企業情報

株式会社 牧野フライス製作所

株式会社 牧野フライス製作所

【東証一部上場】
デジタルサービスを自社開発するグローバルな(海外売上比率74.6%)工作機械メーカです。

工作機械産業はグローバルにも日本が競争力を持ち続けてきた基幹産業です。そのなかでもマキノは、世界最高峰の切削加工機と放電加工機を製造し、制御向けの組み込みソフトウェアはもちろん、ROSを用いた自動搬送システム、クラウドや人工知能を用いたCAD/CAMシステムなどのソフトウェアを自社開発しています。

工作機械はものづくりの基盤、マザーマシンです。マキノは、スマホ用カメラレンズや医療器具などサブミクロン単位の精度が求められる金型加工から、自動車のエンジン部品、大型で厳しい精度を要求される航空機部品の加工などにも強みを持っています。貴方の研究をものづくりの基盤に活かしてみませんか。
  • 企業・研究機関 株式会社 牧野フライス製作所
    URL https://www.makino.co.jp/ja-jp/
    資本金 211億4,200万円
    所在地 152-8578 東京都目黒区中根2-3-19
    設立年月日 1937年5月1日
    事業内容 主な事業内容:マシニングセンタ・NC放電加工機・NCフライス盤・フライス盤・CAD/CAMシステム・FMS等の製造・販売・輸出
    当社グループは、当社、連結子会社38社、非連結子会社3社、関連会社4社で構成され、工作機械の製造、販売、サービス等の事業活動を行っております。
    当社グループの事業に係わる位置づけと工作機械事業との関連は次の通りであります。
    当社::工作機械の製造・販売・修理
    連結子会社
    マキノジェイ㈱:フレキシブル生産システム機器の製造及び販売とエンジニアリング業務
    マキノ電装㈱:工作機械用制御装置の設計・製造・販売・修理
    ㈱牧野技術サービス:工作機械の据付・アフターサービス及び修理部品の販売
    関東物産㈱:工作機械等の販売
    牧野フライス技研㈱:工作機械周辺機器の製造・開発
    マキノ・ロジスティックス㈱:工作機械の梱包と保険代理業務
    MAKINO ASIA PTE LTD:工作機械の製造・販売・修理
    MAKINO INC.:工作機械の販売・修理
    MAKINO Europe GmbH:工作機械の販売・修理
    MAKINO RESOURCE DEVELOPMENT PTE LTD:工作機械の原材料と部品の調達・販売
    Makino Korea Co.,Ltd.:工作機械の販売・修理
    代表者名 取締役社長 井上 真一
    従業員数 4,451
    平均年齢 41.6歳
    採用実績校 <大学院>
    名古屋大学、名古屋工業大学、千葉大学、九州工業大学、東京工業大学、東京理科大学、鹿児島大学、会津大学、北海道大学、首都大学東京、茨城大学、千葉工業大学、室蘭工業大学
    <大学>
    秋田大学、茨城大学、岩手大学、大分大学、大阪大学、岡山大学、小樽商科大学、香川大学、鹿児島大学、金沢大学、関西大学、北里大学、北見工業大学、九州工業大学、九州大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、滋賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、信州大学、中央大学、電気通信大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京大学、東京農工大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、長崎大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、弘前大学、広島大学、法政大学、北海道大学、宮城教育大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山梨大学、横浜国立大学、立教大学、琉球大学、早稲田大学
    <短大・高専・専門学校>
    沖縄職業能力開発大学校(専門課程)、北陸職業能力開発大学校(専門課程)
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP