企業ロゴ画像

株式会社ARISE analytics

【KDDI×アクセンチュア】世界一のデータサイエンティスト集団を目指して

次世代データサイエンティスト人材の輩出


今後、IT技術の進歩に伴うイノベーションの加速により、あらゆる市場で既存ビジネスの再構築はさらに進んでいくものと思われます。そんなVUCAな時代の中では、どの市場においても扱うデータの質と量ともに拡大化はますます進み、それを扱うことのできるデータサイエンティストの需要はまだまだ伸びていくでしょう。

ARISEanalyticsは、次世代を担う優秀なデータサイエンティストを早期に輩出していくことも一つのミッションとして考えています。

■データサイエンティストとして大きく成長するには?
「多種多様なデータ」と「大容量分析基盤」、そして「経験豊かなメンバー」、これら3つが備わった環境が、データサイエンティストとしての成長を加速させます。ARISEanalyticsでは、これら全ての要素を提供します。

さらに、教育機会としても、必要なスキルを学ぶプログラムが基礎レベルから体系的に構築されています。全くの未経験の方もチャレンジいただきたいと思っています。

3つの成長環境


1)経験豊富なメンバーが参画
KDDI・accenture等の様々なバックグラウンドを持つメンバーが、互いに教え学びあう組織風土があります。また、Chief Science Officer (CSO)担う工藤卓哉をはじめ、例えばカンファレンス等で耳にするような国内外のアナリティクス領域での第一人者が多数所属しています。彼らから最先端の知見が得られるだけでなく、優れたロールモデルが身近にあることは、あなたのキャリア形成に大きく役立つことが期待されます。

2)マルチビッグデータの保有
KDDIの約4,000万名のお客様データ及びKDDIグループ企業の各種保有データを、目的に応じ活用することが可能です。さらに、KDDIグループ外のお客様に対しては、さらにお客様の保有データを取込んで活用します。扱うデータ量だけでなく、その多種多様さからも、本当の意味でのビッグデータを保有していると言えます。

3)大容量分析基盤の構築
拡張性とセキュリティを両立させた分析基盤をAWS上に構築しています。AIやデータマイニング・ビッグデータ解析・ディープマイニングといった、新たな分析手法を柔軟に取り込むOSSに対応した分析環境があります。

より働きやすい環境の追求


データサイエンティストが所属するScienceDivision等のビジネス遂行部門とCorporateDivision(本社機能を担う部門)が一丸となって、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

安定した事業基盤を背景に持ちながらも、ベンチャー気質も同居しており、現場の社員の声が経営に反映されやすい環境も、働きやすさに結びついているといえます。


【実施例】
・10時〜15時のフレックス勤務を導入。また、水曜日はノー残業デーとして定時退社が奨励されており、制度が存在するだけでなく、生産性の向上を皆が意識している環境になっています。

・テレワーク制を導入しています。

・勤務地は渋谷ヒカリエ。駅直結の利便性、高層フロアならではの眺望等、office環境にも強いこだわりがあります。

・Skypeやoffice365を活用し、face to faceに縛られないフレキシブルな働き方を実現しています。

・軽食(お菓子やサラダ、フルーツ等)やドリンク(コーヒーや紅茶等)を提供しています(一部、無償提供)。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • ウェブリオ株式会社 /インターネットを通じて人の選択肢を広げる
  • フューチャー株式会社(フューチャーアーキテクト) /経営とITをデザインする、フューチャーアーキテクト。
  • 株式会社ファームノートホールディングス /私たちは地球的視野で技術革新を通して、人々のよりよい「生きる」に貢献していきます!
  • 株式会社ディー・エヌ・エー /Delight and Impact the World ~世界に驚きと喜びを~
  • 日本プロセス株式会社(略称:JPD) /安全・安心な社会、快適・便利な暮らしを創る仕事
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。