最終更新日:2020-03-18

東京大学医科学研究所 感染症国際研究センター システムウイルス学分野

新興ウイルス感染症に関する基礎研究(ウイルス学、細胞生物学、バイオインフォ、分子系統学など)にご参画いただける方を急募

検索結果一覧用画像

ウイルスは、宿主がいなければ存在できません。「システムウイルス学」とは、実験ウイルス学を基軸に、バイオインフォマティクスや分子進化学、分子系統学、古生物学などの科学領域の研究手法を融合させることで、「ウイルス」をさまざまな視点から総合的に理解するための学問です。 当研究室では、ウイルスと宿主の関係、あるいは、ウイルス感染を摂動とする事象を、1. 共存する「相生関係」と敵対する「相克関係」、2. 過去、現在、未来という進化的な時間軸、3. 分子メカニズムというミクロな視点と、流行・伝播というマクロな視点で捉え、それらを多面的に理解することを目的としています。

仕事データ
募集職種 博士研究員、技術補佐員、学生アルバイト
仕事内容 1. ウイルスの異種間伝播の原理
2. ウイルス感染応答のバイオインフォマティクス
3. 疾患に関連する新規ウイルスの探索
4. ウイルスの感染・複製を制御する宿主遺伝子の機能
5. 内在性レトロウイルスが駆動する遺伝子制御ネットワークと宿主の進化
など、ウイルスに関する学際研究。

*詳しい研究テーマなどについては、研究室のウェブサイト:
https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/SystemsVirology/
を併せてご参照ください。
応募資格・求める人物像
応募資格 要相談
求める人物像

新型コロナウイルス感染症(COVID19)を含めた、新興ウイルス感染症に関する基礎研究(ウイルス学、細胞生物学、バイオインフォ、分子系統学など)にご参画いただける方

求める人物像
(文理・学歴)
  • 理系
  • 修士新卒
  • 博士新卒
  • ポストドクター
  • オーバードクター
  • 博士修了中途
  • 既卒学生可能
求める人物像
(専門領域)
理系専門領域

  • 理学系
  • 生物学・生命科学
  • 医学・歯学
  • 化学
  • 通信工学

採用データ
勤務地
  • 東京都
給与 ・博士研究員:月額280,000円〜(学術振興会特別研究員PD相当を目安に、能力・習得技能に応じて)
・技術補佐員:能力に応じて応相談
・アルバイト:時給1000〜1200円
待遇 要相談
社会保険 博士研究員
・試用期間:6か月
・社会保険などの加入可否:要相談

技術補佐員
・試用期間:3か月
・社会保険などの加入可否:応相談
勤務時間 1日 7時間45分
休日休暇 休日:土・日曜日、祝日、年末年始 (12 月 29 日〜1 月 3 日)
フリーPR 大学院生・学部生を含めたアルバイトも随時募集(時給:1000〜1200円)
応募方法・選考の流れ
応募方法 下記の連絡先へメールで連絡してください。
その際「博士研究員」「技術補佐員」「学生アルバイト」のいずれかを明記してください。
選考の流れ メール連絡をいただいた方に個別でご案内いたします。
連絡先
東京大学医科学研究所 感染制御系
システムウイルス学分野
ksato(at)ims.u-tokyo.ac.jp
※(at)を@に変えてください。
応募ページへ移動
この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社テラバイト /株式会社テラバイトは、さまざまな現象をCAEによって解析するスペシャリスト集団です。
  • 東プレ株式会社 /「老舗」×「ベンチャー精神」×「モノづくり」
  • Repro株式会社 /代えのきかない唯一のマーケティングプラットフォーム
  • 株式会社JSOL /株式会社JSOLは、最先端のシミュレーション技術で日本の「ものづくり」を総合的に支援しています。
  • 任天堂株式会社 /娯楽の世界で、これからも変わらず、変わり続ける
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。