企業ロゴ画像

国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター 生態リスク評価・対策研究室

人為的環境撹乱要因による生態リスク評価および管理に関する研究業務の募集

国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター

いま、地球上の生態系・生物多様性は危機に瀕しています。

その主な原因としては、下記のもの等が挙げられます。
■生物の生息地の損失と劣化
■過剰な栄養素の蓄積などによる環境の汚染
■人間による資源の過剰な利用と非持続的な利用
■気候変動
■外来種の侵入

このような現状をふまえ、当センターでは地球上の多様な生物からなる生態系の構造と機能およびそれらの関係性、ならびに人間活動が生物多様性と生態系に及ぼす影響の解明に関する調査・研究をさまざまなスケールで実施するとともに、これら一連の調査・研究に関連する事業を推進します。

また、得られた科学的知識を広く社会に提供することで、生物多様性の保全と生態系サービスの持続可能な利用の実現に貢献します。

https://www.nies.go.jp/biology/aboutus/mission.html


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • さくら情報システム株式会社 /【変わる、変える】
  • 株式会社クレハ /どこにも無ければ、創ればいい。「ナケレバ、ツクレバ。」
  • 日本マイクロバイオファーマ株式会社 /特徴あるバイオCDMO
  • 太陽ホールディングス株式会社 【東証一部上場】 /世界トップシェアのリーディングカンパニー
  • 株式会社エックス都市研究所 /6月19日(金)15時より「オンライン会社説明会」開催します!
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。