企業ロゴ画像

株式会社ボスコ・テクノロジーズ

大手企業の主戦場に切り込み、社会インフラシステムに続々採用

企業理念

当社は「技術で人を幸せにする」を経営理念に、新しい技術を世に出し、もっともっと世の中を豊かにしていくことを実現していきたいと考えています。

この「人」というのはシステムを利用するお客様だけに向けられた言葉ではありません。 技術の本質を身につけることにより、 一緒に働く仲間も幸せになってほしいと私たちは考えています。

特に20代の若手がすぐに活躍できる環境や文化を作っていき、自分たちの子供や孫などの世代が生きていく世の中でも、人を幸せにする技術が次々生み出され、世界の原動力になっていくことを目指しています。

相手が代表だろうが、自分の意見をしっかり伝えられて、個々人の人格を大切にする環境があるのが、我々ボスコ・テクノロジーズの特徴です。そしてこういう環境のもと、20代の執行役員級が誕生して活躍しています。

『SMART Gateway』

『SMART Gateway』は従来のゲートウェイと同様に、ネットワーク間の中継に加えて、アクセス制御、特権コマンド制御、特権IDの管理によって不正操作の検知と追求が可能。また、操作ログ管理によるオペレーションの監視とテキストログ化で、強固な証跡管理を実現しました。

最大の特徴は、OSやネットワーク構成等の利用環境に依存せず、セキュアにアクセスできる“エージェントレス・アクセス環境”を提供する点だ。他社製品にはない柔軟性の高さで、導入コストと運用コストの軽減を実現。

開発サイドとしては、CI/CD (継続的インテグレーション/継続的デリバリー)とTDD(テスト駆動開発)に徹底的にこだわっています。他社がきちんと取り組めていないCI/CDとTDDを本気で行い、納入後故障が全く出ていない、高い品質を提供しています。

この品質の高さと安定性こそ、日本最大手通信事業会社や官公庁、金融機関等の社会インフラを提供する大手企業・公的機関に導入いただけている理由です。具体的には、国土交通省本省の基幹システム、NTTコミュニケーションズのグローバル通信サービスシステム、国内メガバンク2行のシステム等、導入事例は枚挙にいとまがない。大手SIやITベンダーの主戦場ともいえる社会インフラのネットワークシステムを、少数規模の同社が支えています。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社ACCESS /当社は「つなぐ」を軸として 世界中の人・サービス・機器を結ぶイノベーションソフトウェア会社です。
  • WDBココ株式会社【東証マザーズ上場企業】 /-未来を見据えて変化する-  安全性管理を主軸としたCRO
  • 株式会社ニューフレアテクノロジー /NuFlare, Beyond The Leading Edge
  • 有限責任監査法人トーマツ /企業に、世界に、あたらしい戦略を。
  • 株式会社島津製作所 /分析・計測機器、医用機器、航空機器、産業機器の研究開発・製造・販売
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。