企業情報

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社
研究開発

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社

<研究職募集> 修士・博士限定
※6年制卒業の方は修士扱いとなります
※既卒の方も採用しています

【研究員数】  1,280名
【院了割合】  81.9%
【博士研究員】 202名

私たちテクノプロ・R&D社は、「プロフェッショナル研究者集団」。

大学院で研究者になる訓練を積んだ皆さんを全力でバックアップし、
イノベーションを主導するような研究者に育て上げることを、
会社の使命としています。

研修は不足技術を補うだけでなく、
次世代に必要となる技術を先駆けて取得できる内容も。
「専門書の購入費補助」「学会参加費の補助」
「有名な先生をお呼びしてのセミナー開催」など、
『一流の社会人研究者』を目指す誰もが成長できる環境を用意しています。

近年では大学との共同研究や社会人博士制度の取り組みを開始。
常に研究の世界の未来を見据えて挑戦できる会社です。

基礎研究、応用研究、開発研究。全ての研究フェーズを取り扱い
医薬・医療、材料、化粧品、半導体、食品ほか、広い領域に力を発揮する

アカデミアでも、メーカーでもない、

研究業界の『第三の柱』。

それが私たち、テクノプロ・R&D社です。
  • 23本採用 2021/11/01 更新

    【23新卒】研究職:大学院生限定 <会社説明会、受付中!>

    求人詳細
    募集職種 研究職(化学・バイオ分野)
    基礎研究 応用研究 技術開発 研究開発 品質管理・メンテナンス バイオ・ライフサイエンス関連 データサイエンティスト
    仕事内容 化学・バイオ分野の研究開発業務

    【研究開発業務のアウトソーシング】
     ・個人またはチームによるクライアントの研究課題解決

    【リサーチセンターでの受託研究】
     ●埼玉・千葉・京都リサーチセンター(化学)
      ・機能性材料・医薬中間体の合成 など
     ●神戸・柏リサーチセンター(バイオ)
      ・医薬品、医療関連品の研究開発に関わる企画・提案
      ・サンプル試作
      ・vivo/vitro試験実施および評価 など

    【技術コンサルティング業務】
     ・新技術・新製品の開発支援
     ・技術調査(新規テーマ立ち上げの事前調査としての特許、市場リサーチなど)
     ・技術移転、支援

    <<技術分野>>
    マテリアル
    ● 新規樹脂材料開発
    ● 磁性材料の高性能化および新材料開発・評価業務
    ● 反応触媒の設計と利用技術の開発
    ● リチウムイオン電池の正・負極および電解液組成開発
    ● プリンテッドエレクトロニクス材料の開発
    ● 創薬における構造活性相関研究および誘導体の合成
    ● 化粧品・食品の添加剤開発

    環境・エネルギー
    ● 水素貯蔵、電気分解試験、セルスタックの評価などの水素エネルギーシステムの研究開発
    ● 車載用燃料電池における先行技術調査、部材開発、試作作製および評価業務
    ● バイオマス関連研究
    ● 建材用光触媒、高機能触媒などの研究開発
    ● 各種電池の研究開発

    エレクトロニクス
    ● プラズマCVDを用いた製膜プロセスの開発
    ● 半導体製造装置のプロセス開発
    ● 高機能微細モジュールの試作、評価
    ● イメージセンサーのデバイス開発
    ● 半導体バイオセンサーの開発
    ● MEMSデバイス/ICデバイスの評価業務

    ライフサイエンス
    ● 各種医薬品の研究開発業務
      合成技術あるいはバイオ技術を用いた新規物質創製、構造決定・特性解析、理化学試験、
      薬理試験、毒性試験、薬物動態試験、製剤化検討、規格・試験方法検討、安定性試験、
      臨床試験(モニタリング、品質管理、データマネジメント、品質保証等)
    ● 人工多能性幹細胞(iPS細胞)、再生医療製品(ヒト細胞加工製品)等に関する研究業務
    ● 各種細胞の培養、試験、評価、解析などの安全性評価業務
    ● 分子シミュレーション、化合物データベース解析などのインフォマティクス業務
    ● 医療機器・体外診断用医薬品の研究開発業務
    ● 化粧品、特定保健用食品等の研究開発業務

    他多数
    応募資格・求める人物像
    応募資格 修士・博士取得見込みの方

    ≪研究分野≫
    有機化学、高分子化学、無機化学、材料化学、物理化学、バイオ(分子生物学、細胞生物学、免疫学、病理組織学、生理学、遺伝子工学、タンパク質工学)、分析化学、計算科学 など
    人物像 化学・バイオを軸に、物理や情報科学専門の方も採用しています。
    学位を生かしたい方、実験が好きな方、院の経験を土台に対応できる分野を広げたい方歓迎。
    修士、博士の学位を取得している既卒者の採用は通年行っています。

    以下の「求める人物像」は、すべてを満たす方を求めているわけではなく、一つ以上の該当項目があれば応募を歓迎いたします。
    文理 理系
    学歴 修士新卒 博士新卒 ポストドクター オーバードクター 博士修了中途 既卒学生可能 博士満期退学可能
    専門領域 文系専門領域
    理系専門領域 基礎科学 応用科学 理系:学際分野 理学系 工学系 実験系 物理学 化学 生物学・生命科学 農学 医学・歯学 薬学 獣医学・畜産学 医療・保健・看護学 地球科学・環境学 その他理系 電気工学 電子工学 材料工学 有機化学 無機化学 物理化学・その他化学 半導体工学
    理系関連能力概要 有機合成 無機分析技術 高分子分析技術 各種顕微鏡取扱 素材・材料開発技術 薄膜形成技術 エネルギー関連技術 有機分析技術 ロボット、人工知能 情報処理技術 自動制御、信号処理 シミュレーションソフト活用
    理系関連能力詳細 HPLC GCLC 質量分析装置(MS) GC/MS, LC/MS 引張り試験機 粘度計 赤外分光光度計(IR,FT-IR) 紫外分光光度計(UV, UV/Vis) ICP, ICP-MS ICP-AES NMR, 蛍光X線分析装置 フローサイトメータ(FACS) 遠心分離機 X線回析測定装置(XR) SEM(走査電子顕微鏡) TEM(透過電子顕微鏡) 薄膜蒸着装置各種 熱分析装置(DSC/DTA/DTG) 蛍光顕微鏡 位相差顕微鏡 オシロスコープ 各種粉砕機 真空装置 加圧装置 PCR 動物取扱 動物細胞取扱 微生物取扱 植物取扱 抗体取扱 タンパク質取扱 薬理・病理・医薬品研究 薬事法申請 膜厚計
    ITスキル IT関連能力
    各種ITスキル
    採用データ
    勤務地 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
    給与 博士了:月給230,000円
    修士了:月給215,000円
    ※ より働きやすく給与体系が変わります!
      従来、「基本給(通年)」と「配属手当(プロジェクト参加時に支給)」の組合せで
      給与支給を行なってまいりましたが、この度給与支給方法が変更になります。
      研究員の皆さんがより安心して働けるよう、「全額基本給」での支給を致します。
      安定した給与の下、研究員に研究に集中できる環境を用意しています。


    既卒
    博士了:基本給230,000円以上 修士了:基本給215,000円以上
    ※経験・年齢・スキルなどを考慮のうえ、決定いたします

    試用期間:2カ月 ※給与・待遇は変わりません
    待遇 賃金改定年1回(7月)
    賞与年2回(6・12月)
    (決算賞与を8月に支給する場合あり)
    社会保険 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
    福利厚生 ■福利厚生他
    ・資格一時金制度
    ・寮社宅制度
    ・引越費用補助
    ・転勤赴任一時金
    ・帰省旅費補助
    ・テクノプロ・グループ従業員持株会(奨励金あり)
    ・慶弔見舞金制度
    ・退職金制度(確定拠出年金制度)
    ・財形貯蓄制度
    ・社内クラブサークル活動支援
    ・健康保険組合
    ・福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」
    ・労働組合有
    ・定年再雇用
    ・EAP(カウンセリング)サービス
    勤務時間 9:00〜18:00(実働8時間)
    休日休暇 ・完全週休2日制(土日祝 ※祝日のある週は土曜出勤の場合あり)
    ・年末年始休暇
    ・夏季休暇
    ・有給休暇(夏季取得推奨日あり)
    ・慶弔休暇
    ・特別休暇
    ・育児休業
    ・介護休業
    ・入社時休暇(上限3日)
    ・災害時休暇(年5回、最大5日)
    ※年間休日122日
    屋内の受動喫煙対策

    あり

    フリーPR ◆勤務地選択の細分化◆
    「全国300法人の多様なクライアントとのマッチングで、自分の可能性を広げたい」
    「希望するエリア内で安定して働きたい」
     
    テクノプロ・R&D社は多様な価値観を尊重しています。
    勤務地に対する考え方も人それぞれ。
    多様な価値観を尊重するため、希望勤務地を全国12エリアに細分化することにしました!

     ・Sエリア : 全国
     ・Aエリア : 北海道
     ・Bエリア : 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
     ・Cエリア : 栃木県・群馬県
     ・Dエリア : 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県
     ・Eエリア : 静岡県・岐阜県・愛知県・三重県
     ・Fエリア : 新潟県・山梨県・長野県
     ・Gエリア : 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県
     ・Hエリア : 富山県・石川県・福井県
     ・Iエリア : 広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県
     ・Jエリア : 徳島県・香川県・愛媛県・高知県
     ・Kエリア : 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
     ・Lエリア : 沖縄県
    ※複数選択も可能です。


    ◆社会人博士制度◆
    テクノプロ・R&D社には人材育成を目的に、働きながら学位取得を目指すことのできる「社会人博士制度」があります。毎年若干名の募集があり社会人博士に選ばれた暁には会社が受験料・入学金・授業料の全額を3年間負担致します。働きながら学位が取得できる制度です。

    ★今年(22年3月)この制度を利用して博士号を取得した当社研究員:菅野聖世さんのご紹介

     ~~略歴~~
     ・2016年 テクノプロ・R&D社に入社
          某大学にてがん細胞の研究業務に従事
     ・2019年 横浜国立大学大学院の博士課程に進学
          研究テーマ「ヒトiPS細胞を用いた催奇形性予測試験法の構築」
     ・2022年 博士号取得

    ※菅野聖世さんの研究は、大学から国際プレスリリースもされています。
     https://www.eurekalert.org/news-releases/944105?language=japanese

     テクノプロ・R&D社は、今後も研究員の夢の実現をサポートしていきます。


    ◆受託新サービスも続々!◆
    テクノプロ・R&D社では、様々な企業や大学と協働し、新たな技術を開発しています。
    ここではその一例をご紹介します。

    =====================================

    ①コムギ無細胞合成系を起点とするタンパク質一括合成
    ※株式会社セルフリーサイエンス様との協働

    タンパク質を小スケールで、短時間かつ高確率で可溶性に取得できるサービスです。
    コムギ胚芽からコンポーネントを抽出し、合成を阻害する細胞因子を排除したMixtureを使用するため、

     ・一度に作れるタンパク質の数が多い
     ・タンパク質を入手できる確実性が段違いに高い
     ・難しいタンパク質でも作れる(場合が多い)

    というメリットがあります。

    従来のテクノプロ・R&D社の強みである
    「大量合成」「タンパク質を用いたアッセイ」
    に加えて
    「目的タンパク質の効率のよい選定、ほぼ確実な入手」
    という強みを手に入れたことで、
    タンパク質に関する研究を一貫して行うことが可能になりました。

    .............................

    ②共焦点イメージサイトメーターCQ1を用いたハイコンテントアナリシス
    ※横河電機株式会社様との協働

    生きたままの細胞の高解像度画像から様々な情報を取得できるサービスです。

     ・細胞が生きたままの状態で高解像度の蛍光イメージングが可能
     ・蛍光だけでなく、形状等の様々な情報を取得
     ・ライブセルイメージングや3D再構成も可能

    というメリットがあります。
    「高解像度の画像」を「リアルタイムで」撮影することで、微細構造などこれまで得られなかった様々な情報を網羅的に得ることができます。

    具体的には、
     核、細胞体、樹状突起、細胞質、細胞膜、ミトコンドリア、小胞、顆粒、タンパク、核酸
    などについて
     数、輝度(総輝度、平均輝度、標準偏差、etc.)、
     形(面積、体積、直径、長さ、球形度、枝数、テクスチャ、etc.)、
     位置(xyz座標、細胞内局在、etc.)
    といった情報を取得することが可能です。

    =====================================


    ◆人事評価制度◆
    テクノプロ・R&D社では、研究者一人ひとりの個性と志向に合ったキャリアパスを実現できるよう、キャリア形成の指針となる評価制度を確立しています。
    研究を行なう上で欠かせない「テクニカルスキル」をはじめ「ビジネススキル」やプロジェクト参画を通した「貢献度」を基に評価を『見える化』することで、将来の目標設定や取り組むべき課題を明確化し、研究者としての成長を目指せる環境を構築しています。
    就職活動をしている大学院生へのメッセージ
    テクノプロ・R&D社最大の特徴は、研究員の8割以上が院卒であること。

    医薬品開発。医療基礎研究。臨床実験。
    材料開発。化粧品開発。半導体作製。食品開発。

    世界には、院卒「でも」できる仕事があふれているけれど、
    私たちの仕事は、サイエンスを極めんとする、院卒の研究者に「しか」できないこと。

    院まで行ったからには、絶対、研究職。

    そんな思いを持った方をお待ちしています。
    応募方法・選考の流れ・連絡先
    応募方法 まずアカリクからエントリーしてください。
    ご登録のEメールにご連絡を差し上げますので、ご返信にて参加を希望する説明会日程をお知らせください。

    既卒者の方は選考にご案内いたします。
    オンライン(Zoom)にてまずは個別説明会を設定いたしますので、
    お気軽にエントリーしてください。
    選考の流れ Zoomを利用いたしますので、事前のDLをお願いします。
    添付ファイルのあるEメールをお送りしますので受信設定にご注意ください。

    =====================================

    1.リアルタイムWEB説明会に参加

     ・アカリクでエントリーしてください
     ・担当者からEメールを送ります 返信で希望日程をお知らせください
     ・当日はZoomで説明会を視聴してください

    2.書類選考
       ※弊社フォーマットをメールで受信し、返送していただきます
     
    3.面接選考

    4.プレゼンテーション試験
     
    5.内々定
    この求人の説明会情報 現在、23新卒を対象とした説明会の予約を受け付けています。
    6年制薬学部の方や、修士・博士の既卒の方も大歓迎です!
    ぜひご参加ください。

    =====================================

    ●日程 :
     
     9月16日(金) 10:00~11:30
     9月22日(木) 10:00~11:30
    連絡先 株式会社テクノプロ
    テクノプロ・R&D社
    採用部 新卒採用担当

    〒106-6135
    東京都港区六本木6−10−1
    六本木ヒルズ森タワー35F
    Tel :03-5410-1012
    Mail:shinsotsusaiyou-rd@technopro.com

エージェントに相談しますか?

TOP