企業情報

株式会社豊田自動織機
運輸・物流・ロジスティック 機械・エンジニアリング・プラント 自動車・輸送機器

株式会社豊田自動織機

G型自動織機の製造・販売会社として設立以降、自動車(車両・部品)、産業車両、エレクトロニクス、物流へと事業領域を拡大してきました。
現在は4つの世界販売シェアNo1製品(フォークリフト、カーエアコン用コンプレッサー、DC-ACインバーター、エアジェット織機)を持ち、世界約270拠点でグローバルな生産・販売体制を築いています。
トヨタ源流の想いを受け継ぎ、モノづくりで世界に貢献するため挑戦し続けます。
    • 豊田自動織機の「2030年ビジョン」

      お客様のニーズを先取りする商品やサービスを継続的に提供することにより、世界の産業・社会基盤を支え、住みよい地球と豊かな生活、そして温かい社会づくりに貢献していきます。
    • 人材育成は最大のミッション

      当社では、国や地域を越えてグローバルに活躍できる人材の育成に努めています。2009年に、国内外の真のグローバルリーダーを育成するための拠点として、グローバル研修センターを開設しました。経営戦略の立案能力向上などの研修を通して、会社の持続的成長を担う人材を育成していきます。また、「知識と実践力を備えた技術者」の育成をめざし、2007年に技術・技能ラーニングセンターを設置しました。ここでは、技術の向上をめざし、モノづくりの基本である固有技術の教え込みを実施しています。今後も、「モノづくりの基本は、ヒトづくりである」という考え方のもと、社員が成長できる環境づくりに力を入れていきます。
    • HPに部署紹介や社員インタビューを載せています!

      採用ホームページ(https://saiyo.toyota-shokki.co.jp/)では、部署紹介や社員インタビュー、社員の思いの詰まったプロジェクトストーリーなど、多彩なコンテンツを掲載しています。ぜひご覧ください!
  • 企業・研究機関 株式会社豊田自動織機
    URL https://saiyo.toyota-shokki.co.jp/
    資本金 804億円(2021年3月31日現在)
    所在地 〒448-8671
    愛知県刈谷市豊田町2-1
    設立年月日 1926年11月18日
    事業内容 L&F(ロジスティクス&フォークリフト)、カーエアコン用コンプレッサー、エンジン、自動車(RAV4)、繊維機械(エアジェット織機、リング精紡機ほか)、エレクトロニクス製品等の研究・開発・製造・販売および物流事業等
    代表者名 取締役社長 大西 朗
    従業員数 66,947名(2021年3月31日現在)
    平均年齢
    採用実績校 <大学院>
    北海道大学、東北大学、宇都宮大学、筑波大学、埼玉大学、慶應義塾大学、芝浦工業大学、中央大学、東京工業大学、東京大学、東京理科大学、早稲田大学、新潟大学、信州大学、富山大学、福井大学、静岡大学、豊田工業大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、名古屋大学、岐阜大学、三重大学、京都大学、京都工芸繊維大学、同志社大学、立命館大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学、神戸大学、岡山大学、山口大学、愛媛大学、九州大学
    <大学>
    慶應義塾大学、早稲田大学、横浜国立大学、上智大学、東京外国語大学、千葉大学、金沢美術工芸大学、静岡大学、愛知県立大学、名古屋大学、岐阜大学、関西学院大学、立教大学、金沢大学、南山大学、京都大学、同志社大学、大阪大学、愛知淑徳大学、金城大学、神戸大学、国際教養大学、国際基督教大学
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP