1. TOP
  2.  >  院生就活口コミラボ 一覧
  3.  >  院生就活口コミラボ記事
  4.  >  院生就活口コミラボ【就職エージェント編】

2019/07/25 更新

アカリク院生就活口コミラボ

【就職エージェント編】
就職エージェントサービスの利用は就活の手段のひとつです。数ある企業の中から、ご自身の研究内容や希望に合った求人を紹介し、日程調整や面接対策などのサポートをしてくれます。院生(修士・博士)、ポスドクの就活においてどのように就職エージェントが利用されているのか実際の声を集めました。

物理系 博士 20卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
業界や企業の選択及び求職者とのマッチングの可能性について,中立的立場からの意見・助言をいただきたかった。博士後期課程の理系人材を求めるユニークな企業とのパイプを持っていることに期待があった。スケジュール調整の点である程度の事情に合わせていただける場合があり,その仲介をしていただける点がよいと考えた。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
アカリクWEBに未掲載の求人情報を紹介していただける可能性がある点がよかった。就職活動の方向性を見直したり,面接での戦略について相談できることがよかった。求職者のプロフィールから予想される弱点やアピールすべき点をご教示いただけることがよかった。メールでのやり取りだけでなく,面談や電話でのやり取りもあったこともよかった。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
多くの人にメリットがあると感じたが,特に,民間就職を希望するが,研究活動に夢中になりがちな大学院生などに勧める。また,就職・転職市場において,人材や能力に対する需要は年々変わっていくとしても不思議ではないので,その市場についての最新の情報網を欲する人にも勧める。
■就職活動で印象的だったエピソード
研究内容のプレゼンテーションにおいて,状況に応じて,テクニカルな概念を平易な言葉で置き換えて説明すること,また,論理の展開を簡略化することが必要だと理解していたつもりだが,十分でなかったこともあった。研究内容のプレゼンに関わらず,また,就職活動であるかどうかに関わらず,ほぼ初対面の人に効率良く自分自身に関わることをアピールする場面が他にもありうることに後になって気がついた。その意味で採用面接はよい経験になったと思う。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
[どんな企業で就職するか迷っている方へ]
就職活動を通して,それぞれの業界や企業がどんな歴史を持っていて,どんな問題を抱えているか,それらにどう対処していこうとしているか,そういう気持ちで企業の話を聞くと,業界,企業,職業の選択の指針になりうる。採用面接で求職者に行われることの逆を行うのである。事前に調べることができる情報を集めた上で企業の人に直接質問すると,企業理解が深まるだろう。
[アカデミックか民間就職か迷っている方へ]
博士後期課程に進学するかどうか,民間就職するかアカデミアに残り続けるか,結局のところ本人の問題である。しかし,どんな選択肢が存在するかを知らぬまま現状の維持・延長しつづけるのは少し勿体無いのではと個人的に感じる。
[とにかく忙しい方]
就職活動で情報収拾を行なっているとなかなか時間がかかり,メイン業務との両立に苦労することがあると思う。近い世代の先輩と相談できる機会や同時期に就職活動している人と情報共有できる機会があれば積極的に利用するといい。そうすることで情報収拾の短縮が狙える場合があるし,思わぬ発見があるかもしれない。エージェントサービスの活用も検討するといい。

生物・農学系 博士 19卒 中部

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
他の就職サイトで博士課程の院生を採用する企業を探すのに限界を感じたため
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
就職相談を受けることができ、自分でも気付かなかった職種の企業を薦めてもらえたこと
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
様々な分野に興味があり、幅広い選択肢を持ちたいと感じている大学院生
■就職活動で印象的だったエピソード
「多分、何かしら自分の活かせる部分がある」と漠然と考えてエントリーした企業の面接で、履歴書の志望動機と本心がかけ離れていることに気付いて何も言えなかったことがあった。これがきっかけで、自分がどの様な職種・分野なら働けるのか真剣に考える様になったと考えている。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
就職してどの様なことを行いたいか、そして、その理由を突き詰めて考えて見る良いと思います。ここで働きたいと思えるような職種・職場がより明確になり、自信を持って就職活動に臨めるようになると思います。

医学・薬学系 博士 19卒 九州

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
大手エージェントが使い辛かったため
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
自分が知らない案件を提案された点
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
博士やポスドク

生物・農学系 博士 19卒 近畿

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
新卒一斉採用時に就職活動を終わらせることができなかったため
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
博士課程の方の実際の採用業績の話を聞くことができた点
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
新卒一斉採用の就職活動に積極的に参加できなかった博士課程以上の方
■就職活動で印象的だったエピソード
どの企業も選考を素早く行ってくれ、企業によっては午前に面接、午後には結果がでた。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
自分が行ってきたことに自信を持っていれば、内定を出してくれる企業は必ずあります。ただし、はっきりとしたいことがあるのであれば、早めに就職活動を開始し、それに合わせたプランを立てたほうがよいと思います。

医学・薬学系 博士 20卒 中国・四国

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
中退を決めたから
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
様々な職種の選考を受けられた点、中退の理由を選考前に企業に伝えてくださっていた点
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
様々な職種に興味がある方

物理系 博士 20卒 近畿

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
(アカリク主催の)特別選考会に参加したため。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
企業からの連絡のタイミングを気にする必要がない点。日程調整を自身でしなくて良い点。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
研究等で就職活動に完全に集中できるわけではない方。

生物・農学系 博士 19卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
先輩や同僚から勧められた。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
エージェントとの相談の時間帯など、柔軟に対応して頂けるので研究と就活の両立がしやすかった。また、かなり密にカウンセリングをやっていただけるので、自分の気づかなかった業界・職種とのマッチングを提案してもらえる。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
研究に追われて就活を諦めかけている大学院生
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
エージェントの方や同僚・指導教官など他人に相談することで、自分が本当に希望する未来が見えてきたりしますので、閉じこもらずに自分の気持ちをオープンにすることをお勧めします。

建築・土木系 修士 20卒 中部

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
大学に設置されていたビラを見て。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
自分の就職活動に対して意見してくれる存在である点。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
就職活動に少しでも不安のある方。

物理系 博士 19卒 北海道

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
就活を始めるのが遅く、新卒用のアカリク等に良い求人がなかったため。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
就活生の現状や研究内容等を詳しくヒアリングしてくださった上で企業に紹介してくださること。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
研究分野が基礎科学系で、大学等の就活イベントではうまくマッチングしない博士課程以上の研究者。

機械系 博士 19卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
別の就職相談サービスから大学院生特化サービスの利用を提案された。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
研究内容やスキルについて履歴書フォーマットの比重が大きく置かれており、 大学院生としてのアピールがストレートに行えた。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
希望業種と専攻の方向性が微妙に異なる等、 学校推薦が使用しづらい大学院生。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
大学院へ進学したことで身についた経験は、アカデミックポスト以外の道でも確実に役立ちます。 これは研究内容に限らず、文献調査や論文作成、講演発表、それらの下地となるITスキルを含むため、専門分野と必ずしも一致しない業界でも能力を発揮することはできます。 研究に労力を割き続けて就職に明確なビジョンを抱けていない人も、自信を持って就職活動に臨んでください。 アカリクのエージェント、就職活動の専門家による補助は、大学院生としての経験と就職活動を結びつけるのに大いに役立つと思います。

生物・農学系 ポスドク 近畿

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
ポスドクの就活に関する情報が豊富であると思ったため。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
他のエージェントに比べて精度の高い求人を出していただけたと思う。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
ポスドク。
■研究または業務との両立など、就職活動で最も大変だった点、努力した点
論文投稿のスケジュールと入社時期の調整。経歴を活かせる履歴書や職務経歴書の書き方を工夫した点。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
時間制限はあるかと思いますが、自分の強みを正確に理解し、就活の目的を忘れることなく卑屈にならずに就活してください。

物理系 博士 19卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
友人や先輩からの口コミや, 日本天文学会キャリア支援委員会の年会に於ける進路相談コーナーで存在を知ったため.
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
博士号取得者を必要としている企業を, 就職活動時期に関係なく紹介してもらえる点.
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
進路に迷っている院生, ポスドク
■研究または業務との両立など、就職活動で最も大変だった点、努力した点
結果的に無事就職できたが, 就活時期が遅かったため募集している企業が少なく, 少し焦ってしまった. 担当の方からのアドバイスで, 応募した企業への熱意や自己アピールについて注力した. 自己アピールはとても苦手だが, なんとか絞り出した.
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
理系のことしかわからないが, 研究を通して得た知識や経験を必要としてもらえる企業が思ったよりも多いと感じた. 今やっている研究に真摯に取り組んでいれば就活に大きく生きてくると思う.

物理系 博士 20卒 東北

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
(アカリク主催の)「第四回 博士・ポスドク対象 キャリアフォーラム in 東京」に参加した際,このサービスの説明を聞き,興味を持ちました。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
複数の企業の選考スケジュールをまとめて調整して頂けたので,大変効率よく就活を進めることが出来ました。また,親身になって就活やキャリアプランへのアドバイスを頂けて,とても心強かったです。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
効率よく研究活動と就職活動を進めていきたい方にお勧めです。特に,博士の学生への就活サポート制度があまり整っていない大学に在籍する方にお勧めしたいです。
■就職活動で印象に残ったエピソード
私が在籍する大学は博士の学生が少なく,学内で開催される「院生対象」の就活のイベントは,ほとんど「修士」を対象としています。博士2年の秋に学内で開催されたイベントに参加した際,どの企業からも「博士」というだけで煙たがられ,他の学生たちの前で「博士は基本給いくら出せばいいんだい?」 と大声で聞かれたりもしました。当時は,自分がこれまで積み上げてきたものを全て否定されたような気がして,本当につらい思いをしました。
しかし,アカリクエージェントに登録してから,博士の学生を必要としている企業が沢山あることを知り,ポジティブに就活を進めることが出来ました。また,エージェントさんが親身になってアドバイスしてくださり,非常に心強かったです。エージェントさんのサポートがあったからこそ,第1志望の企業から内定を頂けたのだと思います。

物理系 協力研究員 中部

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
メールで企業を紹介されたから
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
自分の専門分野に近い人が入社する企業を紹介してくれたところ
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
博士課程の学生

物理系 博士 20卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
博士就活に強そうだと思ったから
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
手厚いサポート
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
就活を始めるのが遅い人

物理系 博士 17卒 東北

『キャリアコンサルタントの方との面談』
自分は博士号を取得して4月から民間企業に就職します。民間企業への就職活動を行うにあたって多くの情報やドキュメントが学部生や修士の学生を対象としており、自分の就職活動にあわせた情報収集を行うのには苦労しました。自分の研究室の先輩や周囲の人々には博士課程を修了して民間企業に就職する人がほとんどいなかったため、就職活動の初めのころは相談できる人を見つけられず、一人でもがいていた記憶があります。そんなときに、アカリクのキャリアコンサルタントの方から面談のお誘いがあり、当時の自分は喜んでお願いをしました。そこから実際に内定をいただいて就職活動を終えるまで自分はほぼ半年と長い時間がかかったのですが、その間ずっとキャリアコンサルタントの方との面談や企業の紹介、面接練習など、非常に多くの支援をしていただきました。実際に自分が内定をいただけたのも、就職活動への労力を抑えて残りを博士論文の執筆のために注力し、博士号を取得できたのも、キャリアコンサルタントの方の支援がなければ成しえていなかったと思います。自分のようにキャリアコンサルタントの方とお話しする機会があればそのような面談は非常に有用になると思いますし、そうでなくても、自分自身とも企業の採用担当とも異なる立場の方の意見を取り入れることは、就職活動において重要であると感じました。
※キャリアコンサルタント=現:エージェント

情報・通信系 博士 20卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
(アカリク主催の)CAD・CAE業界合同特別選考会をきっかけに知り、大学院生(特に博士課程)が入社している会社を知ることができると感じたため。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
就職したい業界を決めたとしても、その業界のどの会社が大学院生(特に博士課程)を求めているかがわからない。アカリク就職エージェントは、自分と似た経歴を持つ社員が活躍している求人を紹介してくれるため、企業選びを効率良く行うことができる。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
大学院生(特に博士課程)を求めている会社を探している人に勧めます。

情報・通信系 修士 19卒 東北

選考を複数受けてください。(10社とか。東京に行きやすい人ならもっと?)で皆さん会社を複数知らないと思います。中小受ければいいんだろ? って世間知らずの私がリストアップした企業は(一線からは落ちるものの)大企業or超優良(ゆえに難易度が高い)企業ばかりでした。悲しいね。おすすめは就職エージェントの利用です。あれは最高で、知らない企業をこれでもかと持ってくるうえ、「じゃあ応募してみよっか」と恐ろしい勢いで準備をさせられるのでやらざるを得なくなります。厳しいなら大学の就職支援センターなりで面接練習をしましょう。この時完璧に仕上げようなんて思わないでください。ネットでググったり本読んだりしてインプットも大切ですが、アウトプットしましょう。やって初めて分かることが大量にあります。

情報・通信系 中途 東北

『第二新卒として異業種からSEへ』
私は大学院修士課程での就職活動で、IT業界を中心に受けていましたが、希望通りのところから内定を頂くことができませんでした。そのため、迷走して公務員試験を受け始め、たまたま公安系公務員として採用されました。しかしながら、2年ほどこの仕事を続けて、やはりITスキルを活かした仕事がしたいと考え、第二新卒として転職活動を行いました。あまり積極的に転職活動はしておらず、入社してすぐに転職サイトに登録し、そこでレジュメを公開してどのような企業からスカウトが来るかを調べました。ある日、転職エージェントからのオファーがあり、そのエージェントに登録してみることにしました。登録したのが今年の1月でした。遠方だったので、Skype面談で自分の希望を伝えました。すると、これまでに作った作品を出してほしいと言われたので、学生時代に作ったソフトウェアを提出しました。後日、ある企業が私のこれまでの経歴と提出作品を見て私に興味を持ったので、私もその企業を受けてみたいと思いました。そして、1ヶ月後に有給を取得して東京に向かい、その企業の面接を受けました。すると、面接終了直後に内定通知を頂きました。新卒で惜しくも夢が破れたとしても、転職で夢を実現できることがあるので、みなさんも夢をあきらめないでください。

機械系 博士 20卒 九州

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
アカリクwebに登録しており、メールにて紹介がきたため利用してみました。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
自分では見つけることができなかった企業の紹介や、エントリーシートの添削、企業様との連絡を行なっていただき、スムーズに就職活動ができました。 大変助かりました。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
研究などで忙しい方にはぜひお勧めしたいです。
■これから就職活動を行う大学院生へのアドバイス
博士課程まで進むといろいろな面(研究時間の確保や卒業等)で就活しにくくなると思います。ただ、博士課程に理解のある企業もあり、アカリクはそういった企業を紹介してくれます。自分の場合、自分の研究とマッチした、博士課程に理解のある企業の情報を提供していただきました。また、アカリクのサポート(エントリーシート添削や企業とのコンタクトなど)により非常にスムーズに就活ができたと思います。本当にお勧めできるので、ぜひ登録してみてください。

機械系 博士 19卒 関東

『就職活動の開始時期について』
博士課程は就職活動の時期に制約がないため、早めの準備と対策が重要だったと反省しました。
企業によっては予想以上に早く選考を開始している場合や、通年で募集している場合もあるため、
博士課程1,2年の早い段階から、積極的に情報収集をすべきだと思います。
博士課程の選考方法は、博士卒のOBやリクルータに聞かないとわからない場合もあるため、
該当の社員を紹介してもらうなど、自分から情報を集める努力が必要になることも、覚悟しておいた方がいいと思います。

博士の経験や専門性を欲しがっている企業は、自分が予想していなかった業界にも存在しています。
エージェントサービスや逆求人など、使えるサービスは臆せず使っていくことをお勧めします。

生物・農学系 修士 20卒 九州

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
就職活動に興味がなく、調べる気が起きなかったため自分でわからないままやるよりプロに任せた方が絶対に負担にならないだろうと思ったから。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
・興味のある業種や重視したい待遇等を伝えると合っていそうな求人票を送ってくれる点。
面談を行ったのでより細かい要望も伝えることができ、通常のサイトに条件を入力して探す探し方より志望したいと思える企業が多く見つかった。待っていたら求人票がメールで送られてくる感じになるので探す手間が省けた気持ちになる。求人票をもとに業種や会社を広げて探すこともできるため効率が良い。
・メールで定期的にやり取りができる点。
面接のフィードバックを貰ったり企業とのやり取りのサポートを得られた。私は運よく所属研究室の教授が就職活動にとても協力的だったがそうではない場合、すぐに連絡が取れる支援者がいるとやりやすさが大分違うのではないかと思う。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
就職活動に手間をかけたくない方、何をすればよいか不安がある方。

数学系 修士 20卒 近畿

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
研究室にチラシが回ってきたので
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
まず、自分は就職活動を始めた時期が遅く、また情報もほとんど持っていなかったため、就職活動の始め方から丁寧に相談に乗ってくださって非常に助かりました。 また、今回、内定をいただけた企業も、紹介していただくまで、知らなかったのですが、実際に選考を進めていくと、とても興味深い事業をされており、自分一人で就職活動をしていたら気がつくことのなかったと思い、ありがたく感じています。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
これまで学業を優先してきて、あまり就職活動に関する情報を持っておらず、何から始めれば良いかわからない人にオススメだと思います。

環境・資源系 博士 20卒 東北

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
(アカリクからの)メールにて紹介していた求人に応募する際に必要だったため。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
知らなかった分野や企業を紹介していただけた点と、(アカリクから)ご紹介いただいた企業への就職にこだわらず広く相談に乗っていただけた点。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
特定の企業に就職したいと決めていないのであれば、多くの人にとって便利なサービスだと思います。

建築・土木系 修士 20卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
大学院生やIT専攻に対して就活サイトは少ないので、アカリクは特に院生の就活を専門として、グーグルで見つけました。
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
外国人のための特別なエージェントサービスを提供します。 合同説明会が参加できますから。 エージェントは非常に責任感がある。
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
同じ国の後輩に紹介したいと思います

医学・薬学系 博士 20卒 関東

■就職活動にアカリク就職エージェントを利用しようと思ったきっかけ
大学の就職課に勧められたため
■実際にアカリク就職エージェントを利用してみてメリットと感じた点
エージェントの方と話すことで自分に適した企業を勧めていただいた点
■どのような方にアカリク就職エージェントを利用した就職活動を勧めるか
就職について相談できる人が周りにいない人

医学・薬学系 博士 19卒 東北

エージェントの方と何度も電話でお話させていただいて、自分が仕事に何を求めているかを整理することができました。当初目指していた領域とは少し異なる業界に決まりましたが、納得のできる結果になりました。どこにご縁があるかわからないと感じた就職活動でした。

材料・物質系 修士 18卒 関東

『就職活動の進め方について』
自分一人で情報を集めて行動をしていると、自分の行動や判断が妥当なのかどうか評価できずに就職活動が行き詰ってしまいやすい。自分の考えや行動などについて就職活動に詳しい人と相談できるようにしておくべきだろう。そのような観点から、大学の就職担当者や就活エージェントに頼ることは良い手段であると思われる。

アカリクでは大学院生(修士・博士)向けの『アカリク就職エージェント』
ポスドク/中途向けの『アカリク転職エージェント』にて
皆様へ求人情報のご紹介を行っています。

大学院生(修士・博士)の方はこちら

ポスドク/中途の方はこちら
← 一覧に戻る

プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。