理系学生の登録数・利用率No.1!大学院生&理系学生に特化した就活サイト「アカリク」

※日本マーケティングリサーチ機構調べ
※調査概要:2021年9月期_ブランドのWEB印象調査

採用担当者様はこちら ログイン 会員登録

企業情報

株式会社ブリヂストン

株式会社ブリヂストン

石油・ゴム・ガラス・セラミック・紙 自動車・輸送機器
私たちブリヂストンは、タイヤメーカーとして設立以来、常に日本のモビリティ業界を牽引し、一人ひとりの生活と社会の発展に貢献してきました。

また現在では、タイヤ事業のリーディングカンパニーとして、売上・生産比率ともに7割以上が海外となっており、約130か所の生産および研究開発拠点・事業進出国は約150ヵ国というグローバルなネットワークを強みとしながら、「最高の品質で社会に貢献」という使命を果たすため、1931年の創業時より世界中の人々の生活を「足元から」支えています。
一般的な乗用車タイヤはもちろんのこと、トラック・バス、飛行機や鉱山車用タイヤ、バイク等、独自の革新技術からさまざまな業界初・国内初の商品が誕生しました。
またその圧倒的な製品開発力により、ゴルフ用品やゴム加工品、自転車等、多角的に事業を展開しています。

そして、創業時からサステナビリティの基本精神が根付くブリヂストンでは、社会の変化に応え、2050年に向けて「ものづくり企業」から「ソリューションカンパニー」への進化を歩み始めました。
断トツ商品力を軸にビックデータやITツールと組み合わせたブリヂストンならではのソリューションを提案し、お客様の課題解決に貢献しています。

人に、社会に、今日よりもいい明日を。
ソリューションカンパニーとしての旅は、これからも続いていきます。
    • インターン 2024/06/10 公開

      【26年卒】技術系夏期インターンシップ(2週間)開催

      ブリヂストンは、次世代モビリティをささえるソリューションカンパニーへの転身を進めている企業です。 原材料から製品開発、生産、販売、アフターサービスにいたるまで、 自社でグローバルなバリューチェーンを保有しており、幅広い技術系職種の社員が活躍しています。 今回の技術系インターンシップでは、皆さんに実習テーマを選択いただき、 ブリヂストンのエンジニアとして実際に部署の業務を遂行していただきます。 先輩社員からのフォロー、同期とも切磋琢磨していただきながら、 当社のインターンシップでしか味わえないブリヂストンの「リアルな仕事」を体験できるプログラムとなっております!

      募集期間: 2024/06/10 ~ 2024/06/30
      説明会 2024/05/17 公開

      【26年卒】技術系夏期インターンシップ説明会

      ブリヂストンは、次世代モビリティをささえるソリューションカンパニーへの転身を進めている企業です。 原材料から製品開発、生産、販売、アフターサービスにいたるまで、 自社でグローバルなバリューチェーンを保有しており、幅広い技術系職種の社員が活躍しています。 ◆技術系夏期インターンシップの説明会です。 【インターンシップ実施日程】2024年9月2日(月)~9月13日(金) ※インターンシップ募集については6月のご案内とさせていただく予定です。 本インターンシップでは、皆さんに実習テーマを選択いただき、 ブリヂストンのメンバーとして実際に部署の業務を遂行していただく実務体験型となります。 ※テーマについては確定次第、別途ご案内いたします。 ▼説明会内容  ・会社概要  ・職種について  ・本年のインターンシップ概要  ・応募方法/今後のお知らせ  ・Q&A 企業研究にもご活用いただける内容となっておりますので、ぜひご参加お待ちしております! ※どちらの回にご参加いただきましても同様の内容となります。

      募集期間: 2024/05/17 ~ 2024/06/25
      25卒 2024/03/08 公開

      【25卒】ものづくり職(生産設備開発/製造技術)

      【ものづくり職(生産設備開発)】 ものづくりにおける本質的な課題を抽出し、商品力の強化や安定生産につながる設備の企画、開発、設計、立ち上げ、標準化まで行います。現場の生産ニーズに応えた生産設備の開発、社会貢献につながる革新技術の提案・協業によりブリヂストンの生産力や商品競争力、社会価値の向上に貢献することがミッションです。 ブリヂストンの「ものづくり」の核となる職種であり、工場と連携し新価値を創出し、生産現場にモノづくりの喜びを、エンドユーザーに感動を与えることができる職種となっております。 また生み出した生産設備をグローバルに供給することも大きな役割の一つです。 タイヤ生産における生産設備のエンジニアリング業務及び、開発業務に携わっていただきます。商品競争力や独自の技術力に加え、最先端のデジタル技術を融合させ、お客様により高い価値を提供します。生産システムの標準化や、情報技術を活用した業務プロセス改善のためのシステムの企画・展開、国内/海外工場への設備の導入、新工場の立ち上げ支援等にも挑戦する機会があります。 【ものづくり職(製造技術)】 タイヤ事業・ソリューション事業の更なる高付加価値化実現のため、品質管理における課題の抽出・解決と、より高精度・高効率な生産工程の構築、さらに世界中の生産拠点にその技術を展開することがミッションです。それにより、高品質なタイヤを製造し、社会価値・顧客価値を生み出します。 ものづくりにおいて上流と下流とをつなぐリーダー的ポジションを務めます。理想(設計)を具現化(製品)させる断トツの技術開発を担い、国内だけでなく海外でもモノづくりの最前線で活躍できる職種であり、最高の品質を安定してお客様にお届けする上での重要な役割を担っております。 複数部材・材料から実際にタイヤを作り上げていく製法、いわばレシピを開発し、それを各工場の製造プロセスに落とし込んでいく業務などを行います。また、非常に高い技術が求められるタイヤ製造において、従来、職人のカンやコツに頼っていた部分を形式知化することで品質の安定化に加え、生産の効率化を進めております。特に工場の製造技術では、商品の研究開発拠点である技術センターと生産する現場とをつなぐ重要な役割を担っており、現物現場で迅速に課題の解決に取り組んでおります。

      募集期間: 2024/03/08 ~ 2024/06/30
      25卒 2024/03/08 公開

      【25卒】ものづくり職(IE・インダストリアルエンジニアリング)

      【ものづくり職(IE・インダストリアルエンジニアリング部門)】 現在ブリヂストンでは、世界中の150を超える国や地域で事業を展開しています。 なかでもIE(インダストリアルエンジニアリング)部門は、タイヤ生産拠点におけるコスト改善・生産性向上活動を企画し、国内外の工場を支援します。 工場や生産技術部門など、タイヤ生産に関連する部門と連携し、IE技術を駆使して生産における課題を顕在化させるとともに、その改善計画の立案・推進を行い、競争優位なタイヤ生産拠点の構築に貢献しています。 工場に蓄積された多様なデータを分析し、課題や問題点、あるいはその解決の糸口を数値で示していきます。現場への理解とデータ分析スキルが求められるポジションです。また、世界中の生産拠点が活躍の舞台となるため、グローバルに活躍することが可能です。

      募集期間: 2024/03/08 ~ 2024/06/30

エージェントに相談しますか?

TOP