最終更新日:2018-10-16

日本ミシュランタイヤ株式会社

求む!ミシュランの100年後を創る研究者・開発者

検索結果一覧用画像

ミシュランの使命はモビリティーへの貢献。
120年に及ぶ長い歴史の中で、ミシュランはその使命に挑戦し続けています。
その使命への挑戦のためには固定観念にとらわれない柔軟な発想が必要ですし、たくさんの困難や失敗にぶつかり、それでもあきらめずに形にしていく強い思いも求められます。
ミシュランの目指す、「恒常的なモビリティーの発展」は常にそのイノベーションの先にあるのです。

仕事データ
募集職種 ◆エンジニア職
  ・タイヤ性能研究
  ・マテリアルデザイナー(材料研究開発職)
仕事内容 ◆エンジニア職
エンジニア職は理系大学・院卒の方のみ対象としております
理系であればどの学部でも可

●タイヤ性能研究
タイヤの諸性能について、どのような現象が起こっているのかを理解し、得られた知見を用いてタイヤ評価方法を研究、開発する仕事です(下記、例)。
冬タイヤのグリップ性能:タイヤトレッドブロックの変形をさまざまな状況下で観察。摺動時のブロック挙動から得られるグリップ性能を予測するシミュレーション手法の開発。
タイヤ振動騒音性能:トレッドパターンや路面の凹凸のタイヤ振動への影響を検討。
性能を問わず、評価試験を行うにあたっては、どのような条件で試験するかを目的に合わせて考え、特殊な機材を開発、準備して測定することもあります。研究で得られた知見をもとに新規テクノロジーの開発を支え、またカーメーカーに技術サポートも行います。

●マテリアルデザイナー(材料研究開発職)
タイヤを構成している各部材に求められる物理的特性を理解し、材料の配合設計によりタイヤの性能向上させる仕事です。
配合設計には原材料の化学的知識や混合方法を考慮した上で開発を進めます。実際に開発に係わったタイヤは1〜3年後には実際に市場に出ますので、性能面だけでなく生産性も含めた多角的な配合設計を行います。日本には量産工場はありませんので、タイや中国の工場とやりとりをして量産化(マスプロダクション)に向けて動きます。
応募資格・求める人物像
応募資格 *学士卒以上
*理系の方(専攻不問)
求める人物像

・『なぜ』をつきつめ、目標に向かって自ら前進できる方
・周りと協力して仕事を進められる方
・多様な価値観を尊重できる方
・英語に苦手意識がないこと(現時点で流暢である必要はありませんが、入社後、英語でコミュニケーションを取ることになります)

求める人物像
(文理・学歴)
  • 理系
  • 修士新卒
  • 博士新卒
  • ポストドクター
  • オーバードクター
  • 博士修了中途
  • 既卒学生可能
  • 博士満期退学可能
求める人物像
(専門領域)
理系専門領域

  • 専門を問わない
  • [積極採用中の専攻]
  • 工学系
  • 実験系
  • 理論系
  • 物理学
  • 機械工学
  • 航空宇宙・海洋船舶工学
  • 材料工学

求める人物像
(理系関連能力)
理系関連能力概要

  • 有機合成
  • 高分子分析技術
  • 有機分析技術
  • 素材・材料開発技術
  • モデル作成
  • シミュレーションソフト活用

採用データ
勤務地
  • 群馬県
給与 【新卒】
大学卒  280,000円〜
大学院卒 290,000円〜

【中途採用】 ※前職を考慮
大学卒 281,250円〜
大学院卒 290,000円〜

試用期間:6ヶ月間(本採用時と条件に変更なし)
残業代:支給
待遇 昇給 年1回(5月)
賞与 年2回(6月、12月)
※年俸を16分割し、12ヶ月+夏季賞与2ヶ月+冬季賞与2ヶ月で支給
※既定の勤続年数経過後、上記賞与の他に、個人及び会社業績賞与が支給されます。

教育制度 新人社員研修、技術研修、語学研修(語学研修は必要に応じて)
社会保険 雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険
福利厚生 通勤手当、退職金制度、定期健康診断、タイヤ無償貸与制度、スポーツクラブ法人会員等
勤務時間 ※フレックスタイム制度あり
東京本社   : 9:00-17:37(コアタイム 東京:10:30〜16:30)
太田サイト  : 8:00〜17:00(コアタイム 太田:9:30〜15:30)
休日休暇 完全週休2日制、祝日、年間休日121日(2017年度実績)及び有給休暇、慶弔、積立休暇、特別休暇、産休・育休、介護休暇など
フリーPR ●日本のミシュラン
皆さんは「ミシュラン」と聞いて、何を思い浮かべますか?日本ではレストランに星を付けるガイドブックで知られることが多いですが、ミシュランのメインビジネスはタイヤの製造・販売であり、世界トップクラスのシェアを誇っています。ミシュランは本国フランスを含む世界170カ国でビジネスを展開していますが、主要研究開発拠点といわれるR&Dセンターは世界に3か所しかありません。それは、本国フランス、アメリカ、そして日本!群馬県太田市に拠点を置いています。フランスのタイヤ、と思われているミシュランのタイヤが実は日本でも研究・開発されているというのは驚きかもしれませんが、ミシュランにとって日本は非常に重要な拠点なのです。

●ミシュランのタイヤの特徴
私たちは”Total Performance”に優れたタイヤ、つまり、あるひとつの性能に秀でたタイヤではなく、どの性能も水準以上のパフォーマンスを備え、かつそれぞれの性能が調和したタイヤを追及しております。タイヤの諸性能を高いレベルでまとめ上げることは、高レベルの知識、経験を持ち合わせなければ成し得ないことであり、世界中の専門部門の技術を集約し、製品の研究・開発を行っています。

●ミシュランが生み出したInnovation
今や世界のスタンダードとなっている「ラジアルタイヤ」は、ミシュランが世界で初めて製品化に成功した技術であり、その後のタイヤ業界に大きな影響を与えました。その他にもシリカ配合ゴムの考案など、ミシュランはInnovation Companyとして研究開発業務を行っています。試験設備やシミュレーションソフトウェアの内製化を行うことで様々な社内ニーズに迅速に対応出来るのもミシュランの強みであり、Innovationへの貢献に繋がっています。
就職活動をしている大学院生へのメッセージ
ミシュランでは自分の考えや意見を持つことが求められますが、決して一人で解決を求められているわけではありません。よい結果を得るためには国籍や性別、言語や考え方の違う社員と協働し、共通の一つの目的に向かっていくことがとても重要です。そのため、専門性はもちろん他者を尊重することやコミュニケーション能力が必要とされます。
また、常に「なぜ」を探求しそれを形にすることが求められるので、目標に向かって自ら前進するかたに是非エントリーを頂きたいと考えています。
ミシュランの120年の歴史は「l'aventure(冒険)」の歴史です。冒険には困難も伴いますが、その分ワクワクドキドキできるはずです。ミシュランの次の100年を創るのは皆さんです!
応募方法・選考の流れ
応募方法 エントリーボタンよりご応募ください。
選考の流れ 1.エントリー 2.書類審査 3.一次面接 4.二次面接 5.内々定
*選考プロセスを変更する場合があります。
連絡先
日本ミシュランタイヤ採用担当
この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社風力エネルギー研究所 /風力発電技術に関するコンサルティング、新技術の研究・開発を行う専門家集団です。
  • 株式会社コアコンセプト・テクノロジー /「やりたい」を「できる」に!志高き仲間と共に高め合う職場環境です。世界に誇れる「技術者」を目指そう!
  • 株式会社サーバーワークス /Amazon Web Servicesに特化したクラウドインテグレーター
  • フューチャー株式会社(フューチャーアーキテクト) /経営とITをデザインする、フューチャーアーキテクト。
  • レーザーテック株式会社【東証一部/機械、電気・電子、情報、物理】 /半導体検査の「世界初」に挑み続ける技術者集団。
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。