企業情報

キング通信工業株式会社
電機・電子・精密機器・OA ソフトウェア・情報処理 メーカー

キング通信工業株式会社

セキュリティ機器メーカーのパイオニアとして、社会のあらゆる施設に設置される『防犯用センサ・通報装置』、警備会社(管制センター)で運用される『集中監視用サーバーシステム』、また警備の付加価値を高める『クラウドシステム』や『スマーフォン用アプリケーション』まで “ セキュリティ ” に関する全ての製品やシステムのほか、社会の困りごとやニーズに目を向けた『高齢者見守りシステム』、『街頭防犯カメラ』など、ユーザーに喜ばれる製品やシステム開発を多角的に行っております。
お客様は全国の警備会社やビルメンテナンス会社、介護施設や社会福祉法人、商店会や官公庁と幅広く、創業より50年以上にわたり社会貢献度の高いセキュリティ機器やシステムを世に送出し、成長を続けております。
『自身の専攻分野を活かして設計/開発した製品やシステムが、社会の「安心」・「安全」に貢献する』
そんな魅力的な役割を担う私たちの仲間に是非加わってみませんか!
    • 23本採用 2022/01/01 公開

      ハードウェア(筐体・機構・回路)設計エンジニア(2023年新卒採用)

      ■ 業務概要  セキュリティ機器及び介護機器に関する筐体、機構、回路の設計/開発 ■ 業務内容 【回路設計部門】  ● 搭載部品の選定   ➡ CPU、メモリ、電源ユニット、モジュール、トランジスタ、フォトカプラ、抵抗、    コイル、コンデンサ、液晶、LED、各種IC(※)など    ※ 有線LAN、無線、リセット、ホール、コンパレータ、オペアンプ、RTC  ● 回路設計   ・デジタル/アナログ:マイコン、電源、入出力   ・IP:有線LAN、無線:モバイル、Wi-Fi、省電力   ・DMMやオシロスコープ等の計測器による確認、評価  ● 概要設計(技術調査)   ・要求仕様に対する回路構成の評価(機能実現の検討)   ・最新技術の基礎実験や検討(タッチパネル、コントローラー等)  ● 業務見積り   ・製品原価:量産ラインにおける製造原価   ・開発費:人工及び必要機材(新製品開発に必要な計測器等)などを加味した        工数策定   ・開発期間:企画部門からのリリース納期  ● 量産前準備   ・製造工場における検査方法の取決め   ・製造資料作成  ● 各技術部門との情報共有   ・企画部門:営業部門からの要望について、実現可能な範囲検討   ・生産管理部門:製造工場への生産立上げ指示   ・品質保証部門:高品質を前提とするリリース前の最終承認   ・サービス管理部門:設置先における運用後の保守対応の取決め 【機構設計部門】  ● 製品コンセプトの検討   ・製品に採用する材料や部品の調査、評価、選定    ➡ 樹脂材料、板金材料、ラベル、加飾用の塗装や印刷インキなど   ・社内コンセプトに沿ったデザインの考案    ➡ お客様が使いやすいレイアウト、形状、色、サイズなど  ● 試作品の製作及び評価   ・信頼性試験室おける品質検証   ・様々な設置環境や可動を想定した各試験    ➡ 耐久、温度、電波妨害波、サージ、過電圧、防水など   ・シミュレーションソフトを用いた検証(強度試験)  ● 量産前準備   ・協力会社との打合せ(金型 ・ 成形 ・ 塗装)   ・製造工場との打合せ(検査方法や組立て指示)   ・製造資料作成(部品表 ・ 部品図 ・ 組立図など) ■ 製品例  ● 通報装置:通信インフラを利用した機械警備集中監視システム(管制センタ        ー)への送信機        ※ 通信インフラ:電話回線・IP回線、モバイル回線(LTE網・FOMA網)  ●カードリーダー:警備の開始又は解除の操作装置(防犯センサの警戒状態の入切)  ● ビデオサーベイランスマネージャ:監視カメラ映像録画、通報装置  ● 防犯センサ:警戒時に侵入者を検知するセンサ  ● 自動運行装置:金融機関のATMをスケジュール制御(シャッター、空調、照明、          ATM、錠、音声)  ● 電源装置:ACDC変換により各装置を駆動  ● 見守りセンサ:高齢者施設にてプライバシーに配慮したシルエット画像にて          介護職員の負担を軽減 ■ 新製品開発における上流から下流まで、「モノづくり」に関する全ての工程に   携わるため自社開発を実感出来ます。  ● 上流:企画、要求仕様、要件定義、見積り、概要設計、詳細設計  ● 下流:試作評価、信頼性試験、システム評価、生産立ち上げ ■ 特長  ● 各警備用装置のハードウェア(筐体、機構、回路)を1から作り上げて設計して   いきます。  ● 要求される動作を実現させるため、様々な部品の構成を考え仕様達成を追求しま   す。(常に新しいことに意欲的に興味を持てる人に向いています。)  ● 今までどこにも存在しなかった新しい製品を、目に見える「形」として組立て、   形成していく楽しみや「ワクワク」感を味わうことが出来る環境です。  ● 警備用通報装置、防犯センサ、ATM制御装置、カードリーダー、電源装置、   高齢者見守りセンサ、ホームセキュリティ等、手持ちの小型なものから大型の   制御装置といった幅広い製品について、1からモノづくりに携われるやりがいの   あるフィールドです。

      23本採用 2022/01/01 公開

      ソフト設計エンジニア(2023年新卒採用)

      ■ 業務概要  ソフトウェア及びアプリケーションの設計/開発 ■ 業務内容  ● センター装置のソフトウェア開発   ・機械警備集中監視システム(オンライン型)    ➡ 警備会社(管制センター)で活用   ・ローカル監視システム(施設内運用型)    ➡ 各施設内の防災センターで活用   ・クラウドシステム   ・入室管理システム   ・画像監視システム   ・送信機設定用システム(ノートPC用設定ソフト)  ● スマートフォン用アプリケーション開発   ・介護システム用高齢者見守りアプリ:アプリ名『シルエット見守りモニタ』   ・警備システム用遠隔操作アプリ:アプリ名『モバイル・アシスタント・ターミ                        ナル』   ・警備システム用遠隔監視アプリ:アプリ名『NVSビューワー』    ※ アプリ名は「App Store」「Google Play」より  ● センター装置に関連する当社製品(※)に応じたソフトウェアの開発計画と実施   ・ 要求仕様(まとめ) ➡ 設計 ➡ 実装(プログラミング) ➡ 試験     ➡ リリース    ※ 例:通信インフラを利用した送信機      ➡ 電話回線・IP回線、モバイル回線(LTE網・FOMA網)  ● 監視装置用ハードウェアの選定、動作試験   ・OSやモデルチェンジによる各種動作検証    ➡ 管制センターにおけるフル稼働(年中24時間)を想定 ■ 開発環境  ● OS:iOS、Android、Windows、Windows Server、CentOS(Linux)  ● 開発言語:C、C++、C#、Java、JavaScript、Objective-C、.NET、SQL、HTML、        Swift、Visual Basic、Qt  ● 開発ツール:Visual Studio、Eclipse、Xcode、Android Studio、Qt Creator ■ 資格取得を推奨  ※ 給与に資格手当を加算(以下)  ● IP : ITパスポート  ● SG : 情報セキュリティマネジメント  ● FE : 基本情報技術者  ● AP : 応用情報技術者  ● ST : ITストラテジスト  ● SA :システムアーキテクト  ● PM : プロジェクトマネージャ  ● NW : ネットワークスペシャリスト  ● DB : データベーススペシャリスト  ● ES : エンデッドシステムスペシャリスト  ● SM : ITサービスマネージャ  ● AU : システム監査技術者 ■ 特長(こんな人に向いています)  ● 警備用集中監視システムのソフトウェア(管制員)もスマートフォン用アプリ   ケーション(スマホユーザー)も表に見える部分であり利用者が直接的に視覚で   捉えるためユーザーの気持ちを想像しながら「お客様目線」を強く意識出来る人   (作り込みにおいて細部にまでこだわりを持てる人)  ● 開発環境(OS、開発言語、開発ツール)が充実しているため様々な言語の取扱い   や情報系の資格取得など、働きながら自身のレベルアップを実感できます。

      23本採用 2022/01/01 公開

      ファーム設計エンジニア(2023年新卒採用)

      ■ 業務概要  セキュリティ機器及び介護機器に関する組込みファームウェア開発 ■ 業務内容  ● ファームウェアを構成するそれぞれのソフトウェア開発   ・アプリケーション : 機能の実現に必要な要求提示   ・ミドルウェア : 機能の実現に必要なデータやアルゴリズムを提供   ・OS(※) : 汎用的な管理機能をアプリケーションやミドルウェアに提供   ・ドライバ : ハードウェアを直接制御    ※規模の大きい製品(警備用通報装置、見守りセンサ等)には、開発工程の生産性向上や     リソース管理の最適化のためOS組込み仕様     ➡ リアルタイムOS(µITRON)、Linux OS ■ 製品例  ● 通報装置:通信インフラを利用した機械警備集中監視システム(管制センタ        ー)への送信機        ※ 通信インフラ:電話回線・IP回線、モバイル回線(LTE網・FOMA網)  ●カードリーダー:警備の開始又は解除の操作装置(防犯センサの警戒状態の入切)  ● ビデオサーベイランスマネージャ:監視カメラ映像録画、通報装置  ● 防犯センサ:警戒時に侵入者を検知するセンサ  ● 自動運行装置:金融機関のATMをスケジュール制御(シャッター、空調、照明、          ATM、錠、音声)  ● 電源装置:ACDC変換により各装置を駆動  ● 見守りセンサ:高齢者施設にてプライバシーに配慮したシルエット画像にて          介護職員の負担を軽減 ■ 新製品開発における上流から下流まで、「モノづくり」に関する全ての工程に   携わるため自社開発を実感出来ます。  ● 上流:仕様決定、構造設計、詳細設計  ● 下流:コーディング、デバック、試験 ■ 開発環境  ● OS : µITRON(組込み系リアルタイムOS)、Linux  ● CPU : i.Mx8、RX、RL、SH、H8など  ● 制御デバイス : Ether PHY、USB PHY、無線通信モジュール、NFCリーダー、RTC、GPIO  ● 開発言語:C、C++、Java、HTML ■ 特長(こんな人に向いています)  ● 各製品のファームウェア論理を構築し、モノを動かす中枢部分を設計します。   ( 自身で機器の動作を自在にコントロールする仕様づくりが魅力です。)  ●「何かモノを作りたい!(動かしたい!)」という思いが強い方にとって   ファーム設計エンジニアの開発環境は、常にモチベーションを高く保てる   やりがいのあるフィールドです。  ● 警備用通報装置、防犯センサ、ATM制御装置、カードリーダー、電源装置、   高齢者見守りセンサ、ホームセキュリティ等、手持ちの小型なものから大型の   制御装置といった幅広い製品について、1からモノづくりに携われるやりがいの   あるフィールドです。

      23本採用 2022/01/01 公開

      フィールドエンジニア(2023年新卒採用)

      ■ ユーザーへのテクニカルサポート(技術支援)  ● 管制センターにおける『機械警備用集中監視システム』の納品及び環境構築   (サーバー・PC・クラウド)  ● 高齢者施設における『シルエット見守りセンサ』の運用サポート、ネットワーク環境の構築  ● 警備会社への警備機器の運用サポート(営業部との連携協力)  ● 新製品/システムのリリースに伴う仕様把握、技術勉強会の実施(開発部との連携協力)   ※ セキュリティや介護といった社会貢献度の高い製品/システムが正常に稼働するため、     様々な技術サービスを担います。 ■ 当社機器やシステムをご利用頂くユーザーに “ 安心感を与える ” やりがい(以下、参考)  ● 当社が全国のお客様(警備会社・介護施設・医療介護商社)から厚い信頼を得ている理由に、   テクニカルサポート(技術サービス)の「対応力の高さ」が挙げられます。  ● 不慣れなお客様に対し、丁寧なサポートを心掛け、その積み重ねが強固な「信頼関係」の   構築に繋がります。  ● 当社の製品/システムを通してお客様とコミュニケーションを取るため、現場の生の声を聞く   貴重な機会に触れられるほか、知識の習得だけでなく臨機応変に対応する能力(柔軟な姿勢・   汲取る力)も向上出来ます。  ● 自社の製品/システムはもちろん、通信やネットワーク、市場における動向やニーズなど、   俯瞰的にとらえる事で様々な知識習得となり、社内外における貴重な情報源を担います。 ■ 特長(こんな人に向いています)  ●「物事が順序通りに進まないと気が済まない」、   「部屋の扉やタンスの引き出しが開いていると、どうしても気になってしまう」など、    “ きっちり “ に人一倍こだわる方。  ● 利用者の声を直接聞いて、“ やりがい ” や自社製品の “ 貢献度 ” を感じたい方。  ● ユーザーからはもちろん、社内からも厚い信頼を得て、製品/システムの取扱う   ” エキスパート ” になりたい方。   (例:「〇〇さんに聞けば安心感を得られる」、「何でも明確な回答を示してくれる」など)  ● 市場のニーズを敏感にキャッチし、新商品や新システムなど、 ” 企画 ” への反映に   やりがいを感じる方。

エージェントに相談しますか?

TOP