理系学生の登録数・利用率No.1!大学院生&理系学生に特化した就活サイト「アカリク」

※日本マーケティングリサーチ機構調べ
※調査概要:2021年9月期_ブランドのWEB印象調査

採用担当者様はこちら ログイン 会員登録

企業情報

スパイラル株式会社

スパイラル株式会社

ソフトウェア・情報処理
メール配信ASPシステムとしてサービス提供を開始した「SPIRAL®」は、その後20年以上に渡りアップデートを
し続け、今ではローコード開発プラットフォームとして、のべ12,000社以上のお客様の業務課題解決を支援しております。

近年、社会情勢の急速な変化により企業・組織においてDX推進が強く求められています。
当社に寄せられる要望にも変化が生じており、単純な機能面の提案に留まらず、
未来を見据えた一歩先の提案(=未来最適)を追求するようになりました。

サービス名と新社名を統一することで、より一層ブランディングの強化を図っていくとともに、
「SPIRAL®」を活用したお客様の課題解決と価値創造を通じて、未来最適の実現に取り組んでまいります。
    • インターン 2024/07/11 公開

      【ハッカソン形式】開発インターンシップ!賞金あり♪

      当社のローコード開発プラットフォーム『SPIRAL』を使用して個人開発していただき、 参加者にはハッカソン形式で競っていただきます!賞金あり◎ 【イベント概要】 当社の自社プロダクトのローコード開発プラットフォーム『SPIRAL』を用いて、 ご自身が設定したテーマのソリューションアプリを開発していただきます。 【開発テーマについて】 当社のソリューション事例をいくつかご紹介しますので、 ご自身が解決してみたい社会課題を自由に設定していただきます! ※テーマ設定のためのワークショップがございます。 【インターン概要】 ◎参加者にはハッカソン形式で競っていただきます! 本インターンでは、当社のローコード開発プラットフォーム『SPIRAL』を使用して開発していただく 「ローコード開発」に挑戦します。 ◎当社グループの開発者がメンターにつきます! 開発をしていく中での不明点を潰したり、フィードバックを受けながら開発に取り組めます。 ※平日のみ質問可 ※業務と並行して対応いたしますことをご了承ください。 ◎エンジニアや他参加者との交流会も予定! インターン期間中に、エンジニアとして働く社員に普段聞けない仕事のお話~プライベートのお話までしていただけます。 【形式】 ・完全オンライン開催 ・個人開発 ・ハッカソン形式 ・最優秀賞、優秀賞の方には賞金あり ■8月7日実施の発表会について ・発表形式はパワーポイントにてプレゼン資料を作成していただきます。 ・開発したシステムの画面共有、作成した資料を活用し、約7-10分でプレゼンしてください。 ・参加者のプレゼン(発表順は後日)の後に、審査員からフィードバック等をおこないます。 【開催場所】 本イベントは、対面でなく完全オンラインでの開催です。 このイベントを通して1つの成果物を開発することで、ご自身のご経験や就職活動でもご活用いただけると思います。 【開催日時】 2024年07月24日(水)~2024年8月07日(水) ▽参加必須日 7月24日(水)11~14時 7月29日(月)10~12時 8月02日(金)10~12時 8月07日(水)13~18時 ※上記以外の日程は任意で作業を進めてください。 【申込期間】 2024年06月24日(月)~2024年07月17日(水)12:00 ※参加上限に達した場合は募集を締め切らせていただきます。 【身に付くスキル】 ◎1週間を通して、1つの制作物を個人で開発したという経験を積めます! このような経験はご自身の開発スキルを高めるだけでなく、ビジネス視点、セキュリティ視点など、実際現場で働くエンジニアに必要な知見も学べます。 今まで学んだ知識や技術力を発揮し実践経験を積み、成果物を得る機会ですのでぜひご参加ください! 仕事のやりがい ▼参加者の声 ・審査項目に沿った開発(バランスのよい)を心がけ、そこがそのまま評価され、1位を取ることができました。このような機会を設けてくださりありがとうございました。 ・エラーに関して、親身に対応していただき、すごく嬉しく、頼りにさせていただきました。 ・スパイラル株式会社さんのトップの方々の今後の働き方や考え方、感じ方を教えていただき、勉強になりました。また、会社の雰囲気も分かるようなインターンシップだったと感じました。

      募集期間: 2024/07/11 ~ 2024/07/17
      25卒 2023/09/01 公開

      【インフラエンジニア採用】Linuxの経験を活かしませんか?

      【業務内容】 ・仮想サーバーやAWSでのインフラの設計・構築・運用・保守 ・インフラ環境のパフォーマンス改善やセキュリティの強化 ・インフラ環境の構築を効率化するための自動化による改善 ・今後の更なる大規模なトラフィックを安定的に稼働させるために、オンプレミスのサーバー環境からAWSへの移行 【職務概要】 20年以上にわたり国内最大級の情報資産プラットフォーム「SPIRAL」を展開する当社のインフラエンジニアとして、自社サービスのインフラ設計から運用保守までを担当していただきます。 ※ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL ver.1」が「ITreview Grid Award 2023 Winter」の3部門で5期連続の最高位評価を受賞。数多くの有名クライアントで導入されており、高い評価を得ております。  【業務の魅力】 ・当社が20年以上サービス提供で培ってきたインフラ技術の習得が可能です。 オンプレミスサーバー、AWSに関するサーバーの新しい技術を身につけることができます! ・トラブルを解決した時の達成感、安定した環境づくりのために新しい技術へチャレンジでき、新規案件やサービスを自分のスキルを活かして設計から運用保守まで担えるポジションです! ・将来的には技術責任者としてプロジェクトを遂行してお客様への価値あるサービスを提供できます! 【組織・環境】                                                                                 インフラを担当する部門は、20代前半から30代後半の部長と6名のメンバーで構成され、 リモートワーク中でも気軽にコミュニケーションがとれる環境です。

      募集期間: 2023/09/01 ~ 2024/12/31
      25卒 2023/07/25 公開

      【エンジニア採用】自社開発・自社勤務

      ①SE:ソリューションエンジニア スパイラル®を中心としたWebアプリケーションの開発やお客様に代わってシステム設定を代行する業務です。 お客様からの要求を分析しシステム設計から開発、テスト、納品までを担当します。 また、専用の管理画面からフォーム等の画面設定をしたり、お客様のビジネスをサポートする全般的な オペレーション業務をしていただきます。 ■活用技術:当社製品スパイラル標準機能(DB構築・Webパーツ設定等)       HTML、CSS ■挑戦技術:PHP、JavaScriptによるカスタマイズ要素を含む案件対応 ■支援体制:上位メンバーの技術フォロー、メンター制度あり ■SPIRAL導入事例:https://www.spiral-platform.co.jp/case/  実際にSPIRALを導入された企業様の事例を紹介しています。 ②PF:プラットフォームエンジニア スパイラル®およびスパイラルプレース®など当社サービスアプリケーションの新機能開発、機能拡張開発、外部連携や業種別ソリューションの開発、保守開発品質管理、品質改善の仕組み作り、構成管理、リリース管理を行う業務をお任せします。 ■活用技術:Java※Kotlin、C、python ■1年目の主な業務内容 (1)不具合修正、小規模改善 対応内容があらかじめ決まっている不具合修正や小規模改善のタスクを行う。 (2)設計が必要となるタスク 小規模改善に慣れてきたら設計が必要となるタスクに順次アサインします。

      募集期間: 2023/07/25 ~ 2024/12/31

エージェントに相談しますか?

TOP