理系学生向けの就活イベントを紹介

アカリクコラム

就活を予定している、もしくは現在活動している理系の学生の方は「就活のイベントってどんなものがあるの?注意するべきことはあるのかな……。」と疑問に思うことがあるのではないでしょうか。

今回は理系学生向けの就活イベントの詳細や、参加するときに気を付けたいことを解説します。なるべくたくさんの企業を見たい方や、イベントに参加して情報収集したい方はぜひ参考にしてください。

バナーCV-btn

研究で仕事も充実 院生・ポスドクのための就活サイト

就活イベントとは

就活イベントとは、就活を進めるために情報収集をしたり、企業の説明を受けたりする場を指します。

まず、就活イベントにどんなものがあるのか知っておきましょう。おおまかには以下の4つの種類に分類できます。

  • インターンシップ
  • 就活セミナー
  • 説明会
  • マッチングイベント

それぞれの特徴や参加するメリットも解説しますので、知りたい情報やご自身の状況に合わせて最適なイベントを探してみてください。

理系学生向けの就活セミナーについてはこちらの記事でも解説しています。ぜひあわせてご覧ください。

インターンシップ

最初に紹介する就活イベントは「インターンシップ」です。インターンシップはいわゆる職業体験のことで、1日から数日間の短期インターンシップ、夏休み中など1か月以上にわたる長期インターンシップの2種類があります。

インターンシップに参加すると、それまで紙面やWeb、説明会でしか得られなかった情報以外に「リアルな会社の雰囲気」を知ることができます。

長期にわたるインターンシップになると、実際に仕事を任せられることもあり、自分が入社したときのイメージがしやすくなることが大きなメリットです。

短期インターンシップの場合は、学生同士でグループワークをしたり、先輩社員との交流会が開催されたりすることが多い傾向にあります。その後のESや面接においても、インターンシップの体験は武器になるので、積極的に参加しましょう。

就職セミナー

2つ目に紹介する就活イベントは「就職セミナー」です。就職セミナーとは、就活を進めるにあたって必要なESや履歴書の書き方、志望動機の作り方、面接のノウハウなどを学べるイベントです。

中にはグループディスカッションや、SPIの勉強方法に特化した就職セミナーもあります。

テーマはセミナーによってそれぞれなので、その時の自分にとって必要だと思う課題を選んで参加しましょう。自分一人で就活対策をしていて不安なときや、客観的な視点を取り入れたいときに有効です。

就活専門のプロや専業のキャリアアドバイザーが講師を務めることが多いので、実際の就活に役立つ情報を得られるられるでしょう。

説明会

3つ目に紹介するのは「説明会」です。説明会の中にもいくつか種類がありますが、代表的なのは「合同説明会」と「学内説明会」の2つです。

合同説明会は、イベント会場などに複数の企業がブースを出展して開催する形式の説明会です。興味がある企業のブースで説明を聞いたり、個別に質問をしたり、パンフレットをもらったりできます。

一度に複数の企業に出会うことができ、それぞれを比較検討しやすいこともメリットです。

学内説明会は大学で行われるもので、企業担当者が講義室などを使って開催します。その大学に在籍している学生を対象に行うため、OB・OGの先輩社員の話を聞けたり、中身の濃い説明を受けられたりすることがメリットです。

どちらも情報収集するには有効なイベントですので、時間が許す限り参加してみることをおすすめします。

マッチングイベント

最後に紹介するのは「マッチングイベント」です。マッチングイベントはその名の通り、就活生と企業をマッチングさせるイベントです。説明会などとは違って、参加したら結果次第で選考に直結することが最大のメリットです。

マッチングイベントは企業の担当者と1対1でじっくり話せる形式や、グループディスカッションをして企業担当者に評価される形式など、いくつか種類があります。

一般的な説明会では、企業担当者とじっくりやり取りできることは少ないので、マッチングイベントに参加して企業に対する理解を深めるのも有効な手段です。

評価が高ければそのまま選考に進めたり、その場で内定をもらえたりするので、状況に合わせてうまく使い分けましょう。

理系学生向けの就活イベントの事例

就活イベントの中には理系の学生に特化したものもあります。データサイエンティストのスカウト、ディープラーニングのセミナーなど専門性を活かせるイベントや、女性向けのイベントなど様々です。

具体的にどんなイベントがあるのか、いくつか事例を見てみましょう。

専門に特化したイベント

まずは専門に特化したイベントを紹介します。

  • 金融機関で活躍する数理専門家「アクチュアリー」を目指す人向けのセミナー
  • データサイエンティストポジションのスカウトイベント
  • 半導体業界に特化したインターンシップ&合同説明会
  • 理系学生に特化したオンラインマッチングイベント
  • ケース問題を解くサマーインターン選考会

このように、業界別・選考別などさまざまな形態のイベントが存在します。一般的な選考や説明会が苦手な人でも、こうした専門に特化したイベントなら強みをアピールしやすいかもしれません。積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

理系の女性向けイベント

理系のイベントの中には特に女性を対象にしたものもあります。事例をいくつかまとめました。

  • 現役女性エンジニアに相談できるパネルディスカッション兼交流会
  • 理系女性限定のオンラインES個別指導
  • 理系女性を対象にした合同企業説明会

理系分野において、女性はまだまだ割合が少なく、身近に相談できる人がいなかったり、ロールモデルとなる人が見つからなかったりする人が多いようです。

そのためか理系の女性向けイベントでは、現役で活躍されている先輩たちを招いて相談・交流できる時間を設けているところが多いです。

就活されている理系かつ女性の方は、こうしたイベントに参加して情報収集すると、自分の進みたい道が見つかるかもしれません。

就活イベントの注意点

就活イベントに参加する際には、事前に知っておきたい注意点があります。

  • イベント募集は随時チェックすること
  • 服装の規定を確認すること

上記の2点に注意して、スムーズに参加できるよう準備しましょう。

イベント募集は随時チェックしよう

1つ目はイベントのスケジュールを随時チェックすることです。就活イベントは定員を設けていることもあり、人気が高いとすぐに予約が埋まってしまう可能性があります。

特に理系に特化したイベントは小規模開催のものが多いので、開催状況頻繁に確認することをおすすめします。参加したいイベントがあったらすぐに予約する癖をつけましょう。

服装の規定を確認しよう

2つ目はイベント参加時の服装をチェックすることです。イベントによってはスーツを指定されることもあるので、事前に既定を見ておきましょう。

主催者側から特に指定がない場合は、リクルートスーツを着用するのが無難です。私服で参加しても問題ありませんが、オフィスカジュアルを意識するといいでしょう。派手な色味の服や、奇抜な模様が入った服を着ることはおすすめできません。

男性の場合はシャツやスラックスにジャケットなどを合わせると、スーツに似たカッチリしたコーディネートになります。

女性の場合はパンツ・スカートどちらでも問題ありませんが、男性と同じようにシャツとジャケットを羽織ると清潔感が出ます。足元は素足ではなくストッキングを着用するのを忘れずに。

理系向け就活イベントはアカリクで探そう

今回は理系のイベント情報や事例・注意点を解説しました。本文の内容を再度見てみましょう。

  • 就活イベントとは、情報収集をして企業との関係を深める場
  • 就活イベントにはインターンシップ、就職セミナー、説明会、マッチングイベントの4つがある
  • 就活イベントの中には理系に特化したものもある
  • 専門別、業界別など、特定の分野に特化した理系イベントがある
  • 理系女子を対象にしたイベントも開催されている
  • 就活イベントに参加するときは募集状況や服装の規定をチェックしよう

就活では、いかに多くの情報を収集して自分にマッチする企業を見つけられるかが重要です。アカリクでは複数の理系向け就活イベントを開催していますので、この機会にぜひご活用ください。

アカリク - イベント
大学院生&理系学生に特化した少人数制オンライン就活イベント

アカリクを利用するメリット

17万人以上の大学院生・理系学生の就活をサポート
してきたアカリクならではのサポートが充実!

  • 理系・院生特化のスカウト

    研究内容の登録だけでスカウトが届くため、忙しい研究の中でも効率的に就活を進められます。あなたに魅力を感じた思いがけない企業との出会いも!

  • 分野別の特別イベント

    メーカー、IT、コンサル業界を中心に、大学院生を求める優良企業と出会えるイベントを多数開催!オンライン開催のため、忙しい研究のスキマ時間にも気軽に参加できます。

  • プロに就活相談

    大学院出身のアドバイザーがあなたの就活を徹底サポート!マッチする企業や、推薦応募可能な企業をご紹介。個別のES添削や面接対策も行っており、選考対策もバッチリ!

著者プロフィール
アカリクお役立ちコンテンツ編集部

株式会社アカリクの15年以上にわたる大学院生・ポスドク・研究者のキャリア支援活動の中で得た知見やデータをもとに、編集部員が記事を執筆しています。

アカリクお役立ちコンテンツ編集部をフォローする
アカリクコラム
お役立ちコンテンツ|アカリク
タイトルとURLをコピーしました