企業情報

株式会社ALBERT
ソフトウェア・情報処理 コンピューター・インターネット関連 その他サービス

株式会社ALBERT

当社は、日本屈指のデータサイエンスカンパニー※として、ビッグデータアナリティクス領域において最適なソリューションを提供しています。コアとなるアナリティクステクノロジーを用いた「AI活用コンサルティング」「ビッグデータ分析」「AIアルゴリズム構築とシステム開発・運用」「AIを用いた独自プロダクトの提供」等のデータソリューション事業を通じて、より良い社会の実現を目指します。また様々な領域で人工知能(AI)の活用が注目される中、培ったノウハウを元に「データサイエンティストの育成支援」を行なうことで、データ活用のプロフェッショナル人材育成に貢献します。

※データから価値を創出し、ビジネス課題の解決を実現するプロフェッショナル集団
    • 23新卒 2022/01/12 公開

      【2023年卒】新卒採用(追加採用)

      【高度な技術力を駆使してクライアントの抱える課題を解決します。】 クライアントが自社では解決できないような製品開発、製造プロセス、マーケティング上の課題を、データサイエンスの知見を活用して解決へ導くためのコンサルティング及び技術支援が主な業務内容です。クライアントは大手企業の開発部門、研究部門が多く、先端的な理論をキャッチアップし、理論を迅速に実装する能力が求められます。統計モデリングや機械学習、ディープラーニングへの原理的理解はもちろんのこと、業界固有のドメイン知識や製品に対する深い理解も求められます。多様なバックグラウンドのメンバーと一緒に、データサイエンスの力でチャレンジングな課題に挑みたい方を募集します。

    • 23新卒 2022/01/12 更新

      【2023年卒】新卒採用(追加採用)

      求人詳細
      募集職種 データサイエンティスト職
      調査・マーケティング・データ分析 データサイエンティスト(IT系) データサイエンティスト プロジェクトマネージャー
      仕事内容 【高度な技術力を駆使してクライアントの抱える課題を解決します。】
      クライアントが自社では解決できないような製品開発、製造プロセス、マーケティング上の課題を、データサイエンスの知見を活用して解決へ導くためのコンサルティング及び技術支援が主な業務内容です。クライアントは大手企業の開発部門、研究部門が多く、先端的な理論をキャッチアップし、理論を迅速に実装する能力が求められます。統計モデリングや機械学習、ディープラーニングへの原理的理解はもちろんのこと、業界固有のドメイン知識や製品に対する深い理解も求められます。多様なバックグラウンドのメンバーと一緒に、データサイエンスの力でチャレンジングな課題に挑みたい方を募集します。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・2023年4月までにALBERTへ入社可能な方
      ・博士課程、博士中退、ポストドクター、既卒の方もご応募いただけます。
      人物像 ・数理的な理解力に優れ、物事を原理的に考える力のある方
      ・学習能力が高く、新しい技術を学び続ける意欲のある方
      ・データサイエンスを活かしたコンサルティング、技術支援に関心のある方

      ※ 文系・理系、出身学部、データ分析やシステム開発の実務経験は問いません。ご入社後、当社のデータサイエンティスト養成プログラムに沿って研修を実施します。
      文理 文系 ・理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域 専門を問わない
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力 ソーシャルメディア関連研究 検索エンジン研究 自然言語処理技術 分散コンピューティング 並列コンピューティング 機械学習 拡張現実(AR) 可視化(VR) 画像処理技術 オブジェクト指向 関数型言語 データマイニング 人工知能 セキュリティ技術 低レイヤ技術 組み込み開発 数値解析 シミュレーション アルゴリズム 統計処理能力
      各種ITスキル MySQL R言語
      採用データ
      勤務地 東京都
      給与 大学卒:450万円以上
      大学院修士了:500万円以上
      大学院博士了:530万円以上
      (年俸制。30時間分の固定残業含む。超過分は別途支給。)
      待遇 月給制、所定時間外・深夜労働手当全額支給、給与改定 年2回
      試用期間3ヶ月(報酬は同額)
      社会保険 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
      福利厚生 通勤手当(月額上限3万円)
      インフルエンザ予防接種
      社内親睦会費用の補助制度
      図書購入制度(上限無し)
      クラブ活動補助制度
      従業員持ち株会
      国内外カンファレンスへの参加サポート
      有識者を招いた勉強会の実施
      ラウンジでの軽食提供
      業務環境の支給
      統計検定の受験を支援
      etc.
      勤務時間 10:00-19:00
      フレックス制度(コアタイム10:00〜16:00、1日の標準労働時間8時間)
      休日休暇 休日休暇 年間休日125日(土曜、日曜、祝祭日、年末年始、その他特別休暇)※2021年実績
      有給休暇 ◆法定年休:入社後半年経過後10日〜最高20日 ◆会社年休:年間6日
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR 日本や世界を代表する数多くのクライアントに対し、経営課題解決をデータサイエンス力で日々サポートしています。そして、当社の分析力は各社様から高い評価を受けています。加えてサービスや製品開発にも力を入れており、分析力を活かした画期的アルゴリズムによって複数ドメインで日本トップクラスのシェアを持つ製品を送り出しています。今後も若い皆さんと一緒になって、楽しく、時に苦しみながら、優れた分析力で企業を支えるとともに、世界的に競争力のあるサービスや製品を開発したいと、強く願っています。
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      ALBERTでは多岐にわたる業界・業種の多種多様なデータに触れ、様々なプロジェクトに携わることができます。
      皆さんがこれまで培ってきた知識や専門領域を生かし他では得られない経験値やスキルを身につけることができる環境がここにはあります。

      新卒での就職は人生で一度きりです。
      とても大事なイベントですので皆さんに納得してご入社頂けるよう、私たちも型にはまることなく様々な選考方法で柔軟に対応したいと考えています。

      共に切磋琢磨できる熱意のある仲間と出会えることを楽しみにしています。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 以下URLからご応募ください。
      https://hrmos.co/pages/albert2005/jobs/000000108

      ※追加採用のため、採用予定数に達し次第、募集を終了いたします。
      選考の流れ 書類選考(履歴書+事前質問票)

      動画選考、筆記試験(SPI+適性検査)

      1次選考(面接60分※オンライン予定)

      2次(最終)選考(面接60分※オンライン予定)

      内定
      ※選考フローが変更になる場合がございますのご留意ください。
      この求人の説明会情報
      連絡先 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー15階
      株式会社ALBERT
      人材戦略部 採用担当 松田
      mail:recruit_ad@albert2005.co.jp
    • CATALYST(触媒)戦略

      ALBERTは「CATALYST(触媒)戦略」を掲げ、産業間のAI・データシェアリングによるAIネットワーク化社会の実現を目指しています。“CATALYST”には、「触媒」という意味のほか、「加速させるもの」「相手にきっかけや刺激を与える人」という意味があります。わたしたちは、データサイエンスの社会実装を通して、産業間に新たな化学反応を起こし、変革をもたらす“CATALYST”でありたいと考えています。
      ALBERTは、創業以来「分析力をコア」とするデータサイエンティスト集団として成長を遂げて参りました。今後も人工知能(AI)や機械学習技術を駆使したデータソリューションで、あらゆる産業の問題解決に貢献してまいります。
    • データサイエンスをビジネスへ応用

      ビッグデータや人工知能がブームになるずっと以前からALBERTは分析力をコアコンピタンスとして事業を展開してきました。自然言語処理や画像・動画解析、音声認識などの非構造化データの取り扱いに適したディープラーニング、需要予測やセンサーデータを基にした異常検知などの時系列解析では状態空間モデル、因果推論では動的ベイジアンネットワークというように、あらゆる機械学習手法とその特性を高度に理解したデータサイエンティストが、クライアントの多様な課題に対して最適なソリューションを提供します。

      ALBERTのデータサイエンティストは取り扱うデータの特性や解決すべき課題に合わせて、数ある手法の中から最適なアルゴリズムを選定してご提案します。また、POCやプロトタイピングを通じて、システム化や組込みを想定した際の制約、運用のしやすさ、時には法令への対応等も考慮してアルゴリズムを選定しています。
    • 分析力を磨き続ける環境

      国立研究機関や企業の中央研究所で長らくデータサイエンスの研究をしてきたメンバーや、金融機関でリスク分析や商品設計を経験してきた人や、素粒子や宇宙工学といった異分野で技術を磨いてきた人など、様々な分野のプロフェッショナルが集まり切磋琢磨することで、知の相乗効果が生まれます。飽くなき知的好奇心と向上心を持ったメンバーが日々技術を磨きあう環境がALBERTにはあります。

      人工知能領域では日々新たな論文が発表され続けています。ALBERTのデータサイエンティストはこれらの情報を常に取り込みクライアントの課題解決に必要な先端技術を磨いています。社内外でデータサイエンスに関する研究会を開催している他、学会活動や執筆活動も積極的に行っており、国内のデータサイエンティストコミュニティにおける知恵のネットワークを構築しています。
    • ALBERTで働く魅力

      ・分析対象とする業界、データの多様さ
      ALBERTでは自動車、金融、通信・流通、製造の重点4領域を中心とした多岐にわたる業界・業種へデータソリューションを提供しています。また、取り扱うデータも画像、センサー、文字、音声など様々です。データサイエンスの専業会社でしか体験できない様々な分析経験が得られます。

      ・高度な分析プロジェクトへの参加
      ALBERTの分析プロジェクトは、毎回同じ分析を繰り返す定型分析が少なく、技術的に高度な非定型分析が多いのが特徴です。また、高度な分析に取り組んできた技術ノウハウが社内に蓄積されており、よりチャレンジングなプロジェクトに挑戦できる環境があります。

      ・優秀なデータサイエンティスト同士での知見共有
      文理問わず様々な専門性をバックグラウンドにもった、優秀なデータサイエンティストがALBERTには100名以上所属しています。高度な分析プロジェクトに対応するため業務の一環として勉強会を開催し、日々知識を深め技術を磨き続けています。

      ・データサイエンスに特化した新卒技術研修
      経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」に認定された自社講座を基に、データサイエンス領域を網羅する新卒研修を実施しています。もちろんALBERTの現役データサイエンティストが講師を勤めます。データサイエンティストとしてファーストキャリアを歩むための基礎を徹底指導しています。
  • 企業・研究機関 株式会社ALBERT
    URL https://www.albert2005.co.jp/
    資本金 1,050,818千円(2021年9月末日時点)
    所在地 〒169-0074
    東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー15階
    設立年月日 2005年7月1日
    事業内容 データソリューション事業
    ・AI活用コンサルティング
    ・ビッグデータ分析
    ・AIアルゴリズム構築とシステム開発・運用
    ・AIを用いた独自プロダクトの提供
    ・データサイエンティストの育成支援
    代表者名 代表取締役社長 松本壮志
    従業員数 276名(うち、データサイエンティスト244名) ※2021年3月末時点 ※従業員数には正社員、契約社員、アルバイト、派遣社員を含む
    平均年齢 34.0歳
    採用実績校 東京大学/東京大学大学院/東京工業大学/東京工業大学大学院/首都大学東京大学院/電気通信大学/横浜国立大学/一橋大学/筑波大学大学院/名古屋工業大学大学院/北海道大学大学院/東北大学大学院/山形大学大学院/京都大学大学院/大阪大学大学院/奈良先端科学技術大学院大学/九州工業大学大学院/早稲田大学/早稲田大学大学院/慶応義塾大学/慶応義塾大学大学院/明治大学/明治大学大学院/中央大学大学院/上智大学大学院/青山学院大学/立教大学/近畿大学大学院/木更津工業高等専門学校 他
    主要取引先 トヨタ自動車株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、KDDI株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社マクニカ、株式会社テクノプロ、株式会社資生堂、カゴメ株式会社 他

エージェントに相談しますか?

TOP