団法人 高輝度光科学研究センター
    URL http://www.jasri.jp/
    資本金 60億円(基本財産)
    所在地 〒679-5198
    兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
    設立年月日 1990年12月1日
    事業内容 JASRIは、SPring-8の“運営支援”と SPring-8/SACLAの“利用促進”を実施しています。
    “運営支援”では、主に加速器やビームラインの運転・維持管理、高性能化する業務を、
    “利用促進”では、SPring-8/SACLAの利用者を選定し、支援する業務を担っています。
    1.運営支援 業務
     ①施設・設備保守
      加速器設備、共用BL設備、安全管理
     ②その他の業務
       共通基盤システムの高性能化支援等
     ③高性能化
      ◆放射光マルチビーム化によるミリ秒CT計測の成功
      ◆その他

    2.利用促進 業務
     ①利用支援業務
        技術支援、情報支援等
        ・ビームラインにおける技術サポート
        ・利用成果情報提供
        ・その他の支援
     ②利用者選定業務
        施設利用者の選定等
        ・選定委員会等の開催
        ・共用ビームライン課題公募・審査
        ・専用ビームライン設置計画等審査
     ③試験研究
     ④普及啓発活動

    3.自らの研究
      JASRIでは、科研費などの競争的資金を獲得し、自らの発案で放射光に係る研究を
     推進していくことを推奨しています。また、JASRI内でも‘理事長ファンド’の制度を設け、
     外部資金獲得に向けた、よりチャレンジングな研究を行う支援もしています。
    代表者名 理事長 雨宮 慶幸
    従業員数 277名
    平均年齢 47.0歳
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP