企業ロゴ画像

株式会社CRI・ミドルウェア【東証マザーズ上場】

★ゲーム業界ではトップシェア★世界でオンリーワンの音声・映像ミドルウェア『CRIWARE』開発

「CRIWARE」で世界に驚き・感動を


「CRIWARE」の事業フィールド

CRI・ミドルウェアは、音声・映像に特化したミドルウェア(基盤となるソフトウェア)の研究開発を行っている会社です。
世界に通用する独自技術で音声と映像のデファクトスタンダードを目指しています。

2014年に東証マザーズへ上場し、エンターテインメント業界だけでなく、Web、動画配信、家電や医療・ヘルスケア分野にも事業フィールドを拡大しています。また、海外への展開も積極的に行っています。

<新技術に関する最新トピックス>
■「Sofdec2 for VR」
独自のVR動画再生技術によって、通常は困難な360パノラマムービーの高精細4K再生を実現し、圧倒的な没入感と「酔わないVR」を実現します。
『DEATH NOTE』のVR脱出ゲームや、NTTドコモのVR映像配信サービス『dTV』、フジテレビのVRアプリ『FODVR』にも採用され、リアルなVRの世界観構築に貢献しています。
■「DietCoder」
動画データの「画質劣化なしで1/2圧縮」を実現した、高圧縮トランスコーダーです。動画配信や監視カメラの録画データなど、今後ますます増加する動画のデータ量削減に貢献します。
日本の国公立大学病院の7割以上のシェアを持つファインデックス社の画像ファイリングシステムと連携し、増え続ける医療用動画のデータ管理を低コストで実現するソリューションを提供しています。
■「LiveAct PRO」
WEB動画を非常に軽く、扱いやすくする技術です。技術的制約の多いスマホブラウザで、動画を活かした「驚きのある」、「使いやすい、操作しやすい」WEBサイトを実現します。
ハウステンボス公式スマホに、PCサイトと遜色なく施設の魅力を動画でアピールする技術として採用されています。

<海外展開に関する最新トピックス>
■「China Hero Project」に参画
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが主導する中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」への参画し、中国での「CRIWARE」展開に注力しています。
■「Game Developers Conference 2017」に出展
アメリカで開催される世界最大のゲーム開発者向けイベントにブースを構え、日本ゲーム市場の6倍以上と言われる海外ゲーム市場に向けて「CRIWARE」広く紹介します。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • バーチャレクス・コンサルティング株式会社 /Think×Make×Do -戦略立案、システム構築、そして業務遂行まで追いかけ“結果”を提供する
  • JR東海(東海旅客鉄道株式会社) /DEAR JAPAN 〜次なる日本の創造〜
  • 非公開求人【Training Specialist】 /"トレーナーとしてお客さんを引っ張っていく力"を強く求めています
  • 株式会社ジーシー /”生きる力を支える医療”に貢献し、健康長寿社会の実現を目指す歯科医療業界のリーディングカンパニー
  • freee株式会社 /スモールビジネスに携わるすべての人が、創造的な活動にフォーカスできるよう
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。