【大学院生対象】
アカリクITイベント in 大阪

2018年2月18日(日)

参加予定企業

日程

開催日時
2018年02月18日(日)10:15〜19:00 (受付10:00~)
東京でも1月27日(土)に開催決定! 詳細はこちら
開催場所
TKPガーデンシティ新大阪(旧:新大阪カンファレンスセンター)
大阪府大阪市淀川区宮原4丁目1-4 KDX新大阪ビル

イベントの詳細

スカウト形式
  • 1. 事前に作成いただくプロフィールシートをもとに、企業が会いたい学生を指名します。
  • 2. 企業の採用担当者やエンジニアがみなさんのブースを個別に訪問していきます。
  • 3. 訪問企業に対して、自分をプレゼンテーションし最大限のアピールをします。

 スカウトイベントとは?

参加対象

・2018年4月~2019年3月卒業・修了見込みの方(2019年4月1日に入社可能な方)
・研究や趣味で明確なプログラミング経験・ITスキルを保有しており、ITエンジニアを志望する大学院生

※ アカリクWEB へのご登録が必要となります。
※ プログラミング能力やIT業界への関心等についてご確認をさせていただく場合がございます。

定員
25名(事前選抜制)
※お申込時にご記入いただく事前記入項目の内容(ITスキル等)により選抜させていただきますので、
 できる限り詳細にご入力ください。
入場料
無料

参加エンジニア情報(順次公開予定)

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
オペレーションズマネージャー
脇田 修二

主な業務内容

AWS のお客様を技術的に支援するサポートエンジニアのみなさんが最大限のパフォーマンスを発揮できるように、働きやすい環境の整備、制度の設計や改善などを行っています。また、アマゾンではすべての社員が自分自身のキャリアデベロップメントに責任を持ちますが、ひとりひとり異なるキャリアプランの実現をサポートすることも、マネージャーの重要な役割の一つです。

学生時代に学んでいたテーマ

大学/大学院では情報処理を専攻し、大学院では情報技術を用いた医療用画像診断の支援に関するテーマに取り組んでいました。

今一番興味のある技術やサービスについて

ここ数年で身近なものになった Amazon Echo などのスマートスピーカーや AI 技術が人の生活をどのように変えていくのか、とても興味があります。

学生へのメッセージ

新卒一期で二年前に入社して現在ダブリン(アイルランド)で活躍中のエンジニアが「毎日会社に来るのが楽しくで仕方がない」と話しているのを聞いたときに、彼と AWS の出会いがお互いにとって本当に Happy なもので良かった!と心から感じました。今回のイベントで、みなさんと AWS との Happy な出会いが生まれることを楽しみにしています。

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
クラウドサポートエンジニア
小武 三博

主な業務内容

クラウドサポートエンジニアとして、お客様からの相談を受け、技術的なコンサルティングを行なっています。思うように性能が出ないですとか、耐障害性を高める為にどのようなアプローチでシステム設計を行えばよいか、時にはカーネルのソースコードを追いながら、再現検証を行うような調査もしています。

学生時代に学んでいたテーマ

学生時代は情報技術分野ではありませんでしたので簡単に経歴を記載します。中学時代からプログラミングを始め、学生時代にはWebページのホスティングなどを行なっていました。C# のプログラマとしてキャリアをスタートし、オフィスネットワークの設計・構築、負荷分散装置やクラスタリングの検証などインフラエンジニアとしても経験を積みました。その後、プロジェクトマネージャ、管理職などの経験も積みつつ、現職に至っています。

今一番興味のある技術やサービスについて

OSやドライバ、仮想化ハイパーバイザーなどの比較的低レイヤーの技術、AWSクラウドという巨大な分散システムがどのように動いているか、など、サーバサイド側の技術に興味があります。

学生へのメッセージ

おかげさまで「AWSのクラウドサポートエンジニアになりたい!」という声を学生の方からちらほら頂くようになりました。「どんな勉強をすればいいですか」とよくご質問受けるのですが、私はいつも「今みなさんが取り組んでいる研究を悔いのないように修めて頂く」ようにお話しています。
私はみなさんが今取り組んでいる研究内容に大変興味があります。直接的に我々の業務に関係がなくとも、みなさんの知識・経験が将来のAWSサポートの技術的な幅になると考えております。当日お会い出来ることを楽しみにしています。

ウイングアーク1st株式会社
技術本部 SVF・SPA統括部 統括部長
名護屋 豊

主な業務内容

我々は情報を活用するためのソフトウェアやサービスを提供しています。
そのなかのソフトウェア製品SVF、SPAの開発を統括し、ユーザーニーズの取り込みと技術革新による課題解決の両面から開発の方向性を決めています。
国際標準化活動に参加するとともに、各種イベントに参加し現場の開発者の方々とも交流を続けています。

学生時代に学んでいたテーマ

Radar信号からのノイズ除去に関するソフトウェア処理について研究していました。

今一番興味のある技術やサービスについて

Deep Learningベースの画像識別とBlockchainの実社会への適用に興味があります。

学生へのメッセージ

あなたの研究内容と技術的に興味あるものなど、たくさんお話できることを楽しみにしています!

株式会社カカクコム
食べログ システム本部 システム開発2部 部長
佐藤 立明

主な業務内容

食べログでのお店選びや口コミの投稿などユーザーが利用するサービスのシステム開発の統括をしています。
また、開発のしやすい環境の構築を行っています。

学生時代に学んでいたテーマ

教育です。情報技術は学んでいません。

今一番興味のある技術やサービスについて

スマートホームが日常にどのような変化をもたらしていくか。
マイクロサービスはどのようなメリットをもたらしてくれるか。

学生へのメッセージ

ユーザー本位の価値あるサービスを創出しつづけたいという方も、
技術に特化していきたいという方も、ぜひお話を聞かせてください。

サイボウズ株式会社
エンジニアマネージャー
岡田 勇樹

主な業務内容

エンジニアが働きやすい環境作り

学生時代に学んでいたテーマ

生産スケジューリング

今一番興味のある技術やサービスについて

Dockerなどのコンテナ型仮想化、FirebaseなどのmBaaS

学生へのメッセージ

チームワークあふれる社会・会社を実現するというサイボウズの理想に共感いただける方、お待ちしてます!

GMOクラウド株式会社
企画開発部 部長
梅原 誠

主な業務内容

GMOクラウド東京本社 企画開発部 部長を務め、ハードウェア・ソフトウェア・アプリケーション開発といった専門技術を活用したサービスの設計・開発・構築・導入・テストおよび保守のチームのトップとして、マネジメントに従事。2017年から本格的にIoT事業も兼務し、IoTコンサルティングや、開発チームを率いています。

学生時代に学んでいたテーマ

ビジネスマネジメント(米国大学へ留学)

今一番興味のある技術やサービスについて

AI、APIエコノミー、バッテリー

学生へのメッセージ

当日お話しできることを楽しみにしています。

ソネット・メディア・ネットワークス
技術開発部 部長
安田 崇浩

主な業務内容

2,000億/月を超えるトラフィックを処理する広告配信システム全体の開発・運用を取りまとめています

学生時代に学んでいたテーマ

画像認識を利用した人間の行動推定などに取り組んでいました

今一番興味のある技術やサービスについて

大規模トラフィックを効率的に扱える技術にフォーカスしています。最近取り組んでいるキーワードを上げると HTTP/2, grpc, optane, 10GbE あたりです。

学生へのメッセージ

デジタルマーケティング領域のシステムを自社で開発・運用している事業会社です。データセンタ作業から、ハイパフォーマンスシステム、機械学習、広告クリエイティブ作成まで、幅広いレイヤーの技術を扱っています。一緒に事業を成長させてくれる技術者を待っています。当日はお話できること、楽しみにしております!

株式会社DMM.comラボ
CTO
城倉 和孝

主な業務内容

DMM.comラボの取締役 兼 CTOとして技術面から事業をサポート

学生時代に学んでいたテーマ

(経歴)SIerにてプロダクト開発や事業開発など多岐にわたり従事。 その後、自身が立ち上げた事業での分社化を実現したのち、 2011年12月に DMM.comラボへジョイン

株式会社DMM.comラボ
サーバーサイドエンジニア
舩戸 一将

主な業務内容

社内共通機能を提供するAPIの作成/運用

学生時代に学んでいたテーマ

人工知能・機械学習、集合論

今一番興味のある技術やサービスについて

GCP、SRE的な考え方、パフォーマンス監視

学生へのメッセージ

IT業界の変化は本当に早いです。
大学で研究をしているみなさんは、まさにその先端にいます。
ぜひそのお話を聞かせてください。

株式会社フリークアウト・ホールディングス
株式会社フリークアウト CTO
西口 次郎

主な業務内容

新規事業開発から、エンジニア組織マネージメントまで幅広く担当

学生時代に学んでいたテーマ

(経歴)SIer、Web 開発企業にてプロダクト開発に従事。 その後、フリーランスエンジニアを経て、 2013年9月にフリークアウトに Join。

今一番興味のある技術やサービスについて

OS や言語処理系など。最近は Docker、Kubernetes を中心としたコンテナ関連技術。

株式会社ワークスアプリケーションズ
サーバー・インフラエンジニア
遠藤 博樹

主な業務内容

クラウドを活用した大企業向け業務システムのアーキテクチャ設計

学生時代に学んでいたテーマ

概念データモデリング、情報システム設計、プロジェクトマネジメント
研究テーマはP2Pにおけるキャッシュ配置の最適化

今一番興味のある技術やサービスについて

AWS API Gateway, AWS Lambda, Cloud Functionsなどを利用し
サーバレスアーキテクチャをベースにした低コストで可用性の高いサービス設計。
またCloud Spannerのマルチリージョンレプリケーションを利用したグローバルサービスの設計。

学生へのメッセージ

大規模な業務システムの設計はデータの複雑さやセキュリティなど想定しなければならないことが多く
その上でコンシューマサービスと同等の使いやすい業務システムを開発するのは非常に難しい領域です。
企業の業務のあり方を変えるためにも、どんな専門領域でも活躍できる場があるので是非お話ししましょう。

事前予約特典

特典1:地方からの参加者には交通費を支給!!
 会場から100km圏外にお住まいの方で、当イベントにご参加いただいた方には交通費を【現金】にて後日支給いたします 。当日、往復分の領収書(原本)のご提出が必要となります(上限往復で30,000円まで)。
※特典1については、上限を30,000円とさせていただきます
特典2:オリジナルの名刺をプレゼント!!
参加者の皆さんに、アカリクオリジナルの名刺をプレゼントいたします。

イベントの特徴

特徴1 PCを持ち込んで自由に自己PRができる
 このイベントの最大の特徴は、企業の採用担当者やエンジニアやに対して直接技術LT(Lightning Talk)や自己PRができることです。
 自分のブースを構え、PCを持ち込んでプレゼンを行うことで、研究や趣味を通じて培ったITスキルやプログラミング経験を、視覚的に企業の担当者にアピールすることが出来ます。
 研究で構築したプログラムや趣味で開発したゲームやアプリなどの開発成果物について紹介することで、より効果的なPRをすることが可能です。
特徴2 企業の若手エンジニア、CTO等の開発者と密度の濃い話ができる!
 通常のイベントでは人事の方が参加することが多いですが、本イベントでは現場の開発者や技術系執行役員(CTO)といった企業の担当者と一対一で会うことが可能です。
 新しい技術やサービスの話を含め、通常の説明会では得ることのできない情報が手に入ります。
特徴3 プレゼンが上手くなる
 1企業との面談時間は30分となり、冒頭5分間で自己PRを進めていただきます。
 残りの25分間は、企業から事業内容に関する説明や皆さんへの質疑、また皆さんから企業担当者への質疑に使っていただくことが出来ます。
 1日で最大7社、企業担当者に対してプレゼンを行いますので、その場でフィードバックをもらうことができ、次第にプレゼンの魅せ方が身につくはず。そうなれば、今後の面接試験対策にもつながっていくでしょう。まずは自身を存分に語りつくしてください。

タイムスケジュール

10:00 - 10:15
受付
10:15 - 10:25
開始挨拶
10:25 - 11:00
企業による全体向けプレゼン
11:05 - 11:15
事前説明
11:15 - 11:35
顔合わせ(名刺交換)
11:30 - 12:50
休憩
12:50 - 13:00
組み合わせ結果・タイムスケジュール通知
13:00 - 18:00
第1〜第7ターム(ターム間に休憩が入ります)
18:10 - 19:00
懇親会

FAQ

Q1. 19年3月卒ではないのですが、参加可能ですか?
A1. 2019年3月卒でなくとも2018年9月卒など、2019年4月までに入社ができる方であれば参加可能です。
Q2. プログラミング未経験者なのですが、参加可能ですか?
A2. 授業・研究・趣味などでプログラミングを経験していることが参加条件となっております。
申し訳ございませんが、ご参加いただけません。
Q3. 当日参加は可能ですか?
A3. 定員制かつ事前選抜制ですので、不可となっております。
Q4. 当日は私服でも参加可能ですか?
A4. 私服で問題ありません。長時間のイベントとなりますので、リラックスできる格好でご参加ください。
Q5. セミナー中の途中入場・途中退場は可能ですか?
A5. 基本的にはご遠慮頂いておりますが、止むを得ず途中入退場を希望される場合は個別にご相談ください。
Q6. 申し込みをキャンセルしたいのですが。
A6. 【アカリクイベント】にログイン後、【申込状況確認】画面にてキャンセルが可能です。

株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。