企業情報

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社
化学 医薬品 人材関連(派遣・紹介・アウトソーシング等)

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社

<研究職募集> 修士・博士限定
※既卒の方も採用しています

【研究員数】  1,280名
【院了割合】  81.9%
【博士研究員】 202名

テクノプロ・R&D社は、「プロフェッショナル研究者集団」。

大学院で研究者になる訓練を積んだ皆さんを全力でバックアップし、
イノベーションを主導するような研究者に育て上げることを、
会社の使命としています。

研修は不足技術を補うだけでなく、
次世代に必要となる技術を先駆けて取得できる内容も。
「専門書の購入費補助」「学会参加費の補助」
「有名な先生をお呼びしてのセミナー開催」など、
『一流の社会人研究者』を目指す誰もが成長できる環境を用意しています。

近年では大学との共同研究や社会人博士制度の取り組みを開始。
常に研究の世界の未来を見据えて挑戦できる会社です。

基礎研究、応用研究、開発研究。全ての研究フェーズを取り扱い
医薬・医療、材料、化粧品、半導体、食品ほか、広い領域に力を発揮する

アカデミアでも、メーカーでもない、

研究業界の『第三の柱』。

それが私たち、テクノプロ・R&D社です。
    • 23新卒 2021/10/13 公開

      研究職:大学院生限定 各種インターンシップ開催中!

      化学・バイオ分野の研究開発業務 【研究開発業務のアウトソーシング】  ・個人またはチームによるクライアントの研究課題解決 【リサーチセンターでの受託研究】  ●埼玉・千葉リサーチセンター(化学)   ・機能性材料・医薬中間体の合成 など  ●神戸・柏リサーチセンター(バイオ)   ・医薬品、医療関連品の研究開発に関わる企画・提案   ・サンプル試作   ・vivo/vitro試験実施および評価 など 【技術コンサルティング業務】  ・新技術・新製品の開発支援  ・技術調査(新規テーマ立ち上げの事前調査としての特許、市場リサーチなど)  ・技術移転、支援 <<技術分野>> マテリアル ● 新規樹脂材料開発 ● 磁性材料の高性能化および新材料開発・評価業務 ● 反応触媒の設計と利用技術の開発 ● リチウムイオン電池の正・負極および電解液組成開発 ● プリンテッドエレクトロニクス材料の開発 ● 創薬における構造活性相関研究および誘導体の合成 ● 化粧品・食品の添加剤開発 環境・エネルギー ● 水素貯蔵、電気分解試験、セルスタックの評価などの水素エネルギーシステムの研究開発 ● 車載用燃料電池における先行技術調査、部材開発、試作作製および評価業務 ● バイオマス関連研究 ● 建材用光触媒、高機能触媒などの研究開発 ● 各種電池の研究開発 エレクトロニクス ● プラズマCVDを用いた製膜プロセスの開発 ● 半導体製造装置のプロセス開発 ● 高機能微細モジュールの試作、評価 ● イメージセンサーのデバイス開発 ● 半導体バイオセンサーの開発 ● MEMSデバイス/ICデバイスの評価業務 ライフサイエンス ● 各種医薬品の研究開発業務   合成技術あるいはバイオ技術を用いた新規物質創製、構造決定・特性解析、理化学試験、   薬理試験、毒性試験、薬物動態試験、製剤化検討、規格・試験方法検討、安定性試験、   臨床試験(モニタリング、品質管理、データマネジメント、品質保証等) ● 人工多能性幹細胞(iPS細胞)、再生医療製品(ヒト細胞加工製品)等に関する研究業務 ● 各種細胞の培養、試験、評価、解析などの安全性評価業務 ● 分子シミュレーション、化合物データベース解析などのインフォマティクス業務 ● 医療機器・体外診断用医薬品の研究開発業務 ● 化粧品、特定保健用食品等の研究開発業務 他多数

    • 23新卒 2021/10/13 更新

      研究職:大学院生限定 各種インターンシップ開催中!

      求人詳細
      募集職種 研究職(化学・バイオ分野)
      基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 品質管理・メンテナンス バイオ・ライフサイエンス関連 データサイエンティスト
      仕事内容 化学・バイオ分野の研究開発業務

      【研究開発業務のアウトソーシング】
       ・個人またはチームによるクライアントの研究課題解決

      【リサーチセンターでの受託研究】
       ●埼玉・千葉リサーチセンター(化学)
        ・機能性材料・医薬中間体の合成 など
       ●神戸・柏リサーチセンター(バイオ)
        ・医薬品、医療関連品の研究開発に関わる企画・提案
        ・サンプル試作
        ・vivo/vitro試験実施および評価 など

      【技術コンサルティング業務】
       ・新技術・新製品の開発支援
       ・技術調査(新規テーマ立ち上げの事前調査としての特許、市場リサーチなど)
       ・技術移転、支援

      <<技術分野>>
      マテリアル
      ● 新規樹脂材料開発
      ● 磁性材料の高性能化および新材料開発・評価業務
      ● 反応触媒の設計と利用技術の開発
      ● リチウムイオン電池の正・負極および電解液組成開発
      ● プリンテッドエレクトロニクス材料の開発
      ● 創薬における構造活性相関研究および誘導体の合成
      ● 化粧品・食品の添加剤開発

      環境・エネルギー
      ● 水素貯蔵、電気分解試験、セルスタックの評価などの水素エネルギーシステムの研究開発
      ● 車載用燃料電池における先行技術調査、部材開発、試作作製および評価業務
      ● バイオマス関連研究
      ● 建材用光触媒、高機能触媒などの研究開発
      ● 各種電池の研究開発

      エレクトロニクス
      ● プラズマCVDを用いた製膜プロセスの開発
      ● 半導体製造装置のプロセス開発
      ● 高機能微細モジュールの試作、評価
      ● イメージセンサーのデバイス開発
      ● 半導体バイオセンサーの開発
      ● MEMSデバイス/ICデバイスの評価業務

      ライフサイエンス
      ● 各種医薬品の研究開発業務
        合成技術あるいはバイオ技術を用いた新規物質創製、構造決定・特性解析、理化学試験、
        薬理試験、毒性試験、薬物動態試験、製剤化検討、規格・試験方法検討、安定性試験、
        臨床試験(モニタリング、品質管理、データマネジメント、品質保証等)
      ● 人工多能性幹細胞(iPS細胞)、再生医療製品(ヒト細胞加工製品)等に関する研究業務
      ● 各種細胞の培養、試験、評価、解析などの安全性評価業務
      ● 分子シミュレーション、化合物データベース解析などのインフォマティクス業務
      ● 医療機器・体外診断用医薬品の研究開発業務
      ● 化粧品、特定保健用食品等の研究開発業務

      他多数
      応募資格・求める人物像
      応募資格 修士・博士取得見込みの方

      ≪研究分野≫
      有機化学、高分子化学、無機化学、材料化学、物理化学、バイオ(分子生物学、細胞生物学、免疫学、病理組織学、生理学、遺伝子工学、タンパク質工学)、分析化学、計算科学 など
      人物像 化学・バイオを軸に、物理や情報科学専門の方も採用しています。
      学位を生かしたい方、実験が好きな方、院の経験を土台に対応できる分野を広げたい方歓迎。
      修士、博士の学位を取得している既卒者の採用は通年行っています。

      以下の「求める人物像」は、すべてを満たす方を求めているわけではなく、一つ以上の該当項目があれば応募を歓迎いたします。
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 基礎科学 応用科学 理系:学際分野 理学系 工学系 実験系 物理学 化学 生物学・生命科学 農学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学 医療・保健・看護学 地球科学・環境学 その他理系 電気工学 電子工学 材料工学 有機化学 無機化学 物理化学・その他化学 半導体工学
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
      給与 博士了:月給220,000円
      修士了:月給200,000円
      ※配属手当:10,000円別途支給(2021年4月実績)

      既卒
      博士了:基本給220,000円以上 修士了:基本給200,000円以上
      ※配属手当別途支給
      ※経験・年齢・スキルなどを考慮のうえ、決定いたします

      試用期間:2カ月 ※給与・待遇は変わりません
      待遇 賃金改定年1回(7月)
      賞与年2回(6・12月)
      (決算賞与を8月に支給する場合あり)
      社会保険 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
      福利厚生 ・寮社宅制度
      ・引越費用補助
      ・転勤赴任一時金
      ・帰省旅費補助
      ・テクノプロ・グループ従業員持株会(奨励金あり)
      ・慶弔見舞金制度
      ・退職金制度(確定拠出年金制度)
      ・財形貯蓄制度
      ・社内クラブサークル活動支援
      ・健康保険組合
      ・福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」
      ・労働組合有
      ・定年再雇用
      ・EAP(カウンセリング)サービス
      勤務時間 9:00〜18:00(実働8時間)
      休日休暇 ・完全週休2日制(土日祝*祝日のある週は土曜出勤の場合あり)
      ・夏季休暇
      ・年末年始休暇
      ・有給休暇
      ・慶弔休暇
      ・特別休暇
      ・育児休業
      ・介護休業
      ・入社時特別休暇(上限3日)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR ■受託新サービスも続々!■

      テクノプロ・R&D社では、様々な企業や大学と協働し、新たな技術を開発しています。
      ここではその一例をご紹介します。

      =====================================

      ①コムギ無細胞合成系を起点とするタンパク質一括合成
      ※株式会社セルフリーサイエンス様との協働

      タンパク質を小スケールで、短時間かつ高確率で可溶性に取得できるサービスです。
      コムギ胚芽からコンポーネントを抽出し、合成を阻害する細胞因子を排除したMixtureを使用するため、

       ・一度に作れるタンパク質の数が多い
       ・タンパク質を入手できる確実性が段違いに高い
       ・難しいタンパク質でも作れる(場合が多い)

      というメリットがあります。

      従来のテクノプロ・R&D社の強みである
      「大量合成」「タンパク質を用いたアッセイ」
      に加えて
      「目的タンパク質の効率のよい選定、ほぼ確実な入手」
      という強みを手に入れたことで、
      タンパク質に関する研究を一貫して行うことが可能になりました。

      .............................

      ②共焦点イメージサイトメーターCQ1を用いたハイコンテントアナリシス
      ※横河電機株式会社様との協働

      生きたままの細胞の高解像度画像から様々な情報を取得できるサービスです。

       ・細胞が生きたままの状態で高解像度の蛍光イメージングが可能
       ・蛍光だけでなく、形状等の様々な情報を取得
       ・ライブセルイメージングや3D再構成も可能

      というメリットがあります。
      「高解像度の画像」を「リアルタイムで」撮影することで、微細構造などこれまで得られなかった様々な情報を網羅的に得ることができます。

      具体的には、
       核、細胞体、樹状突起、細胞質、細胞膜、ミトコンドリア、小胞、顆粒、タンパク、核酸
      などについて
       数、輝度(総輝度、平均輝度、標準偏差、etc.)、
       形(面積、体積、直径、長さ、球形度、枝数、テクスチャ、etc.)、
       位置(xyz座標、細胞内局在、etc.)
      といった情報を取得することが可能です。

      =====================================



      ■社会人博士制度■

      社員育成の一環として、修士研究員を対象とした社会人博士制度を展開しています。

       ・給与満額支給
       ・受験料・入学金・授業料(最大3年)の全額支給

      という厚待遇で、研究員のキャリアをバックアップします。
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      昨年。
      大学卒業生は、全国約57万人。
      そのうち、「大学院へ進む」そう決めた理系学生は、約5万人。

      8%の皆さんにしか生み出せないものがあることを、ご存知でしょうか。

      医薬品開発。医療基礎研究。臨床実験。
      材料開発。化粧品開発。半導体作製。食品開発。

      世界には、院卒「でも」できる仕事があふれているけれど、
      私たちの仕事は、サイエンスを極めんとする、院卒の研究者に「しか」できないこと。

      院まで行ったからには、絶対、研究職。

      そんな思いを持った方をお待ちしています。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 まずアカリクからエントリーしてください。
      こちらから連絡を差し上げますので、ご返信にてご参加を希望する
      インターンのコースと日程をお知らせください。

      既卒者の方は選考にご案内いたします。
      オンライン(Zoom)にてまずは個別説明会を設定いたしますので、
      お気軽にエントリーしてください。
      選考の流れ ※インターンの流れ

      ①エントリー確認後、こちらからメールを差し上げますので、
       ご返信にてご参加を希望するコースと日程をお知らせください。

      ②予約確定後、Eメールで会場URLをお知らせします。
       テキストを添付しますので、受信設定にご注意ください。

      ③当日はカメラ、マイクのある環境で接続してください。
       グループディスカッションではぜひ積極的な発言をお願いします。
      この求人の説明会情報 現在、23新卒を対象としたインターンシップを開催しています。
      6年制薬学部の方や、修士・博士の既卒の方も大歓迎です!
      先輩社員の『学生のうちに知りたかった!』がぎゅっと詰まった内容です。
      ぜひご参加ください。


      コンセプト>>>
       ・博士号取得者が講師
       ・先輩社員の『学生のうちに知りたかった!』から立案
       ・「院生対象」の実用性が高い内容
       ・どんな専門の方でも役に立つ技術、知識を紹介


      どのコースも会社・業界説明を含みます。


      =====================================

      ↓↓今年からの新規メニューです↓↓

      ■インフォマティクスコース■ 12月4日WEB
      <現役活躍中の講師>が基礎知識から様々な分野での活用例まで紹介します。
      初心者の方にはわかりやすく、経験者の方にも充実した内容になっています。
      ビジネス研究の場でのAI・機械学習・プログラミング活用例について
      知るチャンスです!

      ■R&D業界研究■ 11月23日WEB
      当社の大きな特徴のひとつが『幅広い技術領域』です。
      広い裾野を持つ当社だからこそ持てる俯瞰的な視点から、
      研究業界の「今」と「これから」を紹介します。
      業界の知識を得た上で仮想業務体験を行うことで、
      研究者として働くご自身のイメージを、より具体的に描くことができます!


      ↓↓毎年大人気の既存コースです↓↓

      ■安全衛生コース■  ​10月23日WEB
      企業の安全衛生は皆さんが思うより細かい気配りが要求されます。
      危険を伴う作業が多い研究職。
      事故の統計データや事例、ヒヤリハットなど企業の取り組みを紹介します。

      ■対話力アップコース■ 11月13日WEB 
      誰かと意見が対立した時、相手も自分も気持ちよく話し合いができる方法があれば・・・。
      そんな願いを叶えるヒントが得られます!
      このコースでは、研究者や社会人としてだけでなく、 就活、
      サークル、家族や友人、どこでも役立つコミュニケーション スキルを
      セルフ・グループワークを通じて体験できます。

      ■技術者倫理コース■ 12月16日WEB 
      専門性の高い研究職では、高い倫理観が求められます。
      何故倫理観が求められるのか?どう振る舞うべきなのか?
      プロから学び、リスクシミュレーションしてみましょう。

      =====================================
      連絡先 株式会社テクノプロ
      テクノプロ・R&D社
      採用部 新卒採用担当

      〒106-6135
      東京都港区六本木6−10−1
      六本木ヒルズ森タワー35F
      Tel :03-5410-1012
      Mail:shinsotsusaiyou-rd@technopro.com
    • 【研究員の8割以上が大学院卒】

      化学・バイオ分野に特化し、民間企業から公的研究機関や大学での研究支援、製薬企業をはじめとする臨床開発部門での業務支援などを展開しています。

      研究員は国内最大規模の1,280名。80%以上が大学院を修了し、博士号取得者も202名。
      個人のレベルに応じたキャリアパスを用意しており、プロトコール作成を含む高度なプロジェクトに挑むことも、会社のバックアップを得て、力を補いながら成長することも可能です。

      分野は生化学、有機化学、高分子化学、無機化学など。医薬品開発、材料開発、食品、化粧品、半導体。ひとつの業界や研究フェーズに捕らわれず研究に携われるので、異分野融合に強い次世代の研究者を目指せます。
    • 【受託部門の拡大】

      4ヶ所あるリサーチセンターの更なる拡大を目指しています。

      当社の受託部門は、高い知識やスキルを持った研究員がプロトコールやノウハウから立案して試験を実施しており、お客様のご要望をオーダーメイドで応えるのが特徴です。

      研究員の専門分野が、細胞・遺伝子・タンパク質・動物実験・ペプチド・創薬スクリーニング・分取・有機合成など、多岐にわたるのも大きな強みです。例えば、当社で合成した化合物のうち、タンパク質レベルで高活性であった化合物について細胞レベルでの薬理作用を評価するなど、分野の異なる試験系をワンストップで対応しています。

      お客様の「セカンドラボ」として、更なる拡大を目指しています。
    • 【多様なキャリアパスとCDA制度や研修によるフォロー体制】

      研究者が、研究をする。私たちのビジネスはとてもシンプルです。

      研究者の成長こそ何よりも重要と考える当社では、各拠点に「CDA:キャリアデザインアドバイザー」が在籍しています。長年当社の研究員として活躍してきた社員がCDAに転籍し、元研究員の視点から各プロジェクトでの相談や悩み、将来的なキャリアプランの構築に向けたアドバイスを行っています。

      研修メニューも100種類以上と多彩。技術や知見の向上のため、目的に合わせてマイペースで学ぶことが出来ます。

      マネージャー職やスペシャリスト研究員という役職があり、志向や適性に合わせた様々なキャリアプランを目標に、研究者としての成長が目指せます。
  • 企業・研究機関 株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社
    URL https://www.technopro.com/rd/recruit/
    資本金 1億円
    所在地 106-6135
    東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー35階
    設立年月日 1988年10月1日
    事業内容 化学・バイオ分野に専門特化した研究開発事業 及び 医薬分野における臨床開発事業
    代表者名 代表取締役 テクノプロ・R&D社社長 早船 征実
    従業員数 1,324名(2021年6月期)
    平均年齢
    採用実績校 愛知工業大学、青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、麻布大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、神奈川大学、金沢大学、関西大学、学習院大学、北九州市立大学、北里大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都薬科大学、近畿大学、岐阜大学、熊本大学、熊本県立大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、神戸大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、首都大学東京、昭和薬科大学、信州大学、自治医科大学、城西大学、摂南大学、玉川大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、帝京大学、帝京科学大学(山梨)、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京電機大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、鳥取大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、長崎大学、長浜バイオ大学、名古屋大学、奈良大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、兵庫大学、弘前大学、福井県立大学、福岡大学、福岡工業大学、福島大学、法政大学、北陸先端科学技術大学院大学、星薬科大学、北海道大学、三重大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山口大学、山梨大学、横浜市立大学、立命館大学、和歌山大学、早稲田大学
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP