企業情報

AGCテクノグラス株式会社
石油・ゴム・ガラス・セラミック・紙 研究開発 メーカー

AGCテクノグラス株式会社

【静岡本社】【I、Uターン歓迎】
【化学・機電系(開発/生産技術開発職)】
 企業説明会 12月以降開催予定(対面実施・コロナ感染状況によります)

ガラス業界トップのAGCグループの一員として、スマホなど電子機器用光学部材をはじめとした特殊ガラスを開発・生産しています。長年培ってきた特殊ガラスの技術をベースに、電子機器用光学部材、工業用ガラス、耐熱食器、理化医療用ガラス、組織培養用プラスチック製品等、多岐にわたる製造・開発している特殊ガラスメーカーです。
    • 23新卒 2021/06/12 公開

      技術系総合職(化学・機電)23卒

      ◆化学系(無機/有機化学をはじめ、材料工学、数学、物理、生物等) ・特殊ガラスに機能性を付与する成膜設計技術者 ・ガラス製品の分析技術者 ・量産化に関わる生産技術開発者 いずれも特殊ガラス素材開発・精密加工・研磨、洗浄・精密工学評価等に関わる業務です ◆機械・電気電子系 特殊ガラスをはじめとする製品の生産設備設計・開発技術者 IoT推進、DX化を含めた設計、工程改善、保全計画の立案、実行を担う部署での業務です。

    • 23新卒 2021/06/12 更新

      技術系総合職(化学・機電)23卒

      求人詳細
      募集職種 技術系総合職(化学・機電)
      応用研究 技術開発 研究開発 機器設計 品質管理・メンテナンス
      仕事内容 ◆化学系(無機/有機化学をはじめ、材料工学、数学、物理、生物等)
      ・特殊ガラスに機能性を付与する成膜設計技術者
      ・ガラス製品の分析技術者
      ・量産化に関わる生産技術開発者
      いずれも特殊ガラス素材開発・精密加工・研磨、洗浄・精密工学評価等に関わる業務です

      ◆機械・電気電子系
      特殊ガラスをはじめとする製品の生産設備設計・開発技術者
      IoT推進、DX化を含めた設計、工程改善、保全計画の立案、実行を担う部署での業務です。
      応募資格・求める人物像
      応募資格 2023/3に大学院を修了見込みの方
      人物像 自分自身に何ができるのか、柔軟な思考と広い視野で考え、行動できる方
      探究心や追求心に満ち、絶えずスキル向上へと努力を惜しまない方
      文理 理系
      学歴 修士新卒 博士新卒
      専門領域 文系専門領域
      理系専門領域 基礎科学 応用科学 理系:学際分野 理学系 工学系 実験系 理論系 システム科学 数学 物理学 化学 生物学・生命科学 農学 機械工学 電気工学 材料工学 有機化学 無機化学 物理化学・その他化学 半導体工学 専門を問わない
      ITスキル IT関連能力
      各種ITスキル
      採用データ
      勤務地 静岡県
      給与 修士了:月給221,000円
      上記に加え、該当者は扶養地域手当(5,000円/月)、また時間外手当は実績に基づき支給。(7.75時間を超過した労働に対し)
      待遇 賞与:4.7か月分(2020年実績)
      昇給:あり(年1回)
      その他:通勤手当、時間外手当、扶養地域手当、資格手当、職務手当、等規定に依る
      社会保険 社会保険完備
      福利厚生 社宅あり(10,000~15,000円/月使用料。県外者優先、年齢制限あり)
      勤務時間 8:00~16:45(休憩:12:00~13:00) 実働 7時間45分
      フレックスタイム制(コアタイムなし)
      休日休暇 完全週休2日制/土・日・祝 (企業カレンダー)
      年間休日122日(2021年)
      屋内の受動喫煙対策

      あり

      フリーPR
      就職活動をしている大学院生へのメッセージ
      当社では、高い専門性に加え、自ら選び・試行錯誤した経験を持つ皆さんのような方を求めています。
      専門分野が何であれ、生み出すことの苦しみや解決策を見つける喜びは共通していると思います。
      私たちは選考を通して、皆さん自身のこれまでの判断基準と行動、そして興味や意欲の源を理解したいと思っています。心からご応募をお待ちしています。
      応募方法・選考の流れ・連絡先
      応募方法 ※エントリーいただいた方に
       メールにてご連絡いたします。
      選考の流れ 選考面接は2回ですが、働くイメージを持ち、
      業務内容、社風や環境に納得いただいたうえで
      入社を決めていただきたいので、
      選考前の接点に積極的に参加いただくことを推奨しています。
      各選考前コンテンツは、会える社員の層や提供する意図を
      毎回変え、すべてに参加いただいても、新鮮な発見があるように工夫をしています。


      【選考フロー】

      12月中旬
      ・企業説明会
      ※エントリーいただいた方に
       スケジュールをご連絡いたします。

      1月中旬~2月
      ・書類選考(インターンシップ参加者向け)
      ・冬季インターンシップ
      ・相談会

      3月以降
      ・SPI受験(web)
      ・面接(2回)
      この求人の説明会情報 下記日程で説明会を実施します。【すべてオンライン】
      詳細はエントリー頂いた方へご案内します。

      12月13日
      12月21日
      12月27日
      連絡先 AGCテクノグラス株式会社
      採用担当 伊藤/三輪
      atg-recruit@agc.com
    • 私たちの強み、特徴

      私たちは、長年にわたって培ってきた開発力・技術力と、 AGCグループの一員としての強みを活かして、特殊ガラスの分野のリーディングカンパニーとして、 世界の進歩とサスティナビリティに貢献していきます。
      私たちは日本の民間ガラス会社の草分けとして130年以上の歴史があります。そのため特殊ガラスの組成開発力と、それを量産展開するプロセス技術開発力には自信があります。これまでの歴史で、多種多様な製品を世の中に送り出してきましたし、現在も、最先端のガラス電子部品を市場に供給しています。そして、これからも、さらに技術力に磨きをかけ、新しい製品で世の中に貢献していきます。
    • AGCグループのシナジー効果

      AGCとは普段から、多くのテーマを共有しています。たくさんのエンジニアが静岡を訪れて、一緒に開発を実施しています。
      AGCグループ最大の開発拠点は横浜ですが、静岡は立地としても近いので、よく行き来をして交流しています。
      AGCの技術リソースとATGの技術開発力をあわせたシナジー効果をさらに上げることを狙っています。
    • フラットに話し合える環境です

      部署をまたいで協働することも多く、ちょっとした立ち話から真剣な打ち合わせまで、活発にコミュニケーションがとられています。
      「自分の親よりも年上の人から教えてもらうこともあるが話しやすい」とは先輩社員の談。若手も意見を求められますし、発信する機会も多いです。
      また静岡県民気質は基本的に温厚なので、穏やかな人が多いです。そういった雰囲気が全体を支配していて、ちょっとのんびりしすぎているというご意見もありますが、和気あいあい、がやがやと、楽しくやっています。
      まずはやってみよう精神があり、改善力と改善スピードもスゴイですよ。
  • 企業・研究機関 AGCテクノグラス株式会社
    URL http://www.atgc.co.jp/
    資本金 3億円
    所在地 〒421-0302 静岡県榛原郡吉田町川尻3583-5
    設立年月日 1999年1月1日
    事業内容 特殊ガラス(電子機器用光学ガラス、工業用ガラス、耐熱食器、理化医療用ガラス他)の開発・生産
    代表者名 代表取締役社長 山川 博
    従業員数 455名 (2020年)
    平均年齢 45.0歳
    採用実績校 静岡大学、静岡県立大学、山梨大学、三重大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、信州大学、横浜国立大学、東北大学、北海道大学、東京都市大学、京都工芸繊維大学、富山大学、愛媛大学、神奈川大学、金沢工業大学、金沢大学、神奈川工科大学、近畿大学、滋賀県立大学、芝浦工業大学、千葉大学、工学院大学、湘南工科大学、千葉工業大学、東京電機大学、日本大学、福井大学、明治大学、早稲田大学、山形大学、上智大学、筑波大学他
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP