企業ロゴ画像

アイアース株式会社

新卒採用スタート! 【 TOPセミナー 】〜超エンジニアへの最短距離。教えます!〜

社員へインタビュー.1 「好きなことは何か」自身のあり方を見つけませんか?

ギリギリまで、家業を継ぐかどうか迷っていました。ある時「自分は子供のころからモノを作るのが好きだったなぁ」と思い、学校の授業で学んでいたプログラミングができれば何か面白いものが作れるのではないかと考えるようになりました。
そんな私を受け入れてくれたのが当社。入社後は毎日が新しいことの連続で、1日の仕事が終わるとても充実した気分で家路についています。

社員へインタビュー.2 「1年の”密度”が違う」これこそが成長の秘訣です!

大学時代はプログラミングとは全く無縁の勉強をしていました。入社後は実際の現場の中でサーバの構築の仕方や操作方法を学び、次はphpでアプリを開発。その次はもっと別の言語と、常に高めのハードルが目の前にあり、次々とやることが変わっていく1年でした。大変ではありましたが、振り返ってみると1年前とはずいぶん違う自分になっている実感があります。くじけずに頑張ろうと思える人間関係の良さもこの会社の魅力の1つだと思います。

新卒採用についての考え トライ&エラーで最高の組織へ!

私たちは、2011年から継続的に新卒採用を行ってきました。
採用のプロではない私たちは、試行錯誤しながらもフィーリングで採用してきたのだと思います。その結果、良かった面もありましたが、良くないこともありました。採用について考えなおす時が来ました。これを機に、採用に対する考え方を整理しましたので、ご一読ください。

前提. 学生さんは就職活動期間中に成長する。

学生さんはよく面接官から未熟だとか能力が足りていないとか言われますが、その多くは知らなかっただけか、マインドが未完成だったかでしかないと考えます。知らなかったことは学べばよいだけです。私たちの選考は、本気スイッチを押すことから始めます。正直、何度か会っただけで、その人(学生さんも会社も)のことを完全に掌握することは難しいです。当社の選考では、お会いした時に知識やマインドが足りていなかったとしても、もう一度チャンスを与えることがしばしばあります。選考を一旦休止し、知識とマインドが形成された(成長した)時に選考を再開させます。学生さんは若く、吸収力があり、多くの可能性があります。学生から社会人になるということは環境に変化があるということです。準備にそれなりの時間がかかるということもあるでしょう。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 第一三共RDノバーレ株式会社 /クスリをつくることは、ミライをつくること
  • 株式会社農林中金総合研究所 /私たち農林中金総合研究所は、農林水産業の協同組合を基盤とする農林中金グループのシンクタンクです。
  • イーピーエス株式会社 /日本から世界へ。健康産業におけるソリューションプロバイダーへの変革。〜新しいCROへの挑戦〜
  • 出光昭和シェル(出光興産) /NEXT BREAKTHROUGH
  • 株式会社アカリク /大学院・研究機関と社会をつなぐインフラ作りを行っています。
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。