企業情報

KLab株式会社
ソフトウェア・情報処理 ゲームソフト コンピューター・インターネット関連

KLab株式会社

<<「ウィンターインターン」開催決定&エントリー受付中>>
■サーバサイド特化型インターン「KLab Server Side Camp」(第1回)
 ※23卒、ならびに24卒以降の方もエントリー可能です
https://klab-hr.snar.jp/jobboard/detail.aspx?id=dOPYn2c4CEE
(第2次 締切日:2021/11/17(水)18:59まで(書類選考結果連絡日:~11/22(月)※予定))

■「KLab Tech Blog」に技術同人誌の本文を掲載中
https://www.klab.com/jp/blog/tech/2021/tbf11.html
(ブログタイトル:技術書典11で同人誌を頒布します & 既刊PDFダウンロードページ)

■機械学習を用いたリズムアクションゲームの譜面制作支援システムの高度化に向けた共同研究を開始
(KLab × 九州大学、2021/03/01)
https://www.klab.com/jp/press/release/2021/0301/klab_3.html

----

■KLab(クラブ)株式会社
https://www.klab.com/jp/
主に、スマートフォン向けアプリを中心にモバイルオンラインゲームの企画・開発や、サーバーインフラの企画・開発・提供等を行っている企業です。

<事業内容>
・ゲーム事業(KLabGames)
・その他事業

<ミッション>
世界と自分をワクワクさせろ

※詳細はコチラ
https://www.klab.com/jp/about/strategy/
    • 23新卒 2021/09/01 公開

      技術職(プログラマ、インフラエンジニア、機械学習エンジニア) ※23卒向け

      ▼プログラマ ・ゲームアプリ・スマートフォンアプリの開発・運用 ・社内共通ライブラリや基盤サービスの開発・運用 ▼インフラエンジニア ・OSSを活用したサーバ構築(主にLinuxサーバ) ・様々なトラブルの原因調査、検証、再発防止策の検討 ・仕事を楽にするためのツール開発や導入など ▼機械学習エンジニア ・機械学習によるゲーム開発・運用プロセスの改善 ・OSSを活用した機械学習基盤の構築 ・当社コア事業を加速・革新する機械学習アルゴリズム開発

    • 23新卒 2021/09/01 更新

      技術職(プログラマ、インフラエンジニア、機械学習エンジニア) ※23卒向け

      求人詳細
      募集職種 プログラマ、インフラエンジニア、機械学習、AI、機械学習エンジニア、AIエンジニア、エンジニア、SE、技術職、開発職、技術、開発、研究、研究開発、OSS、オープンソースソフトウェア、低レイヤ、Kラボラトリー、ゲーム、ゲームアプリ、スマートフォン、スマートフォンアプリ、スマホ、スマホゲー、天下一、天下一プロコン、天下一プログラマーコンテスト、tenka1、KLabExpertCamp、KLab Expert Camp、TCP/IPプロトコルスタック自作、シェーダー、オンラインゲーム
      システムエンジニア ネットワークエンジニア プログラマ データサイエンティスト(IT系) 研究開発
      仕事内容 ▼プログラマ
      ・ゲームアプリ・スマートフォンアプリの開発・運用
      ・社内共通ライブラリや基盤サービスの開発・運用

      ▼インフラエンジニア
      ・OSSを活用したサーバ構築(主にLinuxサーバ)
      ・様々なトラブルの原因調査、検証、再発防止策の検討
      ・仕事を楽にするためのツール開発や導入など

      ▼機械学習エンジニア
      ・機械学習によるゲーム開発・運用プロセスの改善
      ・OSSを活用した機械学習基盤の構築
      ・当社コア事業を加速・革新する機械学習アルゴリズム開発
      応募資格・求める人物像
      応募資格 2022年4月〜2023年3月に短大・専門学校・高専・大学・大学院を卒業予定の方

      ※学業の専攻は不問(たとえば情報系に在籍している必要はありません)
      ※応募時点でプログラミング経験は必須
      人物像 ※歓迎する経験
      ・在学中の研究における新規性・独創性の発揮
      ・OSSプロダクトへの貢献(パッチが採用されるなど)
      ・自作ソフトウェアの開発・公開・保守
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域 専門を問わない
      理系専門領域 計算機科学 システム科学 数学 物理学 情報工学 通信工学 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力 ソーシャルメディア関連研究 検索エンジン研究 自然言語処理技術 分散コンピューティング 並列コンピューティング 機械学習 拡張現実(AR) 可視化(VR) 画像処理技術 オブジェクト指向 関数型言語 データマイニング 人工知能 セキュリティ技術 低レイヤ技術 組み込み開発 数値解析 シミュレーション アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル Windows Mac UNIX Linux Android iOS AWS Git/GitHub その他データベース言語
      採用データ
      勤務地 東京都
      給与 ■院了
      想定年俸:4,020,000円
      月給335,000円(固定残業代20時間10,152円分の深夜勤務手当を含む)

      ■学部卒
      想定年俸:3,840,000円
      月給320,000円(固定残業代20時間9,697円分の深夜勤務手当を含む)

      ※入社1年目 賞与は月額給に含む。入社2年目以降は月次支給+年2回の賞与
      ※月額給には、固定残業代20時間分の深夜勤務手当を含む
      ※給与改定 年1回(新卒入社3年間は年2回)

      <試用期間:3カ月>
      ・試用期間中の給与:
      ■院了   月給335,000円(固定残業30時間分63,608円含む)
      ■学部卒 月給320,000円(固定残業30時間分60,760円含む)
      (規定の時間を超える時間外勤務、深夜勤務についての割増賃金は追加で支給)
      待遇
      社会保険 各種社会保険完備
      ・健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合)、厚生年金、雇用保険、労災保険など、各種保険制度が完備されています
      福利厚生 ■どぶろく制度
      標準労働時間の10%以内であれば、上司の承認なしで本当にやりたかった研究など、好きなことに時間を費やすことができる制度です。上長からの指示ではなく、自発的な創発を促すことや、新しいものを生み出す苗床の醸成を目的としております。

      ■裁量労働制
      ■階層別研修(部門長、マネージャー、リーダーなど、階層ごとの研修を実施しています)
      ■親睦会/サービスイン補助金制度
      ■サークル活動支援金
      ■長期勤務休暇(勤続年数が5年経過毎に連続5日間の休暇が取得できます)
      ■休職制度 (出産休職、育児休職、傷病休職、介護休職など)
      ■メンタルヘルスケア(メンタル面の悩みや不調について、会社を介さずに専門のカウンセラーに直接相談することができる制度です。費用は会社が負担します)
      ■各種社会保険完備
      勤務時間 9:30~18:30(休憩時間60分含む)
      試用期間終了後は、裁量労働職に該当するため、8時間働いたものとみなし、業務の遂行方法、時間配分(始業・終業時刻を含む)を個人の裁量に委ねる
      ※業務の都合により、時間外勤務等が発生する可能性があります。(その場合は追加で割増賃金を支給)
      休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇 (初年度10日) 
      ※年間休日120日以上
      ※長期勤務休暇(勤続年数が5年経過毎に連続5日間の休暇が取得できます)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR ■「KLab Tech Blog」に技術同人誌の本文を掲載中
      https://www.klab.com/jp/blog/tech/2021/tbf11.html
      (ブログタイトル:技術書典11で同人誌を頒布します & 既刊PDFダウンロードページ)

      ■機械学習を用いたリズムアクションゲームの譜面制作支援システムの高度化に向けた共同研究を開始
      (KLab × 九州大学、2021/03/01)
      https://www.klab.com/jp/press/release/2021/0301/klab_3.html

      <社内活性化>
      ■KLab Awards
      四半期毎の社内表彰制度です。職種毎のものや、サービス運営の成果を指標とする賞など幅広い賞があり、模範となる活動が表彰されます。

      ■All Layer Meeting
      All Layer Meeting(ALM)は、エンジニアの目を外に向けさせ、アピールの場を作ってほしいという会社の思いから始まったプレゼン大会です。
      登壇者の成長を目的としているため、参加は任意制をとっており、一人あたり5分〜30分の枠のなかで、自ら選んだテーマについて研究成果を発表します。

      ■外部講演・合同勉強会
      KLabでは自社の技術やノウハウを積極的に外部に伝えていくことを奨励しています。
      過去にはオンラインゲームアプリの負荷対策について外部講演を行ったり、他社と合同で勉強会を開催するなど、常に外部へ情報を発信しています。

      ■情報発信促進制度
      社外への情報発信活動を促進することで、社員の成長を促進することを目的にした制度で、国内外での発信活動をサポートします。
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      KLabの新卒「技術職」採用選考において、学歴や専攻は不問です。

      毎年、院生、学部生、専門学生、高専等の方々に同期として入社してもらっています。
      一人ひとりの新入社員各位が、エンジニアとして何かしら好きだったり得意だったりする技術領域を携えていますが、決してゲームに特化した方面だけではありません。例えば、ゲームを最近はほとんどやらないという方もいます。

      もちろん技術職としての選考になるので、何かしらの言語でのプログラミング経験は必須となりますが、言語不問です。入社後は、ゲーム開発が主業務であれば、C#(Unity)、Python等を軸にお仕事をして頂きますが、学生時代にそれらの開発経験は不要です。入社前は、ぜひご自身の興味がある技術領域を好きなように追求してほしいと考えています。

      特に、院生のみなさんについては、手掛けられてきた研究活動(分野問わず)にてご経験されてきてそこで身につけられたことを、選考の際にはとても注目させて見させてもらいたいと考えています。

      技術が好きな方、コンピュータサイエンスやその他情報系の研究を活かしたい方、研究内容と就職は別で考えている方、KLabにご興味をお持ち頂けましたら、ぜひご応募頂けると嬉しい限りです。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 アカリク経由で直接「エントリー」をしてください。
      ※エントリー後、2営業日以内を目途に追って選考詳細をご案内予定です
      ・尚、応募方法は、時期により変更になる場合があります

      <連絡先ならびに担当者名>
      info-newgrad@klab.com
      担当:相場(あいば)
      選考の流れ ■上記「応募方法(アカリク経由で「エントリー」)」の場合
      (0)応募(アカリク経由で「エントリー」)⇒選考詳細案内
      (1)書類選考(弊社フォーマットのエントリーシート等の提出)
       ※現在は「成果物選考」をご案内しています
      (2)一次面接
      (3)最終面接(通過の場合、採用内定)

      ■「info-newgrad@klab.com」までご連絡を頂いた場合
      (0)応募(info-newgrad@klab.com宛にメール送信)⇒選考詳細案内
      (1)書類選考(弊社フォーマットのエントリーシート等の提出)
       ※現在は「成果物選考」をご案内しています
      (2)一次面接
      (3)最終面接(通過の場合、採用内定)

      ※(2)以降、事前にオンラインにて個別面談や懇親会を実施する場合があります
      ※採用内定後は、オンラインにて内定通知面談や懇親会を実施予定です
      この求人の説明会情報
      連絡先 KLab株式会社
      人事部 新卒技術職採用担当
      担当:相場(あいば)
      info-newgrad@klab.com
    • KLab(クラブ)について

      ■「KLab Tech Blog」に技術同人誌の本文を掲載中
      https://www.klab.com/jp/blog/tech/2021/tbf11.html
      (ブログタイトル:技術書典11で同人誌を頒布します & 既刊PDFダウンロードページ)

      ■機械学習を用いたリズムアクションゲームの譜面制作支援システムの高度化に向けた共同研究を開始
      (KLab × 九州大学、2021/03/01)
      https://www.klab.com/jp/press/release/2021/0301/klab_3.html

      ----

      KLabは、2000年に設立された会社です。

      もともとは「会社」ではなく、別の企業のいち技術研究部門が独立し、KLabがスタートしました。
      当時から一貫して、モバイル関連の技術領域を手掛け、2009年頃までは、主に、サーバサイドの受託開発をメインにビジネスを展開していました。

      そんな中、2009年頃から、モバイル領域(当時は今で言う「ガラケー」)の中でも
      新しく「ゲーム」開発に着手したことを皮切りに、2020年現在のメイン事業となる
      「ゲーム事業」がスタートしました。

      以降は、ガラケーからスマホに舞台を移しながら、
      モバイルオンラインゲームの企画・開発をメインに事業展開を行っています。

      技術組織から始まったということもあり
      設立当初から、技術者にとって居心地の良い雰囲気や風土が今もあると思っています。

      (社内では、よく「大学の研究室」みたいな感じがする、と技術者の面々も言っています)

      社内制度としても、特に技術者をフォローする制度や取り組みが多々あります。以下に続けて幾つか紹介します。

      ※特に「どぶろく制度」と呼ばれる制度は、技術者各位が積極的に活用しています。
    • KLabの制度/取り組みの紹介

      ■どぶろく制度:
      標準労働時間の10%以内であれば、上司の承認なしで本当にやりたかった研究など、好きなことに時間を費やすことができる制度です。上長からの指示ではなく、自発的な創発を促すことや、新しいものを生み出す苗床の醸成を目的としております。

      ■情報発信促進制度:
      社外への情報発信活動を促進することで、社員の成長を促進することを目的にした制度で、国内外での発信活動をサポートします。

      ■ALM(All Layer Meeting):
      All Layer Meeting(ALM)は、エンジニアの目を外に向けさせ、アピールの場を作ってほしいという会社の思いから始まったプレゼン大会です。
      登壇者の成長を目的としているため、参加は任意制をとっており、一人あたり5分〜30分の枠のなかで、自ら選んだテーマについて研究成果を発表します。

      ■外部講演・合同勉強会:
      KLabでは自社の技術やノウハウを積極的に外部に伝えていくことを奨励しています。
      過去にはオンラインゲームアプリの負荷対策について外部講演を行ったり、他社と合同で勉強会を開催するなど、常に外部へ情報を発信しています。

      ■KLab Awards:
      四半期毎の社内表彰制度です。職種毎のものや、サービス運営の成果を指標とする賞など幅広い賞があり、模範となる活動が表彰されます。
    • KLabの技術ブログ

      ■KLabGames Tech Blog
      http://klabgames.tech.blog.jp.klab.com/
      KLabは、多くのスマートフォン向けゲームを開発・提供しています。
      スマートフォン向けゲームの開発と運用は、Webソーシャルゲームと比べて格段に複雑で、またコンシューマゲーム開発とも異なったノウハウが求められる領域もあります。
      このブログでは、KLabのゲーム開発・運用の中で培われた様々な技術や挑戦とそのノウハウについて、広く紹介していきます。

      ■DSAS開発者の部屋
      http://dsas.blog.klab.org/
      DSAS で使っている技術の紹介や、実験してみた結果の報告、トラブルに巻き込まれた時の経験談など、広く深く、色々な話題を織りまぜて紹介していきます。
    • 特化型インターン「KLab Expert Camp」

      第4回:機械学習(オンラインゲーム)
      https://klab-hr.snar.jp/jobboard/detail.aspx?id=SY3y5qf7xqs

      第3回:TCP/IPプロトコルスタック自作開発 #2
      https://klab-hr.snar.jp/jobboard/detail.aspx?id=pcato1a0obc

      第2回:シェーダー
      https://klab-hr.snar.jp/jobboard/detail.aspx?id=0u0jTX-7ovs
  • 企業・研究機関 KLab株式会社
    URL https://www.klab.com/jp/
    資本金 49億5510万円(2021年6月末現在)
    所在地 ■本社(東京)
    〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
    ※新卒入社者の勤務地は、全員本社(東京)です

    ■大阪事業所
    ■福岡事業所
    ■仙台事業所
    設立年月日 2000年8月1日
    事業内容 ゲーム事業
    その他事業
    代表者名 代表取締役社長CEO 森田 英克  代表取締役副会長 五十嵐 洋介
    従業員数 正社員 576名(2021年6月末現在)
    平均年齢
    採用実績校
    主要取引先 Apple Japan合同会社
    アディダス ジャパン株式会社
    株式会社アニプレックス
    株式会社ADKエモーションズ
    エイベックス・ピクチャーズ株式会社
    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社
    株式会社KADOKAWA
    グーグル株式会社
    崑崙万維
    株式会社サンライズ
    盛趣游戏
    株式会社集英社
    株式会社博報堂
    株式会社バンダイナムコアーツ
    株式会社バンダイナムコエンターテインメント
    株式会社ぴえろ
    ビクターエンタテインメント
    株式会社ブシロード
    株式会社ブロッコリー
    ワーナーブラザース ジャパン合同会社
    (五十音順)

エージェントに相談しますか?

TOP