企業情報

株式会社ARISE analytics
コンサルティングファーム・ベンチャーキャピタル シンクタンク ソフトウェア・情報処理

株式会社ARISE analytics

※博士・修士の学生を積極採用中です!!データサイエンティストに興味がある方は、是非、エントリーをお待ちしています!!

ARISE analytics は、KDDI とアクセンチュアのジョイントベンチャーとして 2017年に誕生しました。
KDDIが保有する4000万以上のユーザーデータと、アクセンチュアが持つコンサルティング力・技術力を背景に、データアナリティクスと人工知能(AI)を駆使し、企業のDXを支援しています。現在350名を越えるデータサイエンティストが活躍しており、データ分析専業の企業では国内最大規模を誇ります。

DX時代の到来により、最先端技術を正しく活用しながらビッグデータを分析し、示唆を導き出すデータサイエンティストの需要はますます高まっています。それに伴い、ARISE analyticsが支援する事業領域も毎年拡大を続けています。

なお、優れたデータサイエンティストに成長するために必要な環境を全て提供できます(詳細は「企業PR」へ)。

データサイエンティストに興味がある方は、是非、エントリーをお待ちしています!!

★2024卒、2023卒向けのイベントを開催中!(詳細は、「説明会情報」 へ)★
    • 24本採用 2022/06/01 公開

      ★24卒★【KDDI×Accenture】次世代のデータサイエンティスト募集 ※博士・修士学生積極採用中!

      ■データサイエンティストとは? データサイエンティストの仕事は、今起きていることから、将来起きる事を予測し、対策を提言することです。 例えば、 ・犯罪の多発する地域を過去の事例から予測して、警官を配備することで事件の発生を未然に防ぐこと ・鉄道システムの故障を予測して、予めメンテナンスすることで故障による電車遅延を無くすこと ・ECサイト利用者の商品購入や閲覧の履歴好みを予測して、利用者に欲しそうな物を提案すること 等が挙げられます。 ■ARISE analyticsのデータサイエンティストの仕事とは? データそれ自体はただの情報ですが、顧客を深く理解したデータサイエンティストの手によって、未来を切り拓くための原動力に変えることができます。私たちが目指すのは、データを起点にビジネスを考え、アナリティクスによってビジネスを、そして社会を変えることです。 弊社には、350名を超えるデータサイエンティストが在籍しています。各チームが、アナリティクスソリューションを通じ、顧客と共に社会を変えていくことを目指しています。具体的には、KDDIが保有する多種多様なデータやチャネルに加え、顧客独自のデータを掛け合わせ、ユーザーの行動予測/顧客対応の高度化/IoTを活用したソリューション等の開発を行っています。 ■データサイエンティストの業務プロセス 業務プロセスは、大きく6つに分けられます。多くのコンサル・分析会社及び事業会社に所属するデータサイエンティストは、このプロセスの幾つかを担っておりますが、これら全てを行うことができる、あるいは自分が注力したいプロセスを選択できる環境にあるのが、ARISE analyticsの事業体としての特徴と呼べます。詳しくは、データサイエンティストとの座談会にてご紹介します。 1、現状把握・課題認識 2、目指す姿の策定 3、データ収集、加工 4、モデル構築 5、施策設計 6、施策実施・検証 ■入社時の仕事内容の一例 応募者の適性に合わせ配属先を決定します ・データに基づいたKDDI顧客のニーズ把握・理解 ・最適なサービスレコメンドなど、顧客体験価値の最大化 ・ユーザー流入出やARPAなどの経営指標の可視化 ・予測による意思決定の迅速化 ・KDDI社内外データの一元的管理の実現

エージェントに相談しますか?

TOP