企業情報

オムロン ソフトウェア株式会社
ソフトウェア・情報処理

オムロン ソフトウェア株式会社

オムロン ソフトウェアは、1976年にオムロングループのソフトウェア開発会社として創業以来、駅の自動改札機や券売機、銀行ATM、クレジットカード決済端末、ヘルスケア機器、ファクトリーオートメーションなど、社会性・公共性の高い事業をソフトウェア技術で支え続けています。

また、オムロン ソフトウェアの独自技術を駆使した、組み込み向け言語入力システム"Wnnシリーズ”は、国内外300機種以上の携帯電話・スマートフォン・タブレット端末に搭載され、モバイル機器向け国内トップシェアを誇っています。私たちのソフトウェア技術は、生活の身近な所で活躍しています。
    • ーデジタル技術をお客様の価値に繋げる人財と体制ー

      ソフトウェア開発/システム運用で一番大切なのは人です。
      オムロン ソフトウェアは、社会に貢献するデジタル人財を育成するために、研修制度の拡充、資格試験受験の奨励、OJT(実務を通じたトレーニング)による技術指導など、様々な取り組みを行っています。また、個々人のクラウド技術や経験を、組織力に変えるためCloud Center of Excellence(CCoE)を立ち上げ技術を高めています。
    • 社員一人一人が働きやすい制度・環境

      オムロングループの企業理念”人間性の尊重”に基づき、社員ひとりひとりが働きやすい制度・環境を整えています。

      ・月平均所定外労働時間 :17.8時間/人・月 
      ・有給休暇の平均取得日数:17.8日/人・年 
      ・平均勤続年数     :18.2年
      数字からも働きやすさが表れています。

      近年では男性の育児休暇取得者も増えております。
      コロナ禍以前より、テレワーク制度を導入し、社員一人ひとりにあわせた柔軟な働き方を実現しています。
      社風も非常にフラットで、若手からチャレンジの出来る環境です。

エージェントに相談しますか?

TOP