企業ロゴ画像

株式会社知能情報システム

世界トップレベルの研究開発型企業を創ります。

幅広い学術分野の専門知識×知能コンピューティングで研究開発を支援!


 株式会社知能情報システムは、たとえば画像処理、データマイニング、機械学習といった、人の思考のように柔軟な処理を行う知能コンピューティングの技術と、情報工学、医学、生命科学、物理学、化学、経済学、心理学など幅広い専門分野の知識を用いて、全国の企業の研究所や大学の研究室からご依頼いただく様々な分野の先端技術の開発や、学術研究に用いる専門的なソフトウェアの開発を行う受託開発事業を展開しています。

 また知能コンピューティングを用いた独創的なソフトウェア製品や、 学術知識を活かした専門性の高いソフトウェア製品の開発を行っており、たとえば自分が学生だった頃に「こんな研究用のソフトがあったらよかったのに」と考えるソフトウェアを実現したり、研究を促進させるソフトウェアの開発に携わることもできます。

多様な分野の出身者がソフトウェア研究開発者として活躍!


 当社のお客様は研究者や研究開発者になります。そのため、ご依頼いただく案件の多くは、専門的な知識や高度なスキルを要したり、研究経験や数理的な素養が求められるものになります。

 当社では、情報工学、経済学、心理学、医学、生命科学、物理学、化学などの幅広い学問分野の出身者がエンジニアとして在籍しており、一人ひとりが専門性を活かしながら、このような案件に携わっております。

 お客様と専門的な内容でディスカッションすることができるため、依頼の内容やご要望を深く理解でき、自分の専門性や学生時代の研究経験を活かした提案が行えるので、お客様から高い信頼を得ております。

 このように当社では、多様な分野出身のエンジニアが自身の専門性を活かし、時には分野の垣根を越えて協力しながらお客様の様々な課題の解決やイノベーションに取り組んでいます。

自らの業務をプランニングし、実践できる!


・どのような開発プロジェクトに携わりたいか
・どのようなスキルをどのように身に付けるか
・どのような分野に事業を拡大したいか
・目指す給与はいくらか

 当社では、上司と部下という縦割りの関係がなく、自分の理想とする働き方をほかの社員と共有し、実現に向けて互いに協力し合いながら追及することが出来ます。そのために、当社には以下のような様々な社内制度があります。

1.メンター制度・行動改善プロセス
 当社はメンター制度を導入しています。仕事の仕方やスキルアップ、日常的な不安や悩みについて相談しやすい環境を整えています。入社時のメンターは決まっていますが、次のメンターからは自分で選ぶことができます。これにより自分にあった業務環境を整えることができます。また、このメンター制度を活用した業務改善の仕組みがあります。

2.研修・教育環境について
 プログラミングのスキルアップには、当社独自の課題を準備しており、課題を解きながらソースコード レビューが受けられる仕組みがあります。ソフトウェア開発に関するスキルアップには e-learning システムを導入しています。また、研究開発部社員のニーズに合わせた勉強会を開催しており自由に参加することができます。

 このほか、当社では社員の主体的な学習を支援する仕組が整っています。例えば、自分が勉強したいと思う分野の学術書や技術書、ビジネス書などの購入は申請することで社内蔵書とて購入でき、また業務のために必要な書籍購入やセミナー参加の費用はプロジェクト経費にすることができます。

 当社の社員は皆このような制度を利用し、それぞれが自己の夢や目標の実現に向け日々の業務に励んでいます。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社野村総合研究所 /〜変化を楽しみ、変化を起こす「未来社会創発企業」〜
  • 株式会社ビヨンド /社会のITインフラを支え続ける
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 /技術を社会へ
  • 京都市立芸術大学 音楽学部・音楽研究科音楽学専攻 /京都市立芸術大学は,日本で最も長い歴史を持つ芸術系の学校です。
  • 大鵬薬品工業株式会社 /抗がん剤の研究開発に取り組んで半世紀 〜その先の、笑顔のために〜
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。