企業情報

住友化学株式会社
化学

住友化学株式会社

住友化学は、石油化学、エネルギー・機能材料、情報電子化学、健康・農業関連事業、医薬品の5つの事業領域で、幅広い産業や人々の暮らしを支える製品をグローバルに供給する、日本を代表する総合化学メーカーです。また、新規事業にも積極果敢に取り組み、将来のコア事業を育て続けています。
約400年の歴史を持つ“住友家”には、「自利利他 公私一如(じりりた こうしいちにょ)」という言葉があります。住友の事業は、住友自身を利するとともに、国家を利し、かつ社会を利するものでなければならない、とする考え方を表すもので、「公益との調和」を強く求める言葉です。
化学の力で新たな価値を創造し、社会の課題を解決することこそが、当社が取り組むべき事業です。化学の役割と重要性が増すこの時代に、当社は自社の利益成長のみならず、事業を通じて社会課題の解決に挑み続けます。

私たちは、好奇心を大切にし、困難な課題の解決にチャレンジできる皆さんと仕事がしたいと願っています。私たちと一緒に、世界を相手に次の時代を担うイノベーションを起こしてみませんか?
    • 住友化学の価値創造の基盤

      化学産業を取り巻く事業環境の不確実性が増す中、環境、エネルギーや食糧問題などの社会課題の解決に対する住友化学の果たす役割は大きく、当社の事業機会も拡大しています。次世代事業の創出に向けて今後取り組む重点分野としてヘルスケア・環境負荷低減・食糧・ICTの4つの分野を設定しました。この各重点分野において、当社の強みを発揮でき、事業機会の長期的な拡大が期待できるテーマに取り組んでいきます。

      私たちの強みは、社会課題の解決に挑むための幅広い技術基盤を活かしたソリューション開発力です。保有コア技術の範囲が広く、多様な社員が社内で活躍できる環境が整っており、異なる分野の社員や技術が融合して新たなイノベーションが生まれる土壌があります。

エージェントに相談しますか?

TOP