企業ロゴ画像

ノバルティス ファーマ株式会社

より充実した、すこやかな毎日のために、新しい発想で医療に貢献する

私たちのミッション:より充実した、すこやかな毎日のために、新しい発想で医療に貢献する


ノバルティスは、スイス・バーゼルに本拠を置き、ヘルスケア業界のけん引役を担ってきました。新薬、後発医薬品、アイケア製品を、世界150ヶ国以上で販売しています。グループの中核を担っているのは、医薬品部門。その日本法人が、私たちノバルティスファーマです。各分野でクオリティの高い製品を提供し、グループとしての連携、レベルの高いコンプライアンスなどを通して、日本の医療に貢献していきます。がんをはじめ、循環器、呼吸器、眼科、皮膚、免疫など様々な疾患領域の医薬品を提供しています。新薬を必要としている患者さんのもとへ一日も早く薬を届けるため、約30の開発プロジェクトを進行しています。

私たちの戦略:科学的根拠に基づいたイノベーションを推進


イノベーションは、画期的な治療法を提供する上で欠かせないものであり、これからより一層その重要性を増していきます。私たちノバルティスグループは、アンメット・メディカル・ニーズ(未だに治療法が確立されていない疾患に対する医療ニーズ)を抱える医療分野において、研究開発にこれまでと同じ様に、大幅な投資を行っていきます。私たちの開発パイプラインは、市場における潜在性よりも科学的に優れているものに焦点を当てた、独自の研究及び臨床アプローチに着目して成り立っています。ノバルティスグループの研究開発における戦略は、循環器、オンコロジー、アイケア、中枢神経、バイオシミラーといった、既に強みを持つ疾患領域を今まで通り強化すると同時に、今後イノベーションが期待されているがん免疫療法や感染症、高齢化・再生医療など新たな分野の領域に拡大することです。

企業風土:ダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み


多様な視点があるからこそ、物事に対して今までにないアプローチができます。そうすることで、イノベーションを創出でき、患者さんや顧客への理解を深めることが可能になります。ダイバーシティ&インクルージョンを私たちのすべての活動に組み込むことは、画期的な医薬品の発見や開発に有用です。
私たちは、性別や人種、考え方、宗教、性的指向、年齢、教育、国籍、経験など、あらゆる多様性を認めて、活かす企業風土の醸成を目指しています。

女性の活躍推進への取り組み


本社スタッフ向け、営業職向け、管理職向けなど、様々な社員に対してフォーラム・セミナーを開催しています。外部講師による講演や社内のロールモデルの紹介、ディスカッションなどを通して、キャリアに対する意識変容の機会を提供しています。

ノバルティス ファーマでは、女性活躍推進法の施行に伴い、2018年4月から約3年に渡る行動計画を定めました。全社員における女性の比率を増やしながら、女性が活躍し、かつ、管理職としても取り組める雇用環境の整備を行うため、行動計画に則った施策を展開しております。 2018年4月から3年間で、採用時の女性割合を50%以上にする、女性管理職の割合を定め継続的に増やしていくなどの目標を掲げています。

業界トップレベルの製品パイプライン


ノバルティス ファーマの開発パイプラインは、製薬業界で最も強力なパイプラインの一つとして、専門家の間でも常に高く評価されています。現在の開発パイプラインには約200のプロジェクトがあり、数多くの新製品の上市が予定されています。

成長を支える主要な領域として循環器・代謝、がん、呼吸器、中枢神経、免疫・肝臓・皮膚、眼科に注力すると同時に、未だ治療法が確立しないさまざまな医療ニーズにも積極的に取り組んでいます。

日本においても革新的な医薬品を一日でも早く患者さんにお届けするために約30の開発プロジェクトを推進し、国内のニーズを満たすと共に、製品の特長を保証するための科学的データを世界市場に提供しています。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社ソフトウェアクレイドル /熱流体解析で世界に貢献−ソフトウェア開発から受託解析まで、熱流体解析で「ものづくり」を支えています!
  • 公益社団法人国際経済労働研究所 /「調査運動」を担う、日本で数少ない公益のシンクタンク
  • 内閣官房内閣人事局 /国家公務員の人事管理に関する戦略的中枢機能を担う組織です。
  • 株式会社マグネスケール /ナノ・ピコレベルの世界最先端の超精密計測器メーカー
  • 株式会社サーバーワークス /Amazon Web Servicesに特化したクラウドインテグレーター
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。