企業情報

ファイザー株式会社
医薬品 研究開発

ファイザー株式会社

ファイザーは、創業171年の歴史を持つ製薬企業で、常に新薬及びワクチンの創出に取り組んでいます。医薬品のイノベーションをグローバルにリードし、ファイザーの売上高は常に世界のトップクラスにあります(収益518億ドル, 2019年度)。ファイザーは、より健康な世界の実現のため、世界中で革新的な医薬品の研究開発に取り組んでいます。
ファイザーをより多くの皆さんに知っていただきたく、2020年は秋・冬において各職種でインターンシップを実施しています。
    • 「誰にでもOpportunity(機会)のある会社」

      ファイザーでは、多様な人財を登用し、その能力を最大限に活かす組織を目指しています。一つの仕事をずっと究めていく道もあれば、さまざまな部署で経験を積みながら自己成長と会社への貢献を実現する選択肢もあります。自身のキャリアをどう描くかは、皆さん次第です。

      また、ファイザーは「誰にでも活躍の機会がある会社」です。社内公募制度を活用することで、世界中のファイザーのあらゆる職種にチャレンジすることができます。チャレンジは公平性が担保され、誰にでもチャンスがあります。そして、皆さんの成長とキャリアの夢を実現するために、上司をはじめとするファイザーの仲間はサポートを惜しみません。
    • グローバルな研究開発体制

      ファイザーはグローバルな研究開発体制から生み出される革新的な医療用医薬品を扱っています。

      革新的製品を一つでも多く、かつ可能な限り早く患者さんに届けるために、ファイザーは、パイプライン拡大の投資を常に続け、より生産的な研究開発体制を拡充しています。研究所のネットワークの効率化を図り、科学者との連携をさらに強化し、当社の資源を最大限に有効活用するための研究開発体制を完備しています。

      現在、当社は多くの疾患領域に将来有望なパイプラインを数多く持っており、アンメット・メディカルニーズに対応した研究開発にも取り組んでいます。

      革新的で価値ある新薬の開発と、バイオシミラーやNCD(非感染性疾患)の治療で使われる医薬品の提供を通じて、みなさまに貢献します。
    • Breakthroughs that change patients’ lives

      ファイザーでは「患者さんの生活を大きく変えるブレークスルーを生みだす」の企業目的のもと、医療用医薬品とワクチンで貢献しています。私たちの行動は、勇気、卓越、公平、喜びという4つのValues & Behaviorsに基づいています。
      性別・年齢・キャリア・ワークスタイルなどに関する価値観や志向の「違い」を認め、一人ひとりの個性と能力が存分に発揮できる素晴らしい職場を創ることを目指しています。 

      ファイザーは世界をリードする研究開発型の製薬企業であり、革新的な医療用医薬品やワクチンを、研究・開発・製造・販売しています。
      日本では65年以上にわたり、循環器、中枢神経、疼痛、炎症・免疫、がん、希少疾病、ワクチン、感染症、泌尿器、眼科などの幅広い疾患領域で事業を展開しています。

      私たちは、一人でも多くの患者さんがご自身の生活を取り戻すとともに、誰もが健康でいられることで、その喜びを分かち合えるような社会の実現を願っています。
      そして、研究開発型の医薬品企業として患者さんの生活を大きく変える医薬品とワクチンを生みだし、患者さんのQOL向上と健康寿命増進に貢献します。
  • 企業・研究機関 ファイザー株式会社
    URL http://www.pfizer.co.jp/
    資本金 非公開
    所在地 東京都渋谷区代々木3丁目22番7号 新宿文化クイントビル
    設立年月日 1953年8月1日
    事業内容 医療用医薬品の製造・販売・輸出入
    代表者名 代表取締役社長 原田 明久
    従業員数 非公開
    平均年齢
    採用実績校
    主要取引先

エージェントに相談しますか?

TOP