最終更新日:2019-04-10

株式会社農林中金総合研究所

私たち農林中金総合研究所は、農林水産業の協同組合を基盤とする農林中金グループのシンクタンクです。

検索結果一覧用画像

 私たち農林中金総合研究所は、農林水産業の協同組合を基盤とする農林中金グループのシンクタンクです。世界の農林水産業や経済金融の動向をグローバルな視点から調査分析するとともに、地域における農林水産業と農協・漁協・森林組合の現場に密着した調査研究を通じて、日本の農林水産業の発展と地域社会の振興に貢献することを目的としています。また、現代社会における協同組合の意義について研究し、これからの日本の経済社会のあり方と、そのなかで協同組合が果たすべき役割を考え提言を行っています。
 当研究所は少数精鋭の組織であり、国内はもとより海外に赴く現地調査の機会も多く、同じ目的意識の下に集った研究員たちが各々の研究テーマを追いかけながらオープンに議論し合う、自由闊達な社風の会社です。
 日本および世界の農林水産業と協同組合、経済・社会・金融に関心があり、調査研究の仕事を通じて貢献していきたいという方が当研究所の門を叩くのをお待ちしています。

仕事データ
募集職種 研究職(日本および世界の農林水産業と協同組合、経済・社会に関心があり、調査研究の仕事を通じて貢献していきたいという方)を募集します。
仕事内容 ・基礎研究部 : 農林水産業の基礎的調査・研究と協同組合の理論的調査を2つの柱としており、なかでも、日本の食糧・農業の現状を分析し、将来の見通しと望ましい政策のあり方を検討することを重要な役割としています。経済のグローバル化が進展しているため、国内のみならず、国際的な視点で調査を行うことが不可欠であり、世界各国の食料事情や、農業政策、WTO・TPP11・FTA等の貿易交渉の調査・研究も行っています。
・ 調査第一部 : 農協の信用事業、その他の事業、経営全般、また、農家経済の動向についての調査をしています。日頃からデータの分析を行うだけでなく、実際に農協に足を運んで、事業の環境や具体的な取組みについて話を聞き、それをレポートにまとめるということを行っています。
・調査第二部 : 内外のマクロ経済・金融市場の動向分析・予測、地域金融機関の動向や経営戦略の分析、金融規制・金融制度改革の動向把握など様々な調査研究業務を行っています。
・食農リサーチ部 : 食料・農業関連産業に関する調査・研究を行っています。
応募資格・求める人物像
応募資格 大学院(修士課程・博士課程)を2020年3月に修了見込みの方(「修士号」取得見込みで博士一貫課程に在籍中の方も可)および2020年3月末現在で修士号・博士号取得後3年以内の方
求める人物像

農林水産業と協同組合、フードシステム、経済・金融の分野に関心と専門性を有し、かつ、柔軟性とポテンシャルある人材を歓迎します。

研究員として求められる資質
■ 企画力、分析力、理論化等の基本的な能力
■ 実地調査先とのコミュニケーション力
■ 周囲の助言を聞き成果物をブラッシュアップする力
■ 調査結果を文章で伝える文章力

求める人物像
(文理・学歴)
  • 文系
  • 理系
  • 修士新卒
  • 博士新卒
  • ポストドクター
  • 博士満期退学可能
求める人物像
(専門領域)
文系専門領域

  • 専門を問わない

理系専門領域

  • 専門を問わない

採用データ
勤務地
  • 東京都
給与 当社の規定による(2018年4月実績 修士修了月額232,800円)
待遇 (1) 給  与   当社規定による
(2) 賞  与   年2回
(3) 昇  給   あり
(4) 給  食   給食費補助あり
(5) 通 勤 費   全額支給
(6) 住宅手当   あり
(7) 試用期間   無
社会保険 労働保険、労災保険、厚生年金、健康保険組合
福利厚生 団体生命保険扱い、財形貯蓄、退職金、育児・介護休業制度 など
勤務時間 フレックスタイム制
コアタイム10:00〜16:00(昼休み55分)
フレキシブルタイム7:00〜10:00、16:00〜19:00
1日の標準労働時間7時間25分(毎月1日から1か月間で清算)
休日休暇 完全週休2日制(土・日曜)、祝祭日、1/2・3、12/31
年次有給休暇は暦年で20日(ただし4月入社は15日間)
育児・介護休暇、ボランティア休暇、慶弔等休暇、永年勤続休暇
フリーPR 大学院卒以上の方を採用しているため、みなさんの先輩にあたる大学院生出身の方が多く在籍しています。
弊社のホームページで院生出身者より院生時代の研究内容や、院生時代の経験が仕事にどう活かされているのかという話もインタビューしています。
弊社に興味を持っていただいた方はもちろん、広く企業を見ている方も職種、業界研究の参考になるかと思いますので、是非ご覧ください。
就職活動をしている大学院生へのメッセージ
日本および世界の農林水産業と協同組合、経済・社会・金融に関心があり、調査研究の仕事を通じて貢献していきたいという方が当研究所の門を叩くのをお待ちしています。
応募方法・選考の流れ
応募方法 以下の提出書類を、2019年5月15日(水)までに、当社企画総務部あて送付してください。電子メールにPDFファイル等を添付して送信いただいても結構です。
(1)履歴書(写真を貼付のこと)
(2)成績証明書
(3)研究論文一覧および主要研究論文(応募者の専門がわかるもの)等
※ ご提出いただい書類は返戻いたしません。個人情報等につきましては、採用活動のみに利用し、書類および情報等は社内にて厳重に管理のうえ、必要がなくなりました時点で、関係データ等も含めて全て適切に裁断・廃棄・消去いたします。
選考の流れ 最初に書類選考を実施いたします。書類選考通過者に対し、面接等(1〜3回)のご案内をいたします。
説明会情報
会社説明会・研究成果報告会は参加申込みの受付を終了しました。
連絡先
〒151−0051
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5−27−11 アグリスクエア新宿
 (株)農林中金総合研究所 企画総務部 総括課 採用担当(浜田)
      電話 03-6362-7702  e-mail:saiyou@nochuri.co.jp
この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • freee株式会社 /スモールビジネスを、世界の主役に。
  • 株式会社Cygames /「最高のコンテンツを作る会社」
  • 株式会社インテージテクノスフィア /先端IT、データサイエンス、マーケティングセンスを駆使し多種多様な企業のマーケティング活動をサポート
  • ゼネリックソリューション株式会社 /ビッグデータ業界の成長企業で働きたい方を募集しています。
  • Hamee株式会社 /急成長中のEC業界で随一のビックデータ保有企業!データサイエンティストの募集!
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。