企業情報

株式会社日立製作所
その他製造業 研究開発 ソフトウェア・情報処理

株式会社日立製作所

日立は社会イノベーション事業を軸にグローバル市場での成長をめざしています。お客様が抱えるさまざまな課題やグローバルに複雑化する社会課題に対して、幅広い社会インフラ事業で蓄積してきたOTとIT、プロダクトを組み合わせ最適なソリューションを提供していきます。中でも、今回インターンシップの受入を実施する研究開発グループは、新領域を開拓する研究開発をはじめ、長年培ってきた技術の融合により革新的な製品・サービスの創出に取り組んでいます。
世界一の技術をめざし国内外のさまざまな専門性を持った研究者が連携し研究開発を推進しています。「新しいものを創造し、世の中を変えたい」というチャレンジ精神に溢れた方を募集しています。
  • 企業・研究機関 株式会社日立製作所
    URL https://www.hitachi.co.jp/recruit/newgraduate/
    資本金 460,790百万円(2021年3月末現在)
    所在地 〒100-8280 東京都千代田区丸の内1-6-6
    設立年月日 1920年2月1日
    事業内容 日立は、モビリティ、ライフ、インダストリー、エネルギー、ITセクターにおける製品の開発、生産、販売、サービスなど幅広い事業を行っています。
    これは、日立がデジタル技術(IT)に加えて、制御・運用技術(OT:Operational Technology)やプロダクトを有する世界でもユニークな企業であるからこそ、実現できるものです。その強みを活かして世界中で社会課題を解決する社会イノベーション事業を行っています。

    社会イノベーション事業の中核となる「Lumada」は顧客のビジネスデータをもとに課題の発見・仮説検証・解決までを行い新たな価値を生み出すデジタルソリューションサービス。AI・データ分析はもちろん様々な最新鋭の技術を利用し、すでに数多くの企業で業務課題や環境課題など数多くの課題を解決しています。

    中でも、研究開発グループは、100年を超える日立製作所の技術を蓄積し、発展させ続けています。主に「脱炭素エネルギー」「電動化」「制御・ロボティクス」「生産・モノづくり」「社会システム」「デジタルプラットフォーム」「先端AI」「ヘルスケア」「計測」の9分野で高い専門性と技術力を持った研究者たちが活躍しています。
    代表者名 代表執行役 執行役社長兼COO 小島 啓二
    従業員数 単体:29,850名(2021年3月末日現在) 連結:350,864名(2021年3月末現在)
    平均年齢 42.6歳
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP