キャリアアップインタビュー!![大学院時代の研究を活かした成功例]~バックグランドと高いスキルを活かし夢を実現 40代 女性 T様~

転職
この記事は約3分で読めます。
PC転職用目次下テキストバナー

まだ出会えていない専門求人に出会える

技術者・研究者ならではの転職ニーズ

  • 研究内容を活かせる仕事につきたい
  • 今よりも専門的な知識を増やしたい
  • 最先端な環境へ行きたい

そんなニーズにこたえる転職エージェントの強み

  • あなたの研究を評価してくれる求人企業多数
  • 4,000件を超える専門求人
  • 10年以上研究者や大学院生の就職を支援

技術者・研究者の専門性に特化した転職エージェントなら、あなたの技術を即座に把握し、希望の環境をご提案します! まだ出会えていない専門求人と出会って妥協のない転職活動を!

アカリク転職エージェントを始める

転職前はどのような仕事をしていましたか

SI企業で約10年間従事し、その後データ加工をメインとするシステム関連企業に約10年従事しました。

大学院では数学の位相幾何学を専攻しており、システムに関しては全くの無知の状態からのスタートでした。

1社目では、システム開発技術を習得後、PMOとして大規模案件の管理チームに所属し、プロジェクトの課題管理や進捗管理の技術を学びました。
出産、育児で時短勤務となってからは社内SEとして案件の補佐や、ISO監査の対応業務を担当しました。

2社目では、育児を優先したため社員ではなくパートタイムで勤務しました。
システム開発部で5年、その後運用部に異動、運用部では運用業務をこなしつつSEとしての能力を活かしてサポートをしました。

直近では、運用部にてシステムのテストの啓発を行い、チームを組織してテストや業務フローの改善に取り組みました。
コールセンターなど接客のような対応についても学ぶことができました。

転職を考えたきっかけや背景を教えてください

子どもが大きくなり、時間ができたので正社員として働きたいと転職を考え始めました。
自分の能力を活かして、より社会貢献ができる仕事に就きたいと思っていました。

自分の根本には数学の研究や探求が好きという思いがずっとあり、仕事として始めたシステム関連職よりも、数学に関わる仕事に就きたいとも考えていました。

転職において面接や書類選考等、選考時に過去のご経験や大学・大学院活時代の研究が活きた点(企業から評価された点)があれば教えてください

数学に関する知見や、数学によって養われた物事に対する考え方を評価されたと思います。

何より、数学に対する想いを社会人になっても持ち続けた影響が大きいと思います。
また、自身の数学へのかかわり方と価値観が企業理念とマッチしたことも評価されたと思います。

それ以外に他に内定を得た会社での評価ですが、仕事に対する姿勢として、望まない環境に置かれても自分の能力を活かし、乗り越えてきたことが評価されたと思います。

今回転職先に選んだ企業の決め手を教えてください

数学に特化した理念に共感したことが決め手でした。

面接で、SEとしての能力以外に、数学への想いを活かせるところがあるかもしれないと感じ、この会社に入社したいという意欲が面接を通じて上がっていきました。

転職を目指す方にアドバイスお願いします

年齢が高いと企業から求められるものが多く、ハードルが高くなりますが、自分がこれまで取り組んできたことをアピールし、自分の良さを認めてくれる転職先を見つけてほしいと思います。

アカリクでは他の転職サイトに無い、大学院の経験を活かせる募集があります。

転職活動を通じて、自分に合う職を探すことを楽しめたらいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました