博士の日常

博士の日常

ある非常勤講師の授業オンライン化にまつわる試行錯誤 その4

オンラインにおける「顔出し」について考える  新型コロナウイルス感染症のパンデミックによって始まった大学授業のオンライン化も3年目。オンライン授業がメインのまま在学期間を終える学生も増えてきたことになります。  多...
博士の日常

研究者の食生活について

8月31日は食料品流通改善協会や全国青果物商業協同組合連合会など、9団体が1983年に制定した「野菜の日」です。この日を機に、日頃の食生活における野菜摂取量を見直したり、人間と野菜、そして食品全般との関係性を考え直したりするのは、良い過ご...
博士の日常

子連れ学会

子育て中の研究者にとって、学会への参加には困難がともないます。 平日であれば、学校や保育所がありますが、多くの学会は週末に開催されます。一時保育所を利用したり、配偶者に予定を調整してもらったりという選択肢がありますが、報...
博士の日常

海外でポスドクをしよう―滞在編(7)

海外での食事事情と自炊 食事は大事(おおごと) 海外でしばらく生活したことがある方と雑談するとき、ほぼ必ず出てくるのが「食事における苦労と心得」です。中国や東南アジアで生活する場合は、まだそこまで問題が大きくないの...
博士の日常

あのときの一言(10)「大事なことは自分の周りにしかない」

挨拶 こんにちは、みっつです。工学部化学系の研究室で博士課程を修了したのちに、現在は国内のメーカーで働いています。 この連載では、これまで大学院生活や社会人として過ごす中で出会った、印象的だった言葉について振り返っ...
博士の日常

海外でポスドクをしよう―滞在編(6)

病気・ケガ・アクシデントに備えて  日本列島が途轍もない暑さに包まれる中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?どの土地で生活していようと、病気やケガなどのリスクは常に存在しています。特に慣れ親しんでいない土地での病気や...
博士の日常

研究者とお酒

 暑い日が続いておりますが、こんな季節はビールが美味しいですよね。コロナ禍に伴う飲食面の制限が解除されてきたこともあり、久しぶりにビールを片手に研究談義する研究者の姿を各所で見えてくるかも知れません。 酒飲み研究者の印象  み...
博士の日常

続・ポスドクの改姓事情 証明書類の旧姓併記

はじめに 以前、ポスドクの改姓事情<> という記事を書きましたが、以来、大学院に在籍しながら結婚した後輩の話など、改姓した学生やポスドクの方々から話を聞くことが増えました。 なかには、改姓による不便を嘆く人もいま...
博士の日常

あのときの一言(9)「うまくいくときは誰かが助けてくれている。ラッキーはない。」

挨拶 こんにちは、みっつです。工学部、化学系の研究室で博士号を取得したのちに、現在は国内の消費財メーカーで働いています。 この連載では、これまで大学院生活や社会人として過ごす中で、出会った方からかけてもらった印象的...
タイトルとURLをコピーしました