アカリクイベント

「アカリクイベント」では、大学院生(修士・博士)、ポスドクを中心とした
各種就職活動イベント・合同企業説明会・セミナーをご案内しています。

2日で内定獲得!!チームラボスキップ選考!


  特別セミナー   17年度新卒対象
チームラボ 特別セミナー ロゴ

セミナー詳細

主催 チームラボ株式会社(teamLab Inc.)
協力 株式会社アカリク
開催日時 2016年1月30日(土)10:00~
2016年1月31日(日)10:00~

①または②のスケジュールにご参加いただいたのち、
選考希望者は、アルゴリズムコンテスト(課題)に参加いただきます。

①2016年1月30日(土)
【第1部】(10:00-11:00)の会社説明にご参加
② 2016年1月30日(土)
【第2部】(14:30-15:30)の会社説明にご参加

【個別面接】
2016年1月31日(日)10:00~17:30のうち、いずれか1ターム

※ どの会社説明にご参加いただくかは、予約受付完了後にアカリクからご連絡いたします。
開催場所 チームラボ本社
〒113-0033 東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル6F map
セミナー内容 会社説明会と内定直結型のエンジニア採用イベントを2日間で開催。

事業内容やどんな人が働いているのか等チームラボの中身をお話させていただきます。
オフィスツアーも行いますので弊社の作品を実際に体験していただくことが出来ます。
また通常、課題を含めて3回程の選考フローとなりますが、今回はたった2日で
チームラボの選考が受けられ、最後の個別面接を通過された方にはその場で内定をお出しします。
チームラボでは採用人数に上限が無い為、どの方にもチャンスがありますので、
この機会を逃さず是非ご参加ください。

◆当日の流れ◆
《1日目》
・会社説明(自社説明、実績紹介、オフィスツアー)

・アルゴリズムコンテスト(課題)
(参加は任意となっております。)

・アルゴリズムコンテスト(課題)の審査後、結果連絡

・個別ディスカッション
※一人ずつとなるため、お待ちいただくお時間を頂戴いたします。
 何卒ご了承ください。

《2日目》
個別面接

■個別ディスカッション
取り組んだ課題についてチームラボCTOとディスカッション。
ディスカッション通過者は個別面接に進みます。
■個別面接
チームラボCTOと個別面接となります。
参加対象 2017年4月1日に入社可能で、授業・趣味・研究等でプログラミング経験がある方 ※文理/専攻不問
(学部生・修士・博士・ポストドクター)
※ プログラミング経験やIT業界への志望度等について確認をさせていただく場合がございます。
事前予約締切 2016年1月28日(木)19:00
定員 60名(事前予約制)
受付は終了いたしました。
参加費 無料

チームラボ社内風景1

セミナー参加特典

特典 2日目の選考に進む方を対象に宿泊先をご用意し、更に交通費を下記指標に従って補助致します。

北海道・東北・九州・沖縄地方 ~20,000円
中国・四国地方 ~15,000円
中部・関西地方 ~10,000円
関東地方   ~5,000円

交通費補助:参考情報コチラ
チームラボ社内風景2

チームラボについて

チームラボの紹介 【チームラボの3つの使命】

① クライアント企業に対して、情報技術を通し、企業、事業、サービス等に対し、
  価値の向上、利益の増大を約束する企業であること
② テクノロジーとカルチャーを創造、応援し続ける研究所であること
③ 優秀な人材が集まり、その才能が最大限に活かされ、新しい時代のエリートとしての
  自覚を持って成長し、おもしろおかしく夢中になれるチームであること 

なお、社員400名の内、約6割程度がエンジニアです。
実績紹介
テクノロジーとクリエイティブの境界はすでに曖昧になりつつあり、今後のこの傾向はさらに加速していくでしょう。
そんな情報社会において、サイエンス・テクノロジー・アート・クリエイティビティなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供します。

チームラボは、さまざまな技術を取り入れながらものづくりをしています。

<チームラボで使用している代表的な技術の紹介>

自然文検索エンジン・画像認識・Objective-C・PHP・Javascript・HTML5・Unity・node.js・ruby・websocket・Max/MSP・Java・ardino・XBee・Processing

<実績紹介>

■チームラボレコメンデーション
実績写真1
ユーザーのニーズを“くみとってオススメする”レコメンデーションエンジン”。
ASPモデルでは実現できなかった柔軟なチューニングを可能にすることで、高精度で適切なレコメンデーションを実現。
さらに、レコメンデーション結果の表示を工夫することでより効果的なマーケティングを実現し、伝えられる情報量や購買機会を増やすことができます。
http://www.team-lab.com/teamlabrecommendation

■コレカモ.net
実績写真3
東急ハンズが運営する、Twitter連動型のレコメンドボット。つぶやきから商品の在庫状況を確認できるサービスです。企画・デザイン・開発など、サイト構築全般を担当。
http://www.team-lab.com/korekamo

■ダブルチェック

薬剤の認識を行い、調剤薬局で調剤過誤防止のために使ってもらうために開発したシステム。
1万5000種以上の薬剤を一瞬で監査・ダブルチェックすることで投薬ミスを減らすことができます。独自に開発した画像認識技術は、“薬剤の包装を撮像することにより生成された読取画像に基づいて薬剤を認識する薬剤認識装置”として、特許取得済みです。
http://www.team-lab.com/medical-polygon

■MUJI to Relax
実績写真4
人をダメにするソファとしてSNSで話題になった「体にフィットするソファ」のグローバルキャンペーン『MUJI to Relax』。キャンペーン動画、キャンペーンサイト、睡眠サポートアプリ「MUJI to Sleep」をバージョンアップした「MUJI to Relax」を制作しました。

※『MUJI to Relax』とは
「気持ちいいをかたちに」をテーマに、デジタルと商品を合わせ、ユーザーに最適なリラックスを提供するキャンペーンです。
http://www.team-lab.com/mujitorelax_2015

■CODE VS / CodeRunner
実績写真5
https://codevs.jp/
https://coderunner.jp/index.html
アルゴリズム活用力と、コーディング技術を競い合うプログラミング・コンテストをチームラボが共同主催。ルールやゲームのシステム開発を担当しています。

■お絵かき水族館

この水族館は、描いた絵をスキャンするとリアルタイムで水槽に魚がでてきて泳ぎだす。
http://www.team-lab.net/all/products/aquarium.html

■チームラボクリスタルツリー
実績写真6
スマホで飾り付けられたり、立体的に動かせ、その場にいる人たちが参加することができる光のクリスマスツリー。
http://www.team-lab.net/all/products/crystaltree.html

■チームラボボール

周囲の人々の行為によって色や光や音を変えることができる、インタラクティブインターフェイス。
http://www.team-lab.net/all/products/teamlab-ball-2.html

求人案件

募集職種/分野
エンジニア
■WEBエンジニア・スマートフォンエンジニア
■画像処理エンジニア
■データサイエンティスト
入社時に
想定される仕事
■WEBエンジニア・スマートフォンエンジニア
各種WEBサイトやシステムの構築においてプログラミング、システム設計などを行います。
例えば、Seasar2とMySQLを使ったJavaのウェブ開発や、CakePHPとMySQLを使ったPHPの
ウェブ開発を行います。
更に下記の技術を使った開発も手がけています。
自然言語処理を使った検索エンジンの開発・導入・統計確率を使ったレコメンデーションエンジンの開発・導入・画像処理を使ったARの開発や開発だけではなくサイトの企画からも携わります。
最近では、AndroidやiPhoneアプリケーションの開発も増えてきています。
なお、開発作業は自社内で行います。自由度は高いですが、責任も大きいです。
自ら考え、自ら結果を出していきます。仕事のほとんどがユーザ様との直接取引きですので、
お客様の喜ぶ顔を直接見ることができます。

■画像処理エンジニア
カメラや赤外線センサを使って、人の動きに反応するデジタルサイネージやインタラクティブアートの開発をします。
また、画像処理と統計解析を組み合わせた物体認識システムの開発も行っています。

■データサイエンティスト
弊社のビッグデータを扱うプロダクト(レコメンデーションエンジン・サーチエンジン・DMP)の導入・開発、データ分析を行います。
入社後の
キャリアパス・
身に付く能力技術
エンジニアで入った社員は、様々なキャリアパスの道がございます。
チームラボには10以上の専門チームが存在し、その専門チームによって開発全体のクオリテイを担保しています。
例えばプロジェクト・マネージメントチーム、アーキテクチャチーム、ユーザインターフェイスチーム、スマートフォンアプリチーム、画像処理チーム、自然言語処理&サーチチーム、
レコメンデーションエンジンチーム、などがあり、社員は自分の特性や専門性に合わせてチームに所属することが可能です。
専門性を持たない社員は、そのチームに所属することがまず第一のステップとなります。
チームに所属できた場合は、よりそのチームでの大きな責任を持つポジションにつき、チームを引っ張ってもらいます。
チームは複数所属でき、専門性の深さだけでなく、範囲を広げていくこともステップとなります。

ただし、チームラボ社内には上司、部下という考え方がなく、全てはアウトプットの量や
クオリティによって、周りから信頼されることが仕事をしていくことにとって非常に重要となります。
そのため、キャリアアップは上司によって決まるのではなく、あくまで、社内で出したアウトプットの周りからの評価、ユーザの評価が全てとなります。
求める人物像 新しい技術や仕事内容に対し、果敢にチャレンジし、常に結果を意識してアウトプットする積極性と常に謙虚に周りの意見に耳を傾け自らの成長につなげる方
歓迎スキル ■WEBエンジニア・スマートフォンエンジニア
Java、PHP、Ruby

■画像処理エンジニア
OpenCV(C++)・Kinect for WindowsまたはOpenNI/NiTEを使ったKinect/Xtionプログラミング

■データサイエンティスト
Java開発、統計確率、機械学習、自然言語処理、多変量解析
チームラボ社内風景3

1日目のタイムスケジュール
※まずは会社説明を含む【第1部】もしくは【第2部】のどちらかにご参加いただきます。
 個別ディスカッションはアルゴリズムコンテスト通過者のみが参加となります。
 個別ディスカッションの参加タームは当日ご案内させていただきます。

10:00-11:00 【第1部】会社説明
・自社説明
・実績紹介
・スキップ選考(エンジニアチャレンジ)に参加をして入社した社員からの話
・オフィスツアー
11:00-11:05 アルゴリズムコンテスト(課題)の説明
11:05-11:35 アルゴリズムコンテスト(課題)への取り組み
11:40-12:00 アルゴリズムコンテスト(課題)の審査
アルゴリズムコンテストの結果連絡
12:20-12:50 個別ディスカッション≪第1ターム≫
13:00-13:30 個別ディスカッション≪第2ターム≫
第1ターム~第2タームまでの参加者へ選考結果通知
14:30-15:30 【第2部】会社説明
・自社説明
・実績紹介
・スキップ選考(エンジニアチャレンジ)に参加をして入社した社員からの話
・オフィスツアー
15:30-15:35 アルゴリズムコンテスト(課題)の説明
15:35-16:05 アルゴリズムコンテスト(課題)への取り組み
16:10-16:30 アルゴリズムコンテスト(課題)の審査
アルゴリズムコンテストの結果連絡
16:50-17:20 個別ディスカッション ≪第3ターム≫
17:30-18:00 個別ディスカッション ≪第4ターム≫
第3ターム~第4タームまでの参加者へ選考結果通知

2日目のタイムスケジュール
※個別面接には個別ディスカッションを通過した方のみ進むことが出来ます。
  参加タームは、個別ディスカッション通過時にご案内させていただきます。

10:00-10:40 個別面接(40分)≪第1ターム≫
10:50-11:30 個別面接≪第2ターム≫
11:40-12:20 個別面接≪第3ターム≫
13:10-13:50 個別面接≪第4ターム≫
14:00-14:40 個別面接≪第5ターム≫
15:10-15:50 個別面接≪第6ターム≫
16:00-16:40 個別面接≪第7ターム≫
16:50-17:30 個別面接≪第8ターム≫

プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。