企業ロゴ画像

大鵬薬品工業株式会社

抗がん剤の研究開発に取り組んで半世紀 〜その先の、笑顔のために〜

私達の覚悟

「がん」などの病と向き合うことは、その人の人生に寄り添うことです。
患者さん一人ひとりの状態や症状、どのような治療を望んでいるのかによってその治療法は異なり、そこに一つとして同じ答えは存在しません。
何よりも大切なことは、「一人ひとりの患者さんが大切にしているものは何か?」「患者さんやその家族な何を望んでいるのか?」「患者さんのQOL(生活の質)をどうしたら高められるか?」、これらに真摯に向き合い、最良の答えを導き出していくことです。その過程で、私達は「その人の人生そのもの」に向き合っていくことになります。
だからこそ、生命に対する高い倫理観を持ち、最新の知識・スキルを身につける努力をし続け、強い使命感をもって「創薬」に取り組まなければなりません。
これが私達、研究・開発・生産・営業、全部門の社員の覚悟です。
すべては患者さんの満ち足りた笑顔のために!

研究拠点と研究体制


つくば研究サイト

国内の研究拠点は、つくば(茨城県)、児玉(埼玉県)、徳島の3サイトです。
◆つくばサイトの役割は【基礎・探索研究】で、医薬品標的の探索・検証、医薬品候補化合物のデザイン・合成、薬物動態評価,ヒト臨床の予測、薬効評価(In vitro, In vivo)、バイオマーカー研究などを行っています。
◆児玉サイトの役割は【原薬の研究開発・生産】で、医薬品候補化合物の前臨床・臨床試験にむけた中規模合成ルートの開発および生産、治験申請に必要な試験を行っています。
◆徳島サイトの役割は【前臨床試験】で、医薬品候補化合物の安全性評価、有用性に関する基礎試験、および、厚生労働省やPMDA申請に必要なGLP試験(Good Laboratory Practice)を実施しています。

また、開発・販売等の海外拠点が7カ国(イギリス、カナダ、アメリカ、中国、韓国、シンガポール)にあります。



社員の「活き活き」を支援

大鵬薬品は、社員を「人財」として捉え、社員一人独りが活き活きと働き続けることができるよう様々な取り組みを行っています。
◆若い社員の挑戦する気持ちを応援し、グローバル展開に向けたリーダーを育成する企業内大学[Global One Academy]を2016年に設立。現在、第4期生の募集をしているところです。
◆仕事と育児の両立を支援するために在宅勤務制度を導入し、つくばサイトと徳島サイトにおいては事業所内保育園を設置しています。男性社員の育児休暇取得率も50%を超えています。
◆キャリアコンサルタント有資格者による「キャリア相談室」が設置されており、5年・10年先のキャリアビジョンをもって継続して成長していけるよう支援しています。フレックス制度も導入しており、計画的に社外でも学べる風土となっています。


この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社ACCESS /当社は「つなぐ」を軸として 世界中の人・サービス・機器を結ぶイノベーションソフトウェア会社です。
  • 協和キリン株式会社 /「たった一度の、いのちと歩く。」
  • 株式会社 資生堂 /美しさを通じて、人々を幸せにする
  • 防衛省 /安全保障の最前線
  • ノバルティス ファーマ株式会社 /より充実した、すこやかな毎日のために、新しい発想で医療に貢献する
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。