企業情報

株式会社QunaSys
化学 ソフトウェア・情報処理 コンピューター・インターネット関連

株式会社QunaSys

QunaSysは量子コンピュータを上手く使うアルゴリズムとそれをユーザーが簡単に使えるようなソフトウェアを開発している会社です。
量子コンピュータの実用化には高性能のハードウェアが必須ですが、昔のコンピュータでも少ないメモリをいかにやり繰りするか工夫していたように、現状の量子コンピュータをいかに上手く使うかが重要になります。
QunaSysでは量子コンピュータが社会で役に立つことを見据えた技術開発を行っています。
    • 22新卒 2021/11/19 公開

      広報・採用職の募集

      本職種では、突出した技術力を持つQunaSysの魅力を世界中に発信し、QunaSysのファンやお客様・パートナーの拡大を実現していただける方を募集しています。また、そのような広報活動の一貫として、将来的にQunaSysの研究開発や事業開発に関わっていただける優秀な方を世界中から集め、会社の次フェーズの礎づくりを行っていただくことも期待しています。 具体的には、以下を進めていただきます ・国内外の広報戦略の策定・運用 ・各種メディアへのリーチ、SNSの運用 ・各種イベントの広報活動 ・採用向け広報(国内外学会や大学・研究期間へのリーチ等)

      22新卒 2021/11/19 公開

      事業開発職の募集

      本職種は、一般的な意味での事業開発の枠を超えて、「新産業の立ち上げ」「新技術の社会実装」「グローバルに活躍できるスタートアップの組織体制づくり」という、やりがいのあるミッションに取り組んでいただけるポジションです。 具体的には、QunaSysの外部コラボレーターと協力しながら、以下を進めていただきます ・顧客候補企業への営業 ・海外向けコンソーシアムの対応 ・QunaSys欧州拠点立ち上げ関連業務(採用、現地法務対応等) ・海外向け広報(イベント・展示会等の企画・ファシリテーション)

      22新卒 2021/08/23 公開

      量子エンジニア・リサーチャーの募集

      ・量子コンピュータで行う量子化学計算アルゴリズムの実装、開発 ・実機を用いたアルゴリズムの実証実験・エラー低減手法の実装、デモの作成 ・量子コンピュータ向け量子化学計算クラウドサービスQamuyの開発・利用顧客のサポート ・共同研究を行っている顧客や大学と量子コンピュータの実用を近づける新規アルゴリズムの研究開発・論文の執筆・学会等での発表 ・QPARCでの量子コンピュータに関する教育・実応用例探索サポート 採用時はエンジニア / リサーチャーの区別を行いません。QunaSysでは、開発を行う割合が多いメンバーをエンジニア、研究が多いメンバーをリサーチャーと呼んでいます。それらの割合は本人のスキルや興味関心に応じて柔軟に変更しています。開発業務で量子コンピュータを動かすと研究課題が見つかることがよくあり、開発と研究の垣根を飛び越えながら協力して研究開発を行っています。

      インターン 2021/08/23 公開

      量子エンジニア・リサーチャーの募集

      ・量子情報・量子化学分野の論文の実装 ・上記に関する新規手法開発の研究及び論文の発表

    • 22新卒 2021/11/19 更新

      広報・採用職の募集

      求人詳細
      募集職種 量子コンピュータの魅力を世界に発信し、世界中の優秀な方に集まっていただくための広報・採用職を募集しています。
      総務・人事 広報・宣伝・IR
      仕事内容 本職種では、突出した技術力を持つQunaSysの魅力を世界中に発信し、QunaSysのファンやお客様・パートナーの拡大を実現していただける方を募集しています。また、そのような広報活動の一貫として、将来的にQunaSysの研究開発や事業開発に関わっていただける優秀な方を世界中から集め、会社の次フェーズの礎づくりを行っていただくことも期待しています。

      具体的には、以下を進めていただきます
      ・国内外の広報戦略の策定・運用
      ・各種メディアへのリーチ、SNSの運用
      ・各種イベントの広報活動
      ・採用向け広報(国内外学会や大学・研究期間へのリーチ等)
      応募資格・求める人物像
      応募資格 広報・採用への強い関心・興味を持ち、新しい産業の立ち上げや、新しい技術の社会実装に熱意を持って取り組める方
      人物像 【必要な経験・スキル】
      ・日常レベル英会話
      ・広報への強い関心・興味
      ・新しい産業の立ち上げや、新しい技術の社会実装に熱意を持って取り組める方
      ・最低限の資料作成能力・コミュニケーション能力

      【望ましい経験・スキル】
      ・企業広報を行ったことのある経験
      ・企業の採用活動に関わった経験
      ・国内外メディアに対するネットワーク
      ・プロジェクトマネジメント経験(小規模で可)
      文理 文系 ・理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域 専門を問わない
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、海外
      給与 年俸制 500万円〜
      ※試用期間3ヶ月(待遇・条件に差異はありません)
      待遇 ・交通費・近隣住宅手当支給
      ・ストックオプション制度有り
      社会保険 ・社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険)
      福利厚生 ・有給休暇、産前産後休暇、育児休暇、慶長休暇等
      ・入社時有給休暇10日付与
      ・定期健康診断実施
      ・パソコン支給
      勤務時間 専門型裁量労働制 1日みなし9時間労働
      休日休暇 完全週休2日制
      屋内の受動喫煙対策

      なし

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      量子コンピュータは、間違いなく今後世の中を大きく変えるポテンシャルを持つ技術です。一方で、そのポテンシャルを実現するためには、単純な技術発展だけではなく、人材育成を含めた業界形成や社会変革が不可欠です。

      上記のような課題認識の下、これまでもQunaSysでは、産業コンソーシアムQPARCの立ち上げや、量子人材育成のための勉強教材の提供等に、精力的に取り組んできました。
      今後は、これらの活動を一層加速するとともに、海外に活動の幅を広げ、グローバルの業界形成・社会実装をリードしていきたく考えています。
      私たちと一緒にQunaSysの魅力発信をしてくれる方のご応募をお待ちしております!
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・経歴
      ・志望動機
      以上の内容をまとめて hr@qunasys.comまでご送付ください。
      経歴等はレジュメ推奨・履歴書でも可能です。
      今までの経験や志望動機はカバーレターでも、メール本文に記述しても結構です。
      選考の流れ 代表とのカジュアル面談:QunaSysの事業に関する説明をし、双方の理解を深める面談
      1次面接:採用課題に取り組んでもらい、実務を遂行する能力を見極める面接
      最終面接:一般的な面接

      ※ 双方のミスマッチを減らすために、最終面接後にインターンとして働いてみることを推奨してます
      この求人の説明会情報
      連絡先 担当:CEO 楊・COO松岡
      連絡先:hr@qunasys.com
    • 22新卒 2021/11/19 更新

      事業開発職の募集

      求人詳細
      募集職種 量子コンピュータの産業応用をビジネスサイドで支える方募集
      経営企画 調査・マーケティング・データ分析 営業推進・販売促進 法人営業 海外営業
      仕事内容 本職種は、一般的な意味での事業開発の枠を超えて、「新産業の立ち上げ」「新技術の社会実装」「グローバルに活躍できるスタートアップの組織体制づくり」という、やりがいのあるミッションに取り組んでいただけるポジションです。

      具体的には、QunaSysの外部コラボレーターと協力しながら、以下を進めていただきます
      ・顧客候補企業への営業
      ・海外向けコンソーシアムの対応
      ・QunaSys欧州拠点立ち上げ関連業務(採用、現地法務対応等)
      ・海外向け広報(イベント・展示会等の企画・ファシリテーション)
      応募資格・求める人物像
      応募資格 新しい産業の立ち上げや、新しい技術の社会実装に熱意を持って取り組める方
      人物像 【必要な経験・スキル】
      ・ビジネスレベル英会話
      ・新しい産業の立ち上げや、新しい技術の社会実装に熱意を持って取り組める方

      【望ましい経験・スキル】
      ・英語によるビジネス経験(業務問わず)
      ・最低限の資料作成能力・財務知識・コミュニケーション能力
      ・プロジェクトマネジメント経験(小規模で可)
      文理 文系 ・理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
      専門領域 文系専門領域 専門を問わない
      理系専門領域 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、海外
      給与 年俸制 600万円〜
      ※試用期間3ヶ月(待遇・条件に差異はありません)
      待遇 ・交通費・近隣住宅手当支給
      ・ストックオプション制度有り
      社会保険 ・社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険)
      福利厚生 ・有給休暇、産前産後休暇、育児休暇、慶長休暇等
      ・入社時有給休暇10日付与
      ・定期健康診断実施
      ・パソコン支給
      勤務時間 専門型裁量労働制 1日みなし9時間労働
      休日休暇 完全週休2日制
      屋内の受動喫煙対策

      なし

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      量子コンピュータは、間違いなく今後世の中を大きく変えるポテンシャルを持つ技術です。一方で、そのポテンシャルを実現するためには、単純な技術発展だけではなく、人材育成を含めた業界形成や社会変革が不可欠です。
      上記のような課題認識の下、これまでもQunaSysでは、産業コンソーシアムQPARCの立ち上げや、量子人材育成のための勉強教材の提供等に、精力的に取り組んできました。
      今後は、これらの活動を一層加速するとともに、海外に活動の幅を広げ、グローバルの業界形成・社会実装をリードしていきたく考えています。
      本職種は、一般的な意味での事業開発の枠を超えて、「新産業の立ち上げ」「新技術の社会実装」「グローバルに活躍できるスタートアップの組織体制づくり」という、やりがいのあるミッションに取り組んでいただけるポジションです。みなさんのご応募をお待ちしております!
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・経歴
      ・志望動機
      以上の内容をまとめて hr@qunasys.com までご送付ください。
      経歴等はレジュメ推奨・履歴書でも可能です。
      今までの経験や志望動機はカバーレターでも、メール本文に記述しても結構です。
      選考の流れ 代表とのカジュアル面談:QunaSysの事業に関する説明をし、双方の理解を深める面談
      1次面接:採用課題に取り組んでもらい、実務を遂行する能力を見極める面接
      最終面接:一般的な面接

      ※ 双方のミスマッチを減らすために、最終面接後にインターンとして働いてみることを推奨してます
      この求人の説明会情報
      連絡先 担当:CEO 楊・COO 松岡
      連絡先:hr@qunasys.com
    • 22新卒 2021/08/23 更新

      量子エンジニア・リサーチャーの募集

      求人詳細
      募集職種 量子コンピュータの実用化に取り組む量子エンジニア・リサーチャーの募集をしています。
      プログラマ 応用研究 技術開発 研究開発
      仕事内容 ・量子コンピュータで行う量子化学計算アルゴリズムの実装、開発
      ・実機を用いたアルゴリズムの実証実験・エラー低減手法の実装、デモの作成
      ・量子コンピュータ向け量子化学計算クラウドサービスQamuyの開発・利用顧客のサポート
      ・共同研究を行っている顧客や大学と量子コンピュータの実用を近づける新規アルゴリズムの研究開発・論文の執筆・学会等での発表
      ・QPARCでの量子コンピュータに関する教育・実応用例探索サポート

      採用時はエンジニア / リサーチャーの区別を行いません。QunaSysでは、開発を行う割合が多いメンバーをエンジニア、研究が多いメンバーをリサーチャーと呼んでいます。それらの割合は本人のスキルや興味関心に応じて柔軟に変更しています。開発業務で量子コンピュータを動かすと研究課題が見つかることがよくあり、開発と研究の垣根を飛び越えながら協力して研究開発を行っています。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・量子情報・量子化学・物性物理学・素粒子物理学・原子核物理学のいずれかの分野での知識や関心
      人物像 【望ましい経験/スキル】
      ・量子情報に関する知識(独学・大学時代に勉強していたも可)
      ・量子化学計算・第一原理計算に関する知識(独学・大学時代に勉強していたも可)
      ・量子アルゴリズムまたは古典アルゴリズムに関する知識
      ・プログラミング経験(C/C++言語, Python, R, MATLABなど)
      ・分子設計・計算化学ソフトウェアの使用経験(Gaussian・GAMESS等)
      ・計算化学を使用した素材開発業務経験
      ・異なる分野、企業のエンジニアと積極的に議論ができること
      ・最新の論文の動向を追いかけ、実装できる能力
      ・開発や研究プロジェクトをマネジメントした経験
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 理学系 理論系 計算機科学 化学 情報工学 材料工学 有機化学 無機化学 物理化学・その他化学 半導体工学
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、海外
      給与 年俸制 600万円〜
      ※試用期間3ヶ月(待遇・条件に差異はありません)
      待遇 ・交通費・近隣住宅手当支給
      ・ストックオプション制度有り
      社会保険 ・社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、雇用保険、労災保険)
      福利厚生 ・有給休暇、産前産後休暇、育児休暇、慶長休暇等
      ・入社時有給休暇10日付与
      ・定期健康診断実施
      ・パソコン支給
      勤務時間 専門型裁量労働制 1日みなし9時間労働
      休日休暇 完全週休2日制
      屋内の受動喫煙対策

      なし

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      現在の量子コンピュータはまだまだ非力で、よく計算を間違えるパソコンのようなものです。こんなもの使えないという人もいます。

      しかし、実現が数十年先になるかもしれませんが、究極の量子コンピュータが完成した場合、これは物凄いパワーを持ち、高度な化学シミュレーション・最適化など多くの分野で必ず有用になります。

      その究極のデジタル量子コンピュータの出現を待たずして、現在のアナログな量子コンピュータでも社会・産業活動への応用が期待されています。そのため、このアナログな量子コンピュータの研究が盛んになっています。

      アナログな量子コンピュータを社会・産業活動に役立てるには量子ビットの集積化やゲート操作・測定精度の向上を始めとするハードウェアのブレイクスルーが求められます。ただし、量子コンピュータが実用的な問題を解いた際に古典コンピュータを越える瞬間 -量子加速- の達成をさらに早めるためにはハードウェアの進歩を待つだけではなく、ソフトウェアの開発も不可欠です。

      サイズが小さくて、ノイズが大きい量子コンピュータでも、そのパワーを引き出すソフトウェアにより量子加速を達成する日が早まります。
      例えば、
      ・大きな分子をどのように量子コンピュータで効率よく計算し、物質の特性を知るための多様な計算を行って、化学素材設計・薬の設計を加速させるか
      ・ノイズを軽減しながらいかに我々の求める解を取り出すか
      などソフトウェア開発にも取り組まないとならない課題はたくさんあります。

      この数年で実現する大規模ではなく、さらにエラーがあるアナログな量子コンピュータを使いこなすためには、物理学・化学・コンピュータ科学などの知見を結集する必要があります。

      QunaSysは、研究開発型ベンチャーとして、基礎的な計算手法の開発をする研究開発と、社会・産業活動の役に立てる実装をするエンジニアリングを両輪で回しながら、新しい技術を生み出し続け、それらの技術を社会に役立て、還元することを目指しています。

      QunaSysで、世界中で次々に出る計算機を使いこなしながら、量子コンピュータが本当に実用的になる瞬間を見届けて、人類に新しい可能性を届けませんか?
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・経歴
      ・志望動機
      ・今までの研究や開発成果が分かるもの
      ・Github・ウェブサイト・ブログ・twitter等(あれば)
      以上の内容をまとめて hr@qunasys.com までご送付ください。
      経歴等はレジュメ推奨・履歴書でも可能です。
      今までの経験や志望動機はカバーレターでも、メール本文に記述しても結構です。
      選考の流れ 代表とのカジュアル面談:QunaSysの事業に関する説明をし、双方の理解を深める面談
      1次面接:採用課題に取り組んでもらい、実務を遂行する能力を見極める面接
      最終面接:一般的な面接

      ※ 双方のミスマッチを減らすために、最終面接後にインターンとして働いてみることを推奨してます
      この求人の説明会情報
      連絡先 担当:CEO 楊・リードエンジニア 今井
      連絡先:hr@qunasys.com
    • インターン 2021/08/23 更新

      量子エンジニア・リサーチャーの募集

      求人詳細
      募集職種 量子コンピュータの実用化に取り組む量子エンジニア・リサーチャーの募集をしています。
      プログラマ 応用研究 技術開発 研究開発
      インターンシップ実施概要 ・量子情報・量子化学分野の論文の実装
      ・上記に関する新規手法開発の研究及び論文の発表
      応募資格・求める人物像
      応募資格 ・量子情報・量子化学・物性物理学・素粒子物理学・原子核物理学のいずれかの分野での知識や関心
      ・ソフトウェア開発経験 (C/C++言語, Python, R, MATLABなど)
      人物像 ・量子計算ライブラリ(Qulacs, Cirq, QuTiP, pyQuil, Qiskit)の使用経験
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 修士修了中途 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能 博士号必須(見込含)
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 理学系 理論系 計算機科学 化学 情報工学 材料工学 有機化学 無機化学 物理化学・その他化学 半導体工学
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      開催場所 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、海外
      報酬 時給1500円〜
      交通費・宿泊費 ・交通費支給
      社会保険 なし
      実施日程 ・週2回以上
      屋内の受動喫煙対策

      なし

      フリーPR
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ・経歴
      ・志望動機
      ・今までの研究や開発成果が分かるもの
      ・Github・ウェブサイト・ブログ・twitter等(あれば)
      以上の内容をまとめて hr@qunasys.com までご送付ください。
      経歴等はレジュメ推奨・履歴書でも可能です。
      今までの経験や志望動機はカバーレターでも、メール本文に記述しても結構です。
      選考の流れ 代表とのカジュアル面談:QunaSysの事業に関する説明をし、双方の理解を深める面談
      1次面接:採用課題に取り組んでもらい、実務を遂行する能力を見極める面接
      最終面接:一般的な面接

      ※ 双方のミスマッチを減らすために、最終面接後にインターンとして働いてみることを推奨してます
      この求人の説明会情報
      連絡先 担当:CEO 楊・リードエンジニア 今井
      連絡先:hr@qunasys.com
  • 企業・研究機関 株式会社QunaSys
    URL https://qunasys.com/
    資本金
    所在地 〒113-0001 東京都文京区白山1-13-7 アクア白山ビル9F
    設立年月日
    事業内容 QunaSysは量子コンピュータを上手く使うアルゴリズムとそれをユーザーが簡単に使えるようなソフトウェアを開発している会社です。
    量子コンピュータの実用化には高性能のハードウェアが必須ですが、昔のコンピュータでも少ないメモリをいかにやり繰りするか工夫していたように、現状の量子コンピュータをいかに上手く使うかが重要になります。
    QunaSysでは量子コンピュータが社会で役に立つことを見据えた技術開発を行っています。
    代表者名 楊 天任
    従業員数 正社員14名
    平均年齢
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP