最終更新日:2019-02-15

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社

従来の常識や通例にとらわれない「革新的なモノづくり」を私達と一緒に行いませんか?

検索結果一覧用画像

ハイブリッドシステム、オートマチックトランスミッション(AT)、カーナビゲーションシステムの開発・製造・販売。またITSなどの新技術開発を積極的に推進。ATの世界トップシェアやカーナビの生産台数で世界トップクラスを誇る専門メーカーです。

仕事データ
募集職種 研究開発、機械設計・電子技術開発・技術企画・信頼性評価・生産技術・品質保証・ソフトウェア開発・工場技術等
仕事内容 <駆動系部門の主な職種と仕事内容>
■機械設計
1000点近い部品から成り、数10μmの間隙で精密に組まれたギアが、約20000rpmで回転するAT。過酷な条件で使用される精密機械の設計技術は、紛れもなくアイシン・エィ・ダブリュのコアテクノロジーの代表格です。また、ATに加えてCVTやHVの開発を通して、さらなる燃費向上技術の開発に取り組んでいる。

■制御設計
速度が変化した際、「どのタイミングでどうギアチェンジするか」ATの挙動はクルマの乗り味を大きく左右します。1速、2速、3速と変速ショックをデザインし、その変速ショックのツブを揃えることで、調和の取れた操作フィーリングを感じられるようにします。制御設計は、車種ごとの変速のキャラクターを「演出」する技術です。また、ハイブリッド車における、モータとエンジンの制御なども含め、制御設計という技術の重要性は年々高まっています。

■電子制御装置・半導体開発
他社と大きく異なるのがATを制御するECUを自社で開発していることです。スムーズな変速はもちろん、高い燃費性能を実現するため制御ICの開発をも手掛けています。そしてATと一体化させるための小型化技術をはじめ、高温や振動、耐油など、一般のコンピュータでは考えられないほど過酷な環境下での使用に耐えうる独自のハードウェア開発を追究しています。

■ソフトウェア開発
安心安全・低燃費・ドライバビリティを支配するソフトの開発は、トランスミッションの動特性や車両システムの把握が不可欠です。近未来の「つながる」クルマ社会は、車両システムの枠を遥かに超えた開発規模となります。ソフトエンジニアは、未来のクルマを創造する重要な役割を担っています。

■モータ・インバータ開発
ハイブリッド車の駆動ユニットは、AT技術をベースとしたギヤトレーンに駆動モータや制御部分であるインバータを組込んだシステムで構成されています。来たるべき電動化社会へ向け、ハイブリッド車を更に普及させるために、既成概念にとらわれない発想でモータ、インバータの小型化・低コスト化に取り組んでいます。

■数値解析
一般に製品開発の現場では、コンピュータシミュレーションにより試作回数を削減するデジタルエンジニアリングの導入が進んでいます。アイシン・エィ・ダブリュではAT開発に必要な解析技術を独自に開発・検証し、強度・振動・ノイズなどをモノを作る前に評価しています。また、ATだけでなく車両全体をコンピュータ上に再現。変速時のクルマの挙動を解析し車両全体として乗り心地の評価も行っています。

<カーナビ部門の主な職種と仕事内容>
■ビッグデータ・クラウドコンピューティング
クルマの位置情報とセンサで収集した車速などの情報を、センターに送信。集められたビッグデータをクラウドによって解析し、渋滞情報などを配信しています。当社では、既にこのようなデータ収集・送受信の機能を搭載したカーナビを開発した実績があり、今後はデータ解析への参入も視野に入れています。

■センシング
アイシン・エィ・ダブリュのカーナビは単に道案内をするだけではありません。カーナビが読み取った前方の道路状況とドライバーの操作状況を解析し、ATと連動して自動でシフト制御します。車両後方のカメラで白線や路面のペイント情報をナビに取り込み、一時停止線までの距離を把握してブレーキアシストを行います。このような、カーナビを起点とした当社独自の運転支援機能を支えるのが、走行状態や路面状況を感じ取る、センシング技術や画像認識技術です。

■マップマッチング
GPS情報を受信して緯度・経度を演算し、地図情報と照合して自車位置を割り出すマップマッチング技術。カーナビの重要技術であり、アイシン・エィ・ダブリュが長年培ってきた独自技術でもあります。この技術に、道路上の白線を読み取る画像認識技術を組み合わせ、自車位置をより精密に測定する「高精度ロケーション」も実現しています。

■人間工学
カーナビは人が直接触れるものです。いくら高機能でも、使いやすくなければすぐれた製品とは言えません。人間工学に基づいた、視認性や操作性にすぐれたボタン配置や操作画面の設計・デザインは、アイシン・エィ・ダブリュ製のカーナビが市場で支持されるかどうかのカギを握る、重要な技術です。

■経路演算
現在地から目的地までの膨大な組合せの道路ネットワークの中から最適な経路を探索する技術が、経路演算です。ダイクストラアルゴリズムなどの最短経路問題に関する数学的手法と、それをプログラム化するソフトウェア技術により実現しています。
応募資格・求める人物像
応募資格 2020 年 3 月 学部卒業・大学院修了見込みの方
求める人物像

優れたコミュニケーションスキル。豊かな発想力。熱意、バイタリティー。状況判断力。本質を捉える力等々。当社が新入社員に求めるコンピテンシー(必要人材要件)に基づき選考を進めていきます。

求める人物像
(文理・学歴)
  • 理系
  • 修士新卒
  • 博士新卒
  • 博士満期退学可能
求める人物像
(専門領域)
理系専門領域

  • 計算機科学
  • 数学
  • 情報工学
  • 電気工学
  • 機械工学
  • 電子工学
  • 物理化学・その他化学

求める人物像
(理系関連能力)
理系関連能力概要

  • 回路設計
  • 自動制御、信号処理
  • 情報処理技術
  • シミュレーションソフト活用

採用データ
勤務地
  • 愛知県
給与 ■2017年4月実績
総合職(事務職・技術職)
博士卒/月給26万2,000円
院卒/月給22万8,000円
大卒/月給20万6,000円
待遇 ■賞与 年2回(7月、12月)  2016年度実績:5.88ヶ月
■その他手当 家族手当・通勤手当、時間外・休日出勤手当等
■使用期間:有り  期間:入社後3ヶ月(雇用条件は本採用時と変更なし)
社会保険 雇用・労災・健康保険、厚生年金
福利厚生 社内預金制度、住宅資金貸付制度、財形貯蓄制度、退職金制度(確定拠出型年金制度導入)、慶弔見舞金制度、保養所、独身寮、社宅、医療施設、「希望の丘」施設(アスレチックセンター、ハーモニーホール、研修センターなど)、各種クラブなど
勤務時間 9:00〜18:00(標準労働時間 8時間/日)
※フレックスタイム制度あり
 コアタイム 10:30〜15:30
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、GW・夏季・年末年始各10日程度、年間休日121日(2016年実績)、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔・特別休暇等
就職活動をしている大学院生へのメッセージ
高い世界シェアを誇ると同時に、数々の「世界初」を実現してきました。それは決して簡単だった訳じゃありません。徹底的な品質基準。実現が難しい前例のない技術。心が折れそうになっても、あきらめなかったから、世界一や世界初が生まれてきました。アイシン・エィ・ダブリュは「世界一、あきらめない集団」。共に戦ってくれる、挑戦者を求めています。
応募方法・選考の流れ
応募方法 アカリクWEBよりエントリーをしてください。

★本案件に関しましては、アカリクWEB運営会社である「株式会社アカリク」を通して受付させていただきます。

エントリー後の流れについては、株式会社アカリクより、メールもしくはお電話にて連絡をさせていただきます。
選考の流れ アカリクWEBからのエントリー
  ↓
株式会社アカリクにて応募のためのヒアリングを実施します。(遠方の方はSkypeか電話での対応が可能)
  ↓
会社説明会
  ↓
書類選考
  ↓
1次面接(グループ面接)
  ↓
最終面接
説明会情報
■アイシン・エィ・ダブリュ株式会社会社説明会スケジュール
・2月21日(東京)10:00〜13:50 or 14:00〜17:50
・2月23日(愛知)10:00〜13:50 or 14:00〜17:50
・2月24日(愛知)10:00〜13:50 or 14:00〜17:50
※説明会に参加出来なくても応募頂く事は可能です。

【会場】
■梅田センタービル(大阪):
https://www.ucb.co.jp/access.html
■エルガーラホール(福岡)
http://www.elgalahall.co.jp/access/
■AP浜松町(東京)
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-hamamatsucho/ha-base/
■本社技術センター(愛知)
https://www.aisin-aw.co.jp/corporate/base/index.html
連絡先
問い合わせ先:
mizukami-t@acaric.co.jp (アカリク採用事務局 水上)
この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • 株式会社ARISE analytics /【KDDI×アクセンチュア】世界一のデータサイエンティスト集団を目指して
  • 株式会社ドワンゴ /ネットに生まれて、ネットでつながる。
  • 株式会社ナビタイムジャパン /ナビゲーションエンジンで世界のデファクトスタンダードを目指す
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。