最終更新日:2019-09-04

株式会社政策基礎研究所

博士研究員募集

検索結果一覧用画像

当社は、博士によるシンクタンクとして、Evidence Based Policyの基礎となる分析を通じて社会貢献することを目的としております。

そのためにクライアントへの姿勢として以下を大切にしております。
1)研究者の職業倫理と科学的視点
つねに正直・誠実に判断し、社会で生じている様々な課題に対し調査研究を通じて軽減・解決できるよう努力します。

2)エビデンスの分かりやすい説明
調査研究を通じて得られたエビデンスが、行政担当者や地域住民等の関係者に理解されるよう分かりやすい丁寧な説明を行います。

3)多様な選択肢の提示と実現可能性
成果物が報告書等の文書だけにとどまることなく、実際に社会の課題が軽減・解決するよう多様な方針を示すと同時に、その方針の実現可能性を強く意識します。

4)公共への精神
調査研究を通じて社会に貢献するにあたり、客観性に重きを置きます。

仕事データ
募集職種 研究員
仕事内容 省庁をクライアントとした政策課題の分析、各種アンケート調査・インタビュー調査の設計・実施、データ分析、介護保険事業計画や健康増進計画等の作成など。
調査案件の公共入札参加のための企画提案等を含む。

当社の過去の業務実績 https://www.doctoral.co.jp/businessresult.php
応募資格・求める人物像
応募資格 以下の全ての条件を満たす方
 博士号保持者、もしくは2020年3月までに博士取得見込みの方
 研究、もしくは実務での統計解析の経験がある方
 応募時に、博士号の取得に関連している査読付き投稿論文の代表的な1本(絞り込み切れない場合は2本まで提出可)を提出頂ける方
求める人物像

専攻分野は保健・医療・福祉系、経済学・社会学系、農学・化学系(フィールドワーク系歓迎)などが望ましいが、上記の業務に対応可能であれば分野は不問とします。
※プログラミング(SPSS、R、STATA、Python)のいずれかの経験がある方は、なお可。
調査結果等を分かり易く伝えられることや、人の話を聞いて、事情を汲み取るのが得意な方。
※地方都市や山村に出向いて地域の様々なタイプの人物にインタビューすることなどが得意な方であれば、なお可。

様々な分野を専門とする他の研究員とのコミュニケーションを行い、協力しながら業務あるいはプロジェクトを遂行することができ、自身の専門分野におけるスキル向上を目指せる方。

求める人物像
(文理・学歴)
  • 文系
  • 理系
  • 博士新卒
  • ポストドクター
  • オーバードクター
  • 博士修了中途
  • 既卒学生可能
  • 博士満期退学可能
  • 博士号必須(見込含)
求める人物像
(専門領域)
文系専門領域

  • 専門を問わない
  • [積極採用中の専攻]
  • 社会科学
  • 文系:学際分野
  • 教育学
  • 地理学
  • 心理学
  • 社会学
  • 経済学・経営学・商学

理系専門領域

  • 専門を問わない
  • [積極採用中の専攻]
  • 基礎科学
  • 応用科学
  • 理系:学際分野
  • 理学系
  • 工学系
  • 理論系
  • 数学
  • 物理学
  • 生物学・生命科学
  • 化学
  • 農学
  • 医療・保健・看護学
  • 地球科学・環境学
  • その他理系
  • 材料工学
  • 有機化学
  • 無機化学
  • 物理化学・その他化学
  • その他工学

求める人物像
(理系関連能力)
理系関連能力概要

  • ロボット、人工知能
  • 情報処理技術
  • モデル作成
  • シミュレーションソフト活用

求める人物像
(各種経験・資格)
研究関連経験     ▼全表示


ビジネス関連経験

  • 企画書作成経験
  • 1年未満の留学経験
  • 体育会系サークル・部活所属経験

インターンシップ・アルバイト経験

  • 1週間未満の短期インターンシップ参加経験
  • 1週間以上の長期インターンシップ参加経験
  • 塾講師・家庭教師
  • TA・非常勤講師経験
  • データ解析、レポート作成
  • 事務系・デスクワーク
  • マーケティング・調査
  • その他アルバイト経験

公的資格・免許

  • データベース系資格
  • ソフトウェア系資格
  • 各種工学系資格
  • その他資格

求める人物像
(ITスキル)
IT関連経験     ▼全表示


IT関連能力     ▼全表示


各種ITスキル     ▼全表示


主要プログラミング言語経験

  • Java
  • JavaScript
  • Python

採用データ
勤務地
  • 東京都
給与 月収:220,000円以上(博士号取得者の場合/その他、経験や資格に応じた増額あり)
待遇 年俸:400万円(初年度)
※月収と賞与により支給。
※2年目以降は、本人の成績に基き決定。
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 交通費支給
個人研究費 年5万円(学会費・学会参加費等に利用可能)
勤務時間 •月曜〜金曜 10:00〜18:00(休憩1時間)+見なし残業1時間
※時期により、それを超える分の残業(超えた分の手当支給)あり
•2年目以降は原則、フレックスタイム制、もしくは裁量労働制(上位の職位のみ)に移行
休日休暇 •土曜・日曜・祝日(時折、会議開催・参加等での振替勤務あり)
•慶弔休暇等
フリーPR 【当社の仕事にフィットする可能性が高い方】
1. 旅行が好きである
2. 自分の専門外のいろいろな事に好奇心を持つ
3. 世の中で今起きていることに関わりたい・関心がある(以下は当社で関わっている業務です)
(1) 東日本大震災からの復興
(2) ミャンマーの民主化
(3) 中山間地域の過疎問題(地域活性化や、高齢者同士の支え合い)
(4) 高齢化の中における介護予防
(5) 医療給付の抑制のための医療サービスの適正化
(6) 公害を防ぐための汚染物質の管理
4. 政策や、世の中の人の暮らしを良くすることに関心がある。政治家を目指している。
5. 社会的にインパクトのある仕事がしたい(シンクタンクは政党機関紙から批判されることもあります)
6. 以下のような会社のミッションに共感する部分がある。
(1) 博士人材の働く場所を作る
(2) 学術的知見と社会を繋ぐ
(3) フロンティアを切り拓く
(4) 政策と市井の人々の暮らしを改善すること
就職活動をしている大学院生へのメッセージ
これまでの研究活動で培った、データハンドリング・分析やプレゼンなどの基礎的な技能が、活かしやすく、特に、データを扱う業務では学生時代の専門分野やその周辺分野のみならず、思いもよらない分野で活躍の機会を得ることもあります。
様々な問題に向き合い、自分の能力を活かし社会に貢献できる気概を持った方、お待ちしております。
応募方法・選考の流れ
応募方法 アカリクWEBエントリーからご応募ください。
選考の流れ 【選考手順】
1.エントリー選考
エントリー後に、簡単な審査をさせていただき、弊社の応募資格や求める人物像を満たしていると判断される方には論文選考に進んでいただきます。

2.論文選考
書類提出において、博士号の取得に関連している査読付き投稿論文の代表的な1本(絞り込み切れない場合は2本まで提出可)を提出下さい。
選考基準としては、専門分野の内容ではなく研究の手法的なプロセスを確認し、弊社の業務に必要な技術を持っているか、もしくはその技術に必要な素養を持っているかにて、判断させて頂きます。

3.対面選考
論文選考を通過された方には面談と、適性検査受検を行って頂きます。調整の際には、履歴書をお送りください。

4.最終選考
3.で採否を判断させて頂く場合もありますが、再度お越しいただき、3.の時点でお話させて頂いていない研究員等との面談を行わせて頂く場合がございます(遠方にお住いの方は、方法について配慮させて頂きます)。

【採用について】
採用決定後、相談の上で即時の勤務も可(試用期間:3か月)
2020年4月以降の勤務開始となる場合、その前からのアルバイト勤務(時給1,700円・試用期間3か月)をお願いさせて頂きます
連絡先
〒110-0016 東京都台東区台東1-24-1 燦坤(サンクン)日本電器ビル7F
担当者:清水
TEL:03-6280-3569
FAX:03-6280-3562
この企業に興味をもった方は他に以下のような企業にも興味をもっています。
  • Repro株式会社 /代えのきかない唯一のマーケティングプラットフォーム
  • 伊藤忠エネクス株式会社 /社会とくらしのパートナー
  • 一般財団法人 日本自動車研究所 /人とクルマと地球の未来のために。
  • 株式会社ブレインパッド /データ活用の促進を通じて、持続可能な未来をつくる
  • 株式会社ソフトウェアクレイドル /熱流体解析で世界に貢献−ソフトウェア開発から受託解析まで、熱流体解析で「ものづくり」を支えています!
  • プライバシーマーク 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。