企業ロゴ画像

株式会社アカデメイア

好奇心に、衝き動かされる会社。

「未知」をデータ解析技術で明らかにする


機械学習をはじめとするデータ解析は汎用的な技術ですが「なにと組み合わせて使うか」ということが肝になる技術でもあります。弊社では「人の動作解析」「金融アルゴリズム開発」「動画から物体の状態を判別する」といったさまざまなテーマを対象として、先行研究の調査、手法検討、実装までを一貫して行っています。また、最近では単に既存のデータを扱うだけではなく、どのようにデータを取得すればよいかといったデータの利活用に関するコンサルティングも行っています。

物質科学研究への寄与


弊社では物理分野のポストドクター出身者を中心に、とくに物質科学の領域について大学や国立研究開発法人の研究活動を支援しています。研究における技術課題を解決するためのソフトウェア開発、研究を加速させるための調査活動、企業や他分野のポスドクを対象としたアウトリーチへ活動への協力など、アカデミックの外からできる研究支援を志向しています。

画像解析で分析を自動化する


医療分野ではこれまで新米医師の手技を熟練者がその経験によって評価してきました。しかし熟練者がいないと評価ができない仕組みでは手技の向上の機会も限られますし、個々人の判断基準の違いによる影響も生じてしまいます。弊社ではこの問題に対し、画像解析の手法を用いて自動的・定量的に手技を評価するための技術開発を支援しています。

現実と理想のギャップにアプローチする


企業では「開発」と「研究」が「水と油」のような関係になることがあります。なぜなら「開発」は最小コストでモノゴトを実現するために既存の仕組みを利用しようとしますが、「研究」は理想的な仕組み、次世代の技術、あるいはトレンドを志向するため、必ずしも「最短距離」を通るわけではないからです。開発と研究、似て非なるこの両者の関係は本来どうあるべきなのでしょうか?弊社では業務改善コンサルタントとして両者をとりもち、理想的な関係を見出してもらうための支援を行っています。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社アーク情報システム /少数精鋭主義で目指すのは「技術で請われる存在」
  • 日産自動車株式会社(NISSAN MOTOR CO.,LTD.) /「すべては一人ひとりの意欲から始まる」
  • エヌ・イー ケムキャット株式会社 /〜化学の力で未来をプロデュース〜 一緒に化学反応を起こしませんか?
  • iCAD株式会社 /日本のCADを用いて、世界で勝負できるソフトウェアを開発しませんか?
  • 中外製薬株式会社 /創造で、想像を超える。
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。