企業ロゴ画像

国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター 確率モデリング研究チーム

全ての子どもたちにとって安全な世界に変える

全ての子どもたちにとって安全な世界に変える

「全ての子どもたちにとって安全な世界に変える」
「2027年までに、見過ごされる子どもの虐待を0にする」
この言葉をチームのミッションとして掲げて研究活動を行っています。

児童相談対応の現状

子ども虐待の通告件数は増え続け、支援者一人あたりの担当事例数は50倍に増加しているという現実もあります。日本の児童相談所の仕事は、子どもの保護から裁判・支援・治療までと多岐にわたっており、都市部では担当者一人当たり常時100件以上抱えています。
児童相談所は通告のあったハイリスクケースで手一杯です。
一方で、ローリスクのケースや見過ごされているケースまで手が回りません。
今後見過ごされている子ども達を助けるためには、現状の児童相談所の業務効率化とこれまでのデータ分析の知見を活かすことが必要です。データを参照しながら最終的に人が判断し、対応範囲を広げ、すべてのケースに早期発見・早期対応していく環境を整えていくことが重要です。

わたしたちはAIの力で現場のニーズに基づく業務支援アプリや、リスクシミュレーションなどに活用できる技術を開発していきます。

AIの力で出来ること

児童相談所の「判断の質の確保」に役立ち、その上で「業務の効率化」にも役立つ便利な道具。
これまでは難しかったことがAI技術やIT技術の発展によりできるようになったのだから、判断の質と業務の効率化の両立を実現したい。
それが私たちの思いです。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 /「地球上で最もお客様を大切にできる企業を目指す」という企業理念に共感できる方を募集しています
  • 株式会社エックス都市研究所 /【エントリー随時受付中】ご応募お待ちしております!
  • 株式会社ドワンゴ /ネットに生まれて、ネットでつながる。
  • 株式会社アカリク /大学院・研究機関と社会をつなぐインフラ作りを行っています。
  • ソニー株式会社 /君とソニーの未来を変える冒険
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。